【2020年下半期の運気予報】 あと半年、2020年後半はどうなる?

Pocket

2020年の早くも半分が過ぎ、毎年恒例の2021年へと続く「2020年下半期の運勢」について分析。しいたけ.さんの「しいたけ占い」、石井ゆかりさんの星占いなども次々と出揃ってきました。今年はダイナミックな変革が起き不安が増大する日々。2020年下半期の運勢をまとめましたので、参考にしてみてください。

2020年上半期と下半期の違い

2020年下半期は、上半期とは違った形で大きな変化を感じる

2020年上半期はダイナミックな時代変化が発生した時期。新型コロナウイルスによる肺炎流行は、長い歴史の中でも衝撃的な出来事だったと言えるでしょう。

2020年は数百年に一度の「大変革期」とされており、時代が二分化される「春分ゲート」とも言われていました。2020年の時代変化は「上半期」だけでは終わらず「下半期」からさらに加速するような流れになってきます。そのため、2020年下半期は、上半期とは違った形で大きな変化を感じると思います。

2020年上半期の流れ「破壊と創造」

1月には時代の集大成と共に「創造と破壊」という流れがあり、過去の清算が必要な時期に。3月の春分には日本でも感染が広がり、4月に緊急事態宣言、5月で大きな節目に。6月には完全に時代変化を感じた……といった流れ。

月や星の動きを見ても、3月の宇宙元旦(春分ゲート)に向けて人々の意識が変化。早い人では、1月からその意識が芽生え、遅くても5月、6月には意識変化は完了していったと見えます。

新型コロナウイルスで多くの人の命が亡くなり悲しい側面はありつつも、環境や動物、社会システムにおいては「欠点」や不要なものが炙り出された形となり、人類が大きな一歩を踏み出す後押ししたような感覚さえあります。

マイナスはありつつも、自粛生活の中で「プラス」を発見できた人は、2020年下半期から大きく躍進することが出来るはず。それが所謂「春分ゲート」のカギで、これから大きく世界は二分化されていくのです。

関連記事:
【ゲッターズ飯田の令和2年占い】2020年上半期の運勢を五星三心のタイプ別に発表
【ゲッターズ飯田の占い】新型コロナウイルスは5月に区切りを迎える

2020年下半期の流れ「個人の時代へ」

2020年下半期になると、社会全体が「集団意識」から「個人の意識」に移行していきます。チームプレーから個人プレーがフォーカスされるのです。

自粛期間中は「みんなで」「一緒に」と言う集合意識がテーマとなっていましたが、リモートワークの普及や自粛明けの影響で、個人としてどう生きていくかが重要視されていきます。

個人の時代と言っても「自分勝手な行動」という意味ではなく、人々が自立する中で、家族や結婚に関する概念が解放され、また新たな価値観や意識が生まれていくようなイメージです。

全体の流れとしては、6月、7月、8月は日本全体の運気が落ち、事故や災害が増えるので注意が必要で、12月も大きめ話題が世間を騒がします。2020年、2021年と我慢や忍耐の時代は続きますが、コツコツと努力すれば、2022年から2023年頃には華やかなことが待っていますので、時代の流れを読んで、自分が出来ることを淡々とこなしていきましょう。

オバティの2020年下半期星占い

obatea占いオリジナル「2020年下半期占い」を鑑定。12星座の総合運・恋愛運・仕事運をホロスコープから読み解き、運勢の流れを解説しています。

【2020年下半期の運勢】12星座の総合運・恋愛運・仕事運を鑑定!

ゲッターズ飯田の2020年下半期占い

ゲッターズ飯田さんの占いでは2020年下半期は「庶民」がフォーカスされる年に。ゴージャスな物よりも節約料理や財テク、身近なお店や人に注目が集まるような流れです。ゲッターズ飯田さんは「一般人やマイノリティーな人が人気者になる」と予言しています。

五星三心のタイプ別の2020年下半期の運勢

2020年6月になると「2021年」の運気が影響。お盆をすぎた頃から運気が段々と変化。ゲッターズ飯田さんの五星三心占いで、未来を占ってみましょう。

【ゲッターズ飯田の令和2年占い】2020年下半期の運勢を五星三心のタイプ別に発表

2020年下半期「さらなる変化」

ゲッターズ飯田さんの占いで、2020年下半期、新型コロナウイルスの収束や緊急事態宣言解除の時期についての予言が的中。過去に、アフターコロナの世界についても語っていました。

【ゲッターズ飯田の占い】2020年下半期を鑑定「緊急事態宣言解除」予言的中か

ぷりあでぃす玲奈の2020年下半期占い

ゲッターズ飯田の一番弟子・ぷりあでぃす玲奈さんが、2020年「12星座別運勢ランキング」を発表。王様のブランチで紹介されていた、12星座別の2020年運勢をご紹介します。

ぷりあでぃす玲奈の2020年「12星座別運勢ランキング」を発表!

