小林麻耶が渡部建を鑑定「すごくモテるうえ、夜もすごい」3年前に不倫を予言


不倫報道で芸能活動を自粛したお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建について、数秘術の資格を持つ小林麻耶さんが占った3年前の発言が注目を集めています。

3年前に結婚直後の渡部建を鑑定「夜もすごい」

  • 佐々木希さんとの相性は良い
  • 結婚生活を支えるのは佐々木希さん
  • 渡部建さんは「めちゃくちゃモテる」
  • 渡部建さんは「夜も大好き」

日本テレビ系トークバラエティ番組「行列のできる法律相談所」に、フリーアナウンサーとして活躍する小林麻耶さんが出演。資格を取得するほどハマっているという「数秘術」を披露し、共演者を驚かせていました。

小林麻耶さんは、行列メンバーである渡部建さんを鑑定。当時新婚だった渡部建さんと佐々木希さんの相性を鑑定。二人の相性については「めちゃくちゃ合っている」「結婚生活を支えるのは希ちゃん」という結果でしたが、渡部建については「めちゃくちゃモテる」とコメント。

小林麻耶さんは鑑定を続け「夜も大好きなんです」と一刀両断。共演していた東野幸治さんと、フットボールアワー・後藤輝基さんは、渡部という苗字やコンビ名をイジり「浮部(うわべ)さん」や「抱きジャッシュ!」とスタジオの笑いを誘う一方、渡部建さんは苦し紛れの笑顔を見せていました。

ブログでも渡部建について語る

小林麻耶「安心感とトキメキ両方を求める」

2019年9月16日に更新したブログでは、恋愛相談してきたファンが、渡部建さんと佐々木希さんの相性と同じであると説明。渡部建さんは「安心感とトキメキ両方を求める」としていましたが、今回の不倫騒動で、結果が的中していたことが発覚。大手メディアでも予言的中が報道されていました。

小林麻耶「佐々木希&渡部建」占い

  • 佐々木希:運命数9
  • 渡部建:運命数33

数秘術とは、生年月日を全部足し算して、ある1桁の数字を導き出す占い。佐々木希さんは「1988年2月8日」生まれなので、運命数が9。渡部建さんは「1972年9月23日」生まれなので、運命数が33となります。

渡部建:1+9+7+2+9+2+3=33

運命数33の渡部建さんは「安心感とトキメキ両方を求める」「スケールが大きい」で、求めることも大きいタイプ。お笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実さんも同じタイプで「人の心を鷲掴みする大変態」な人。アインシュタインさんや羽生結弦選手のようにパワーをプラスに持っていくことが出来れば大成功する運命です。さらに「3+3=6」という意味も持ち、愛情深い八方美人である「運命数6」の人でもあります。

佐々木希:1+9+8+8+2+8 → 3+6=9

運命数9の佐々木希さんは「妄想好きな天才肌」タイプで、博愛主義者だけど繊細な人で、困っている人を見ると助けたくなる性格のようです。フットーボールアワーの後藤輝基さんと同じ運命数を持っています。

運命数の基本的な意味

1:才能がある小心者
2:直感的な性格
3:芸術肌の開拓者
4:まじめな働き者
5:マイペースな人気者
6:愛情深い八方美人
7:理論的お調子者
8:頑固な実力者
9:妄想好きな天才肌
11:好奇心旺盛な強運
22:偉業を成し遂げるリーダー
33:宇宙人的カリスマ
44:国の命運を抱える選ばれし者

算出された運命数の基本的な意味や統計から性格や運命を読み解くことができる数秘術。周囲の人の生年月日を占えば、性格傾向を知ることができ、付き合い方や良い関係を築くためのヒントになるかもしれません。

関連記事:
小林麻耶が当たると絶賛する占い「数秘術」とは?
小林麻耶が資格取得した「数秘術」とは?計算&診断方法を解説
渡部建がスキャンダル発覚! 3年前、ゲッターズ飯田が予言していた
渡部建の2020年は「裏運気の年」ゲッターズ飯田の占いが的中


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です