【2020年6月後半の運気予報】蟹座の新月で「心が繋がる」お金と家庭が変化

Pocket

2020年6月後半は「内側」に視点が向いていく期間に。お金、家庭に関する変化が発生し、絆や愛をテーマに、家族・パートナーとの関係性を見つめることが増えていくでしょう。

6月は「2020年前半の集大成」

ダイナミックに時代が変化してきた2020年前半。振り返ってみると、時代が大きく変わる起点となっているように感じます。2020年前半は混乱や未来が見えない不安、外出自粛で日本や世界がストレスのベールに包まれていたような気分だったでしょう。

5月を過ぎた頃には「不安」だったものが、明確に「課題」となって動き出すような流れに。まだ「どうしよう」という気持ちがあるものの、それはマイナスな感情だけではなく「これから、どうしよう」という意味合いが強くなっているはず。

16日午後、南西部のケソンにある南北融和の象徴「共同連絡事務所」が北朝鮮によって爆破。また、岐阜県で震度4の地震発生し不安がよぎります。18日、検察方針、参院選巡る買収疑いで河井克行・案里議員を逮捕。そして今後は「コロナうつ」「コロナ第2波」への心配もあります。

ただ、コロナウイルスとの戦いの中で、不安だけではなく「どうやったらいいか」と言う考え方に変わってきたことに気づくはず。これからは、2020年6月を軸に、新たな課題が提示され、方法を模索していくことが始まるように思います。

2020年後半は「空気感が変わる」

2020年後半は、長い自粛明けで「旅行」や「家族」に気持ちが動いていく流れ。リモートワークを通して「会社に行かなくても仕事が出来る」と感覚的にわかった人は、地方への移動、働き方の改革に向けて動き出していくでしょう。

これまでコツコツと頑張ってきた人や、あまり目立っていなかった人にスポットライトが当たり、本当の実力者が注目されることになります。2021年に向けて運気が変わっていく時期でもあり、周囲や雰囲気、空気感が「変わった」と感じることが多くなりそうです。

関連記事:
【2020年下半期の運気予報】 あと半年、2020年後半はどうなる?

6月18日で流れが変わる「水星逆行」到来

6月18日の午後から運気の流れが変わってきます。やや混乱が発生しそう。コミュニケーション、通信エラーなどが気になります。早くて6月17日、遅くても22日頃から「あ、流れが変わった」と、今までと違った展開になる流れ。

これまで運気が悪かった人は、誰かの一声で流れが変わって行くことを感じるでしょう。一方で、これまで良い流れだった人は、急にブレーキがかかった気がするかもしれません。

国際的に話題となるニュース、驚くようなことが起きる可能性も。そして、電車遅延、バス遅延、交通事故、予想外の事件に注意。

6月21日「蟹座の新月」で心が繋がる

2020年6月21日は「蟹座の新月」そして、部分日食が到来。社会や環境など、外側に向いていた気持ちが「内側」に向いていくような流れに。絆、愛など見えない繋がりが重要となってきます。また、家族・パートナーとの関係性を見直すことが増えます。インテリア、ファッションを変化させるとさらに良い流れに乗ることが出来るでしょう。

6月21日「夏至」で新しい時代へ

春分から大きな動きが始まった時代の変化が、夏至に向けて動いていくような流れです。少し衝撃的なニュースもあり、心が揺さぶられる瞬間があるかもしれませんが、新月を迎える日でもありますから、何か新しいことを始めると良いでしょう。

今回は、何かを始めると言うよりも「変化を受け入れる」と言った方が良いかもしれません。リモートワークも始めると言うよりも、時代の変化を受け入れた結果。流れに身を任せて、順応していくことを意識すると、飛び出すタイミングを見失わずにすむかもしれないです。自分の運気と世の中の流れを読んで、次の時代に飛び移るウォーミングアップを始めましょう。

6月30日「夏越の祓」で今年も下半期へ

6月30日は「夏越の祓(なごしのはらえ)」で、別名「名越の祓」「夏越神事」「六月祓」と呼ばれ、6月の晦日(みそか)に行われる神事。神社参拝は、年末や観光のみと言う人も、30日に足を運んで見ると良いでしょう。

神社によっては「茅の輪(ちのわ)くぐり」や「人形代」を行われ、限定御朱印も授かることが出来ますので、チェックしてみてください。

2020年6月の開運カレンダー

  • 2020年6月15日:先負
  • 2020年6月16日:仏滅、寅の日
  • 2020年6月17日:大安
  • 2020年6月18日:赤口
  • 2020年6月19日:先勝、一粒万倍日、巳の日、不成就日
  • 2020年6月20日:友引、一粒万倍日、天赦日
  • 2020年6月21日:大安、夏至
  • 2020年6月22日:赤口
  • 2020年6月23日:先勝
  • 2020年6月24日:友引
  • 2020年6月25日:先負
  • 2020年6月26日:仏滅
  • 2020年6月27日:大安
  • 2020年6月28日:赤口、寅の日
  • 2020年6月29日:先勝
  • 2020年6月30日:友引、夏越の祓

関連記事:
【2020年下半期の運勢】12星座の総合運・恋愛運・仕事運を鑑定!
【ゲッターズ飯田の令和2年占い】2020年下半期の運勢を五星三心のタイプ別に発表
【2020年下半期の運勢】12星座の総合運・恋愛運・仕事運を鑑定!
【2020年6月の運気予報】射手座の満月で「人との距離」がテーマに
【ゲッターズ飯田の占い】コロナか南海トラフか「夏に大事故が起きる」が話題に
【水晶玉子の占いが的中】新型コロナウイルス感染症との遭遇で「人々の意識が刷新される」
ぷりあでぃす玲奈の2020年「12星座別運勢ランキング」を発表!
【ダウンタウンDX】風水師・李家幽竹の2020年NG風水&最新の幸せ風水とは

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です