書籍『星ひとみの天星術2023』10月30日にシリーズ12冊発売!初の12天星別の年間運気本


人気占い師・星ひとみさんが、2022年10月30日に『星ひとみの天星術2023』を発売。待ちに待った12天星別の年間運気本がついに登場です。

初の年間運気本「星ひとみの天星術2023」が発売

フジテレビ系のバラエティー番組『突然ですが占ってもいいですか?』に出演する天星術開祖の占い師・星ひとみさんによる、初の年間運気本が10月30日に発売。

書籍は、【2023年の総合運、恋愛運、仕事&金運】【月ごと、日ごとの運気】【2023年の開運につながる相手】【気になる人との相性】など、2023年の運気アップを目指すための内容が盛りだくさんとなっています。

関連記事:
【星ひとみの天星術占い】生年月日でわかる「12タイプ」の調べ方

星ひとみの天星術2023

2023年の干支は「癸卯(みずのとうさぎ)」 で、十干の癸は陰の水、十二支の卯は陰の木で、相生関係となる年。ここ数年の積み上げを経て、ジャンプアップしていくような年になりそうです。書籍『星ひとみの天星術2023』を参考にして、時代の変化をうまく乗り切ってみてください。

満月タイプの2023年運勢

情にあふれ、想像力豊かでロマンチストな反面、現実的一面を持ち合わせた天星

クリエイティブな才能が豊かで、写真家やアニメーター、デザイナーなどの仕事が天職になりやすいタイプ。周囲に気を使える優しい性格と言えるでしょう。ロマンチックな一面を持っていますが「現実主義者」の星が入っているので、持ち前の分析力で、理論的に物作りをする事ができます。

第一印象で一目惚れ、ロマンティストで奉仕型、都合のいい人の素質もある天星

恋愛においては、好意を抱くとロマンチックになりやすく、好き嫌いがはっきり出やすい傾向が。友だち・親友・恋人を分けており、付き合う人は「結婚できるかどうか」で判断します。結婚を意識してはいるものの、決断を先延ばしにする所があるので、気をつけましょう。女運男運はあまり良くなく、過去のトラウマがある人は、相手を信用できない事もあるでしょう。

2023年は、年末から続く疲れが残ってスロースタートとなりそう。年始はリフレッシュを心がけて、疲労回復に努めると良いでしょう。

>>> 満月タイプの基本性格&相性
>>> 満月タイプの2021年運勢
>>> 満月タイプの2021年下半期恋愛運
>>> 満月タイプの2022年総合運
>>> 満月タイプの2023年全体運・仕事運・恋愛運

上弦の月タイプの2023年運勢

ファッションセンスや美意識が高い、無邪気で頑固、癒し系の愛され人間

純粋で癒しキャラの人気者。物腰柔らかでありながら、こだわりが強く頑固なタイプです。慎重派のようで、実は直感型。関係が深くとなると、ワガママな部分が出てきます。

美しさを感じとる感覚が優れているので、感性や独創性を活かせる仕事が向いています。純粋な心の持ち主ですが、頑固になりすぎるのが玉にきず。警戒心がとても強く、疑心暗鬼で用心深い。ガードが固く、慎重になりやすい性格です。

第一印象が決め手、理想の高い恋愛体質、居心地のいい空間を求める天星

恋愛面では、遊び人の友達に影響されると浮気や不倫に走り出す可能性が。面倒な関係は好まないので、本命との関係を重視します。

2023年は、気持ちの整理をすると良いタイミング。結婚を求めるならチャンスが到来、電撃結婚の可能性もおありそうです。出会いの見込みがない人は、イメージチェンジをして、2026年を目指して動いてみましょう。

>>> 上弦の月タイプの基本性格&相性
>>> 上弦の月タイプの2021年運勢
>>> 上弦の月タイプの2021年下半期恋愛運
>>> 上弦の月タイプの2022年総合運
>>> 上弦の月タイプの2023年全体運・仕事運・恋愛運

下弦の月タイプの2023年運勢

コミュニケーション能力が優れており、好奇心旺盛な世渡り上手。

世渡り上手ですが、八方美人に見えてしまうことがある人。楽しいことが好きで、好奇心に任せて行動するお調子者。誰かに認められたい気持ちが強く、褒められて伸びるタイプです。

直感的に愛を感じる恋愛体質、相手からの好意を感じると惹かれ始めるが、相手を振り回してしまうこともある天星

恋愛傾向は、恋に落ちやすいタイプなので、自分でも気づかないうちに浮気や不倫をしてしまう危険性も。ただ、真面目な恋愛も出来るタイプです。欲望に走ると不幸になるので、良からぬ恋にうつつを抜かさないよう気をつけて。

