2021年2月5日は「蠍座の下弦の月」で、心の内側を整えていく

Pocket

2021年2月5日に「蠍座の下弦の月」が訪れます。12日まで続く下弦の月のフェーズに。その後、2月12日に「水瓶座の新月」を迎えると、新たな方向に進んでいく流れになりそうです。

2021年2月の運気予報

2020年2月は、水星逆行の影響で「情報」に乱れが発生。デマや嘘が増えて、錯綜することも考えられそうです。後半になると、物事が整理されて、動きがスムーズに。目標や課題が明確になっていきそうです。

日本では緊急事態宣言の延長で、困惑と不安が広がっている一方で「ワクチン接種」で収束への希望も感じているような気がします。

関連記事:
【2021年2月の運気予報】大きく乱れる一ヶ月「新型コロナ収束」に向けて希望と試練が始まる
【2021年2月の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占いで鑑定する全体運・仕事運・恋愛運

蠍座の下弦の月で「核心に迫る」

  • 2021年2月5日(2時37分):下弦の月
  • 2021年2月12日(4時6分):新月
  • 2021年2月20日(3時47分):上弦の月
  • 2021年2月27日(17時17分):満月

2月5日、下弦の月が到来し、デトックスフェーズに突入します。家の中にある不用品を捨てる、断捨離をする、キッチンや水回りを消毒や除菌をすると、良い運気を取り込むことが出来るでしょう。新型コロナウイルス、インフルエンザ対策としても有効なので、ぜひ実践してみてください。

1月末から「水星逆行」が続いており、情報錯綜や炎上、交通の乱れが多くなる時期ですが、今後の良い縁を引き寄せるきっかけとなる「再発見」をすることもありそうです。忘れていたものを取り戻す、恋愛においては復縁が叶いやすい時期でもあります。

今回の蠍座の下弦の月のキーワード「探究心」「集中力」で、新しい選択肢を作る期間になります。世相の流れから見ると、新しいSNS「Clubhouse(クラブハウス)」、オリンピックに関する新情報、キャッシュレス、働き方改革などの動きがありそうです。個人レベルでは「内側にあった秘密を打ち明ける」「心の内側を整えていく」「核心に迫る」にフォーカスが当てると良いでしょう。

2月12日に「水瓶座の新月」を迎えると、同じ考えを持つ仲間との出会いや絆を確かめる期間になりそうです。心と心の繋がりがキーワードとなり、ライフスタイルにも変化が訪れるでしょう。

2月20日には「双子座の上弦の月」が、2月27日に「乙女座の満月」が到来します。この時期は「なりたい自分」が見えてくるので、ヘアケアやスキンケアに力を入れると良いでしょう。自分に合ったケア商品を手にすることが出来るはず。

エンターテイメントの変化に注目

エンターテイメント界で、YOASOBI、Ado、優里、川崎鷹也など様々な新人アーティストが登場。令和に入って、SnowMan、SixTONESなどのアイドルグループも大きく注目されるようになりました。

音楽とスピリチュアルはとても密接な関係があり、有名アーティストが「(音楽が)降りてくる」と言うように直感的なパワーを使用して作品を制作しています。もともと音楽家やバンドマンであった人が、スピリチュアルカウンセラーや占い師に転身するパターンも少なくありません。音楽やエンターテイメントをスピリチュアルな目線で見ると、また違った見方が出来るでしょう。

蠍座の下弦の月に部屋掃除をする時は、Youtubeやストリーミングサービスなどで最新の音楽に耳を傾けてみてください。

関連記事:
【突然ですが占ってもいいですか?】番組の主題歌&挿入歌・全BGMプレイリスト一覧まとめ
【2021年は風の時代へ】リモートワークの増加&キャッシュレス化へ
【2021年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や下着で運気アップ
【細木数子の六星占術占い】細木かおりが2021年版「六星占術によるあなたの運命」を発売
【ゲッターズ飯田の占い】2021年は庶民と忍耐の時代!? 運気カレンダー完成をブログで報告
【ゲッターズ飯田の五星三心占い 2021完全版】全タイプの運勢が丸わかりの一冊が登場
【ゲッターズ飯田の占い】五星三心タイプ別「2021年運勢占いランキング」を発表

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です