【ゲッターズ飯田の五星三心占い】生年月日でわかる「12タイプ」の調べ方

ゲッターズ飯田
Pocket

ゲッターズ飯田の五星三心占いは、生年月日によって6種の星と、金/銀のタイプに分かれます。生年月日から、自分の「12タイプ」を調べておくと、ゲッターズ飯田をより楽しむことができますよ。

ゲッターズ飯田の五星三心占いとは

ゲッターズ飯田の五星三心占いとは、もともと最強占い師・ゲッターズ飯田さんが考案した占いの手法です。四柱推命、姓名判断、東洋占星術、西洋占星術、生年月日占い、手相など13種類以上の占いから共通点を分析・研究して作られたと言われています。占術を掛け合わせているため高い的中率を誇り、エンターテインメント界にも多くのファンがいます。

四柱推命と十二星座占いで全く違う結果だったという経験をした人もいるかもしれませんが、中国の陰陽五行説を元に作成された「四柱推命」と星の配置で読み解く西洋占星術を簡易化した「十二星座占い」では、起源が全く違うため、鑑定結果に隔たりがあることはかえって自然なことなのかもしれません。五星三心占いでは、それぞれの占術が補填しあっていることで的中率を増すことに成功しているように思えます。

五星三心占いタイプの調べ方

  1. 運命数早見表で「運命数」を割り出す
  2. 運命数に生まれた日の数字を足す
  3. 命数で「星とタイプ」が決まる

ゲッターズ飯田の五星三心占いは、生年月日によって6種の星と、金/銀のタイプに分かれます

生年月日から導きかれる「運命数」と「生まれた日」から算出された「命数」で星が決まり、そこからさらに、生まれ年の偶数/奇数によって、金/銀のタイプに分かれます。

五星三心占いの「運命数」早見表

西暦1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
1940年391039104011411243134414
1941年451644154516461748184919
1942年502149205021512253235424
1943年552654255526562758285929
1944年031031132233434535
1945年6375366377389391040
1946年114210411142124314441545
1947年164715461647174819492050
1948年215221522253235425552656
1949年27582657275828593060311
1950年323312323334355366
1951年37836737838940104111
1952年421342134314441546164717
1953年481947184819492051215222
1954年532452235324542556265727
1955年5829572858295930131232
1956年334334435536737838
1957年940839940104112421343
1958年144513441445154617471848
1959年195018491950205122522353
1960年245524552556265728582959
1961年3012960301312333344
1962年356345356367388399
1963年401139104011411243134414
1964年451645164617471849195020
1965年512250215122522354245525
1966年562755265627572859296030
1967年132031132233434535
1968年63763773883910401141
1969年124311421243134415451646
1970年174816471748184920502151
1971年225321522253235425552656
1972年275827582859290311322
1973年334323334345366377
1974年389378389391041114212
1975年431442134314441546164717
1976年481948194920502152225323
1977年542553245425552657275828
1978年593058295930031232333
1979年435334435536737838
1980年9409401041114213431444
1981年154614451546164718481949
1982年205119502051215223532454
1983年255624552556265728582959
1984年301301312323344355
1985年3673563673783994010
1986年411240114112421344144515
1987年461745164617471849195020
1988年512251225223532455255626
1989年5728562757285829030131
1990年233132233334535636
1991年73863773883910401141
1992年124312431344144516461747
1993年184917481849195021512252
1994年235422532354245526562757
1995年285927582859290311322
1996年334334345356377388
1997年39103893910401142124313
1998年441543144415451647174818
1999年492048194920502152225323
2000年542554255526562758285929
2001年0315930031132333434
2002年536435536637838939
2003年10419401041114213431444
2004年154615461647174819492050
2005年215220512152225324542555

五星三心占い「命数」の算出方法

1990年6月30日生まれの命数:
・運命数「33」+生まれた日「30」=63
・63 – 60 = 命数は「3」

早見表から割り出した「運命数」に、生まれた日の数字を足します。この時、数字が60以上になった場合は、60をマイナスします。

五星三心占い「星とタイプ」の対応表

  • 命数1~10:羅針盤
  • 命数11~20:インディアン
  • 命数21~30:鳳凰
  • 命数31~40:時計
  • 命数41~50:カメレオン
  • 命数51~60:イルカ