2023年は、何かの「決断」をするのに良いタイミング。これまでの出会いを活かして、ステップアップすることができるでしょう。2020年頃に始めた挑戦の結果が現れてくることもありそう。

>>> 下弦の月タイプの基本性格&相性
>>> 下弦の月タイプの2021年運勢
>>> 下弦の月タイプの2021年下半期恋愛運
>>> 下弦の月タイプの2022年総合運
>>> 下弦の月タイプの2023年全体運・仕事運・恋愛運

新月タイプの2023年運勢

妄想・空想が激しく、温厚で寂しがり屋なタイプ。

12天星の中で最も繊細で、警戒心が強いタイプ。控えめで、気配り上手です。創造力や想像力が豊かで温和な性格なので、仕事も恋愛もマイペースになりやすく、チャンスを逃しやすいでしょう。結婚については、晩婚になる傾向が強いです。人の気持ちを汲み取る力が察知し、夢を与えられる人。寂しがり屋なのですが、人間関係で不器用な部分もあるでしょう。

繊細で寂しがり屋、いつも誰かに触れていたい、復縁もありな尽くし型の天星

インスピレーションで行動を決めることが多く、感情に左右されやすい一面も。恋愛では、勝手な妄想で不安になったり、イライラしてしまったりするので、気をつけましょう。無意識のうちに不安を抱えて、自分で自分を苦しめてしまう傾向も。

2023年はメンテナンスが必要な時期。生活リズムを整えて、無理をしないように心がけましょう。2022年に積み重ねてきた努力が結果となることもありそう。

>>> 新月タイプの基本性格&相性
>>> 新月タイプの2021年運勢
>>> 新月タイプの2021年下半期恋愛運
>>> 新月タイプの2022年総合運
>>> 新月タイプの2023年全体運・仕事運・恋愛運

空タイプの2023年運勢

空のように大きな心の持ち主で親分肌ですが、臆病な一面も持ち合わせているタイプ。

広い心を持つリーダータイプ。人との繋がりを大切にして、コミュニケーション力が高い人、負けず嫌いで頑張り屋です。物腰が柔らかく心が広いので、実業家や起業家が天職。普段は見せませんが、心の中では物怖じして、周囲の声を気にしすぎてしまうでしょう。母のような優しさ溢れるタイプです。

周囲を味方にどんどんアタック!一方で相手の押しに弱い一面も……自分が輝ける相手を求めている、恋愛大好きな天星

恋愛では、真面目な付き合いをしていても、身近な異性に手を出して浮気や不倫をしてしまう傾向があります。軽い気持ちで関係を持たないように気をつけてください。

2023年は、良い流れを掴みやすい時期。前年の7月から流れを掴むことが出来た人は、大きな変化を迎えることができるでしょう。動きやすくなるので、自分らしさを思いっきり発揮してみてください。

>>> 空タイプの基本性格&相性
>>> 空タイプの2021年運勢
>>> 空タイプの2021年下半期恋愛運
>>> 空タイプの2022年総合運
>>> 空タイプの2023年全体運・仕事運・恋愛運

山脈タイプの2023年運勢

フレンドリーで交友関係が広いですが、深入りしないお調子者な性格。

神秘とブレない星を持っている平和主義者で争いごとを嫌います。人との付き合いを大切にし、協調性があるので、様々な人と助け合ったり協力することは得意でしょう。愛嬌があるので可愛がられるタイプです。人と人とのネットワークを繋げて、ゆっくりと努力や成果を積み重ねていく傾向があります。

愛嬌があり、自分ぺ—スの関係を好むリアリスト、時間を掛けて恋に発展させる天星

恋愛では人付き合いが多い分、出会いや求められることも。誘いに惑わされて浮気や不倫をしてしまうパターンがあるので、本命がいる方は注意を。

2023年は、方向性を見直す年になりそう。過去を振り返る時間や未来を思い描くことが必要になっていきそうです。恋愛では、思いがけないトラブルに遭遇することもあるので、慎重に見極めることが大事でしょう。

>>> 山脈タイプの基本性格&相性
>>> 山脈タイプの2021年運勢
>>> 山脈タイプの2021年下半期恋愛運
>>> 山脈タイプの2022年総合運
>>> 山脈タイプの2023年全体運・仕事運・恋愛運