琉球風水志・シウマの2020年下半期占い

新感覚バラエティー番組「突然ですが占ってもいいですか?」に出演し注目を集める琉球風水志・シウマの2020年占い。

【琉球風水志・シウマの占い】2020年のラッキーナンバー&ラッキーカラーを発表

星ひとみの2020年下半期占い

フジテレビ系の新感覚バラエティ番組『突然ですが占ってもいいですか?』に出演し話題となっている占い師・星ひとみさんの天星術で「2020年下半期の運勢」を鑑定。

【星ひとみの天星術】2020年下半期の運勢「恋愛・結婚&仕事の運命」を鑑定

しいたけ.の2020年下半期占い

毎年恒例のしいたけ占いですが、「2020年下半期の運勢」も無料で公開へ!

世界的な流行やトレンドに敏感な人に情報発信をする新世代WEBマガジン『VOGUE GIRL』で、共感の声が多い占い師しいたけ.による「しいたけ占い」の「2020年下半期の運勢」が6月22日に公開です。尚、公式LINEアカウントの友だち登録者は、6月19日に先行配信。

2020年下半期「しいたけ占い」6月22日に配信決定! LINE友だち限定で先行配信も

石井ゆかりの2020年下半期占い

12星座シリーズが大ベストセラーとなった石井ゆかりさん。Twitterの更新を終了し、SNS上ではファンからは「潔い」「気持ちいい」と賞賛の声も多数寄せられていました。

2020年下半期については、公式ブログで「2020年下半期占いもリリースされました」と告知。公式占いサイト「石井ゆかりの星読み」、恋愛×占いメディア「ココロニプロロ」、2020年6月20日発売の雑誌「フィガロジャポン」の袋とじで読めるので、チェックしてみてください。

尚、公式占いサイト「石井ゆかりの星読み」、恋愛×占いメディア「ココロニプロロ」では、各星座総論と仕事や恋愛などのテーマ別で詳細に書かれており、フィガロの袋とじには総論と「全体の空模様」について書かれています。

【石井ゆかりがTwitterアカウント終了】体力的・時間的を理由に、LINEやnoteは継続へ

水晶玉子の2020年下半期占い

水晶玉子さんは、様々なメディアや雑誌で「2020年下半期」について鑑定。ダウンタウンDX、LINE占いでは2020年の運勢のランキングを発表。SNSでは、2021年に向けてアドバイスを送っていました。

2020年の運勢ランキング

2020年1月9日放送の「ダウンタウンDX」に、占い師・水晶玉子さんが登場。2020年の「芸能界2020最強運ランキング!」と題して、最も運の良い出演者を発表していました。第1位は「山羊座×O型」で、長く積み重ねてきたことが大きく実を結ぶ大躍進の年に。

【ダウンタウンDX】水晶玉子の「芸能界2020最強運ランキング」トップ48の全解説

血液型×干支×星座で占う2020年

2020年1月1日、LINE株式会社が提供する占いサービス「LINE占い」で、血液型と生年月日(干支・星座)から全576位中の運勢順位がわかる『水晶玉子の2020年開運ランキング』を発表。

【LINE占い】2020年最強運ランキング!血液型×干支×星座で占う『水晶玉子の2020年開運ランキング』を発表

2021年に向けてアドバイス

新型コロナウイルス感染症について、占術研究家の水晶玉子さんが予言が的中。水晶玉子さんはSNSで、2021年に向けてアドバイスを送っていました。

【水晶玉子の占いが的中】新型コロナウイルス感染症との遭遇で「人々の意識が刷新される」

2020年下半期占い雑誌

【水晶玉子の2020年下半期占い】今年も後半戦!幸運を引き寄せる雑誌まとめ

関連記事:
【水晶玉子のオリエンタル占星術】開運暦2020を発売!幸運を呼ぶ365日メッセージつき

細木数子の2020年下半期占い

2020年は「庚子」で、六星占術で言えば「水星プラス」の年。新しい時代の幕開けで、驚くような展開となりそう。植物に例えれば、新しい芽を出し成長していくような段階。これまで溜め込んでいたエネルギーが開花に向けて進んでいくでしょう。これまでの努力が目に見えてくるような局面となります。

六星占術では、2020年は「水星プラス」の年。占いでは「新しい時代の幕開けで、驚くような展開となりそう」と鑑定し、的中していました。

【細木数子の六星占術占い】2020年の運勢を鑑定し発表!

関連記事:
【パワースポット属性と相性診断】繭気属性の計算方法とその根拠とは?
子年の2020年は京都の大豊神社へ!狛ねずみが鎮座する大黒社に開運祈願

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です