2018年9月6日に北海道地震「土星逆行の終了」で社会的課題が浮き彫りに

Pocket

2018年9月の運勢キーワードは「変革への準備期間」に。社会の価値観が変化する中で、自分と社会との関わりを考える時間が増えると思います。新しい時代を迎えるにあたって、自分がどうありたいかを考えていく必要があります。

9月6日に「平成30年北海道胆振東部地震」発生

逆行してきた土星が順行する9月6日に、北海道で歴史的な地震が発生。土砂崩れによって山の色が変わってしまうほどの揺れだったのです。7日には、フィジー島沿岸部でマグニチュード8.1の地震が発生。日本そして世界的に見ても、大きなターニングポイントになるように思います。

9月6日「土星逆行の終了」へ

曖昧となっていた「社会的な課題」が浮き彫りになると言われる「土星逆行の終了」は、今回の地震と関連するような気がします。

北海道の全域で停電し「ブラックアウト」に。繁華街として知られるススキノも、全てのネオンが消えてしまった状態に。風力発電や太陽光発電システムに代替えすれば問題は解決すると思われていましたが、電力は完全に停止。また、キャッシュレス化の推進問題にも飛び火。停電によって、現金がない人がコンビニで何も購入できない状態となってしまいました。

一方で、電気に頼らずにガスで調理をしていた北海道のコンビニ「セイコーマート」では、震災直後ほぼ全店で営業を開始。水や食料の販売することができ、北海道の人々の被災生活を支援することになりました。北海道での地震が、オール電化、近代化、スマートフォン社会に問題提起する形となったように思います。

社会問題が解決の方向へ

土星が順行したことで、北海道地震で発生した「問題」は解決の方向へと進んでいきます。自家発電の普及や電気に対して様々な議論がなされるでしょう。時代の大きな変化を感じることになりそうです。

9月10日には「乙女座の新月」が到来

  • 新月の時刻:9月10日 (月) 3:02
  • ボイドタイム:なし
  • キーワード:ダイエット、美容、健康習慣

2018年9月10日は「乙女座の新月」が到来。健全な食習慣を意識し始めたり、美容やダイエットに注目が集まっていきます。ジムやヨガ教室などに通おうか迷っていた人は、思い切って決断してしまうの良いでしょう。

健康習慣の見直しを

悪習慣だと思いながらも続けてしまっていたことを改善するための努力を始めるには良い時期。なかなか腰が重かった「ジム通い」や「運動」への第一歩を踏み出すと、長続きさせることができそう。

関連記事:
【2018年9月の運勢予報】変革への準備期間!食生活改善と大人っぽさを意識して
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2018年下半期の運勢を発表
【ゲッターズ飯田の占い】2018年下半期の12星座運勢ランキングを発表
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2019年の運勢を鑑定し発表
「水晶玉子のオリエンタル占星術 開運暦2019」を発売!幸運を呼ぶ365日メッセージつき

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です