大陸タイプの2023年運勢

才能が豊かなクリエイター気質。こだわりが強く、周囲に関して無関心な一面も。

多才で直感力が鋭く、理屈っぽいタイプ。独特なセンスを持っているので、自分だけのこだわりを持っている人です。人に対してはドライな一面がありますが、一人でコツコツするのが得意なタイプ。クリエイティブな仕事をすると、能力が開花するでしょう。

計算よりも感覚に頼ることが多く、この世に「何か形に残す」がテーマの星。「作品」や「制作物」に込めた自分の思いが人に伝わりやすいという才能があるでしょう。自分なりの「形」を探すと、人生で成功することが多いです。

甘えたくても甘えられない、クールな自分を崩せない、恋愛モードになりにくい天星

恋愛では、複数の人と関係を持つことがあるタイプ。ただ、心の中で決めた恋人がいれば、きちんと相手を向き合える人です。

2023年は、一歩踏み出していく年。ただし、やる気がなくなってしまう場面もありそう。モチベーションが下がった状態で転職をしてしまうと後悔するので、大きな決断は勢いでせず、計画的にするようにしましょう。

>>> 大陸タイプの基本性格&相性
>>> 大陸タイプの2021年下半期恋愛運
>>> 大陸タイプの2022年総合運
>>> 大陸タイプの2023年全体運・仕事運・恋愛運

海タイプの2023年運勢

しっかり者の現実主義者ですが、ステータスに弱い頑張り屋タイプ。

海タイプは、完璧主義者で心優しい人。負けず嫌いで、頑固な部分があります。保守的で、親しい人にも本音を隠すこともあるでしょう。ストイックな分、恋愛相手にも求めるものが多く、社会的地位を意識してしまう癖があります。また、義理人情が厚くマイペースな一面も。

意中の相手ひとすじ、条件のそろった相手と長く付き合う慎重派な天星

恋愛については、色気があるタイプなので、気づかないうちにファンがいるタイプ。2018年頃に出会った人や縁が繋がった人が人生に良い影響を与えています。理想が高いと周囲に言われても、相手には妥協しない方が良いでしょう。警戒心が強いので確率は低いですが、恋人がいても才能や魅力のある人に出会ってしまうと浮気や不倫に走る可能性もありそう。

2023年は、年始から運気の上昇を感じることができそう。前年の決断を誤った人は、影響が少し尾を引きそうです。過去に執着せずに、一歩踏み出すことで運気の流れが安定していくでしょう。

>>> 海タイプの基本性格&相性
>>> 海タイプの2021年下半期恋愛運
>>> 海タイプの2022年総合運
>>> 海タイプの2023年全体運・仕事運・恋愛運

朝日タイプの2023年運勢

冒険心が旺盛で楽観主義者のマイペースな自由人タイプ。

朝日のような爽やかさがある人。人見知りに見えて、誰とでも仲良くなれるタイプ。甘えることが苦手で、愛するより愛されたいと思う部分があるでしょう。知的探究心や追求心が強いので、思わぬトラブルに巻き込まれることもありそうです。

本来はポジティブで楽観的な性格ですが、気分の上下があり、ネガティブにもなりやすいのが特徴。何事も逃げずに、最後まで責任を持って取り組むようにしてください。

友達や仕事仲間から恋愛に発展、ノリがいい恋愛を求める天星

恋愛面では、恋人との関係を大切にするタイプですが、恋人との関係が薄れていくと浮気や不倫に逃げてしまうこともありそう。

2023年は、結婚運が上昇して、交際が長い人は大きな決断をする可能性が高まりそう。停滞感があった人も、積極的に動くことで流れを変えていくことができるでしょう。

>>> 朝日タイプの基本性格&相性
>>> 朝日タイプの2021年下半期恋愛運
>>> 朝日タイプの2022年総合運
>>> 朝日タイプの2023年全体運・仕事運・恋愛運

真昼タイプの2023年運勢

熱しやすく冷めやすい合理主義者。決断力に秀でており、恋愛・仕事で成功を掴みやすいタイプ。

熱しやすく冷めやすいですが、行動力があるタイプ。直感で動くので、スピード感がある人です。情が深く、相手に流されてしまう部分があります。

恋も直球勝負で短期決戦型、情が生まれると長続きする傾向にある天星

恋愛では、スポーツ感覚なところがあるので、恋人がいても本気で浮気や不倫をしてしまうパターンも。自由でいたいので、縛ると逆効果になることも。

2023年は、運気がガラッと変わった2022年の流れをくんで、さらにステップアップすることができるはず。海外運が強いので、洋楽を聴いたり外国の映画を見ると、気が高まるでしょう。

