【牡羊座木星期】5月11日に木星の牡羊座入り!世界の価値観&生活様式が変わる

Pocket

5月11日に木星の牡羊座入りし、世界の価値観や生活様式が変わることがありそう。

木星魚座期から木星牡羊座期へ

  • 2021年12月29日:木星の魚座入り
  • 2022年5月11日:木星の牡羊座入り
  • 2022年10月28日:木星の魚座入り
  • 2022年12月20日:木星の牡羊座入り

2022年は幸運の星「木星」が12星座最後の「魚座」と、最初の「牡羊座」を往来するのが特徴的です。木星の動きは、2021年12月29日に魚座入り、2022年5月11日に牡羊座へ移動。10月28日に魚座に戻り、12月20日に牡羊座入りします。

魚座のキーワードは癒し・共感・共有で、温泉旅行や趣味に没頭するなど、自分を癒してあげる時間にすると良い期間です。一方で、木星が「牡羊座入り」すると、革命&革新の流れに突入します。世界の価値観や生活様式が大きく変わっていくことがあるでしょう。

関連記事:
【2022年を占いで大予想】水晶玉子の大予言!恋愛&結婚&仕事&危険日は?

双子座&牡牛座の水星逆行

5月10日から、双子座の水星逆行がスタート。情報やコミュニケーションで問題が発生しやすくなります。体調悪化が起きたり、有名人の破局や恋愛報道もフォーカスされることでしょう。思いが伝わらなかったり、ちょっとした一言で炎上してしまうことがありそう。デマやフェイクニュースで、真実を見失ってしまうことのないように気をつけたいところです。

23日以降は牡牛座での逆行となり、金銭感覚や資金についてすれ違いが起きやすいタイミング。安いと思って買った高額なものが値崩れしてしまうといったこともありそう。慎重な判断を心がけることが大切です。

水星逆行は、復縁チャンス期とも言われています。うまく思いが伝わらず、破局となってしまったパートナーとの縁を再び繋ぐには良い機会です。共通の友人から伝えてもらったり、連絡を取ってみてください。

関連記事:
2022年5月10日~6月3日「双子座の水星逆行」で体調悪化&有名人の破局や恋愛報道も
【水星逆行の影響】恋愛では復縁に追い風、仕事や体調不良&株価への影響も!?

心が乱れやすい季節

五月病とは、医学的な病名ではなく、5月の連休後に憂鬱になる/なんとなく体調が悪い/会社に行きたくないなどの軽いうつ的な気分に見舞われる症状のことをいいます。 以前は若い新入社員や新社会人に多く見られていましたが、現在は転勤や転職、部署異動など新しい環境に変わる中高年の人にも増加しています。

5月は「五月病」という言葉があるように、春の寒暖差や大型連休明けで精神的な疲れが出やすい時期。いつも以上に「心のケア」をすることが重要です。食事のバランス、睡眠不足の解消を意識してみてください。

芸能界には、ダチョウ倶楽部・上島竜兵さんの訃報が届き、心を痛めた方も少なくないと思います。誰にも話せない思い、本人しかわからない苦悩があったのでしょう。芸能人の運勢は、一般人よりも早い流れがあったりします。他人事と思わずに、頑張りすぎないようにしたり、小まめに休養するようにしてみてください。

占い的には、5月は「いつも明るくさっぱりしている人」「友だちを大切にしている人」が運気が乱れやすいです。話を聞くだけでも力になれたりするものなので、落ち込んでいる様子を見たら、声をかけてみてください。

関連記事:
【2022年5月の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占いで鑑定する全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年5月の開運日と注意すべき日とは?
【2022年5月の運気予報】牡牛座の新月&蠍座の満月で「収入」に変化が訪れる
【星ひとみの天星術占い2023】天星12タイプでわかる2023年の運勢&2023年予測
【ゲッターズ飯田の占い】2022年絶好調の五星三心タイプ&モヤモヤ解決お悩み別鑑定
【ゲッターズ飯田の2022年五星三心占い】時代が大きく変化する「五黄の寅年」の一年に
【2022年の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占い12タイプ別総合運&ラッキーカラーを鑑定
【星ひとみの2022年占い】運命がわかる天星術12タイプの調べ方&令和4年の運勢
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2022年上半期のタイプ別運勢&3つの開運キーワード
【2022年を占いで大予想】水晶玉子の大予言!恋愛&結婚&仕事&危険日は?
【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年の開運日と注意すべき日とは?
ゲッターズ飯田が認める「歩くパワースポット」SHOCK EYEの開運本が発売

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です