>>> 真昼タイプの基本性格&相性
>>> 真昼タイプの2021年下半期恋愛運
>>> 真昼タイプの2022年総合運
>>> 真昼タイプの2023年全体運・仕事運・恋愛運

夕焼けタイプの2023年運勢

芯が一本通った努力家で頑固者タイプ。

地道なことも我慢強く続けていくのが得意ですが、我の強さで失敗することも多いタイプ。信念が強いので、成功を掴むことが出来る人です。

恋愛をゲーム感覚で楽しむ愛のハンター、守備範囲が広くどんな人も恋愛対象になる天星

恋愛では、恋人関係が順調であれば浮気や不倫はしませんが、関係がうまくいってない時に、年下と遊びたい欲求が出てくるタイプです。

2023年は、2022年の「大きな決断」によって方向性変わっていく年。これまで人の話を聞かずに突っ走ってきた人は、振り返りが必要な年になりそうです。頑固にならず、周囲の意見も取り入れることで運気が上昇していきます。

>>> 夕焼けタイプの基本性格&相性
>>> 夕焼けタイプの2021年下半期恋愛運
>>> 夕焼けタイプの2022年の総合運
>>> 夕焼けタイプの2023年全体運・仕事運・恋愛運

深夜タイプの2023年運勢

独特な感性を持っている、マイペースな個性派タイプ。

天星術の中でも、個性溢れるユニークな性格を持つ人です。自由と感性、個性の星を持っている旅人のようなタイプ。人とは違う視点で物事を見ているので、周囲から理解できないこともあります。また、他人に左右されずに自分を持っていますが、時にはワガママや協調性のなさを指摘されやすい傾向も。周囲に合わせて働くよりも、自分が思った通りに好きなことが出来る職場だと大成しやすいでしょう。

深夜タイプの人は、自分自身の「変態さ」に気づかない変わり物でもあります。変わっているのにも関わらず「自分は普通」と考えてしまいがちです。幼少期での失敗やトラウマによって、大人になってからも続けてしまう癖や変なこだわりを持ち続けるでしょう。

自分第一主義、恋愛は追われるより追うタイプの天星

恋愛では、浮気や不倫をしても悪気がなく、罪悪感を感じないタイプ。一方で、妄想や空想だけをして満足して、行動には移さない傾向もあります。

2023年は、財運がアップしたり、方向性を見直すことになりそう。中には運気の下降を感じる人もいるでしょう。創作と発信で、思わぬ展開が訪れることもありそうです。生まれ持った才能を信じて、努力を続けると良いでしょう。

>>> 深夜タイプの基本性格&相性
>>> 深夜タイプの2021年下半期恋愛運
>>> 深夜タイプの2022年総合運
>>> 深夜タイプの2023年全体運・仕事運・恋愛運

天星術の開祖・星ひとみとは

元グラビアアイドルの星ひとみさんは、巫女の血筋を持つ天星術の開祖。タレント活動の傍ら行なっていた占いが共演者やスタッフの間で話題に。東洋占星術・統計学・心理学・人間科学などから独自の占術「天星術」を編み出し、これまでの鑑定実績は2万人以上。結婚時期やバンドの解散やブレイク時期などを的中させています。また、石田純一さんと東尾理子さんの結婚、カジサックさんの子供を命名、山田裕貴さんもTwitterでラブコールを送るなど、芸能人や有名人の間でも注目されている凄腕占い師です。

星ひとみの関連書籍

  • 星ひとみの天星術超図鑑(2022/9/28)
  • 星ひとみの「天星術」 今から変われる未来がある(2021/05/17)
  • 幸せ上手さん習慣(2021/02/26)
  • 星ひとみの天星術(2020/12/24)
  • とにかく運がよくなりたい!(2020/09/16)
  • 幸せをつかむ!バースデー&ハッピーライン手相術(2013/12/11)
  • きらめき天星術占い ハッピーパワーをあなたに!(2012/04/13)
  • 星ひとみの「スピリチュアル♥LOVEネイル」 (2011/01)
  • 星ひとみの天星術しあわせの選択(2009/09)
  • 恋の天星術 幸せの近道 気になるあの人完全攻略(2004/12)

関連記事:
書籍『星ひとみの天星術超図鑑』が9月28日に発売!天星術初の”星”図鑑
【星ひとみのオールナイトニッポンPremium】満月の過ごし方&お悩み解決アドバイス
【突然ですが占ってもいいですか?】番組の主題歌&挿入歌・全BGMプレイリスト一覧まとめ
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「月グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「地球グループ」の特徴
【星ひとみの占い】運命がわかる天星術! 天室「太陽グループ」の特徴


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です