算出した命数から「星」が決まり、生まれ年(西暦)から偶数なら金タイプ、奇数なら銀タイプに振り分けられます。

五星三心占いの12種類一覧

  • 金の羅針盤
  • 銀の羅針盤
  • 金のインディアン
  • 銀のインディアン
  • 金の鳳凰
  • 銀の鳳凰
  • 金のカメレオン
  • 銀のカメレオン
  • 金のイルカ
  • 銀のイルカ

生年月日によって6種の星と、金/銀のタイプに振り分けられた五星三心タイプは、基本的には生涯変わることはありませんので、覚えておくと良いでしょう。

関連記事:
ゲッターズ飯田の「五星三心占い」とは?生年月日からタイプを調べる方法

Pocket

ゲッターズ飯田の「五星三心占い」とは?生年月日からタイプを調べる方法

ゲッターズ飯田
Pocket

ゲッターズ飯田の占いは、芸能人の間でも「当たる占い」「的中率が高い占い」と言われており、細木数子さんの「六星占術」と並び、テレビやラジオなどのメディアでも多く取り上げられている占いの一つです。五星三心占いの的中率の秘密、計算方法や早見表、無料鑑定について調べてみました。

ゲッターズ飯田の五星三心占いとは

13種類以上の占術を組み合わせた「五星三心占い」は、ゲッターズ飯田が5年間の研究、鑑定経験から生み出したオリジナル占術

  • 生年月日のみで占える
  • 命数から6つの星と2タイプに分かれる

五星三心占いは、生年月日から占える占術でゲッターズ飯田さんが独自に考案したものです。生年月日から計算した「命数」から、6つの星(羅針盤、インディアン、鳳凰、時計、カメレオン、イルカ)と、生まれた年の偶数・奇数で「金」と「銀」の2色に分類され、全12パターンで運命を鑑定できます。

▼以下で調べることができます
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】生年月日でわかる「12タイプ」の調べ方

五星三心占いの12種類一覧

  • 金の羅針盤
  • 銀の羅針盤
  • 金のインディアン
  • 銀のインディアン
  • 金の鳳凰
  • 銀の鳳凰
  • 金のカメレオン
  • 銀のカメレオン
  • 金のイルカ
  • 銀のイルカ

五星三心占いで、6つの星(羅針盤、インディアン、鳳凰、時計、カメレオン、イルカ)の相性は、同じ星である場合「すごく仲良くなる」または「すごく仲が悪くなる」の極端になりやすいそうです。彼氏彼女、好きな人、友人、親兄弟など家族、親戚など様々な人を占ってみると、自身が感じている「関係性」と一致していることに気づくはず。

五星三心占い命数の早見表&計算方法

五星三心占いは、星座や誕生日占いなどより複雑な計算からなるため、自分の星やタイプを調べる際は、早見表や計算表を利用する方が多いようです。生年月日に与えられた「命数」を調べると、12種類に分類することができます。

五星三心の「命数」の計算方法

  1. 生年月日から運命数を導く
  2. 1で見つけた数字に自分の生まれた日の数字を足す
  3. 60より大きくなった場合は60を引く

運命数を導く方法は、関連記事の「ゲッターズ飯田の五星三心占い開運ブック」の正しい使い方をご覧ください。早見表を利用すると、すぐにわかりますので参考にしましょう。

五星三心の「命数と星」早見表

  • 1~10:羅針盤
  • 11~20:インディアン
  • 21~30:鳳凰
  • 31~40:時計
  • 41~50:カメレオン
  • 51~60:イルカ

生年月日をもとに導いた命数「1~60」の数字は、10ずつでタイプが6つに区分されます。必ず6タイプのいずれかに当てはまり、一生変化することのない「星」になります。

  • 生まれた西暦年数が偶数:金
  • 生まれた西暦年数が奇数:銀

生まれた西暦が偶数か奇数かにより、金と銀に振り分けられます。同じ星に生まれていても、金と銀によって人生の流れが変わると言われています。

六星占術より当たると言われる理由

的中率が高い要素を導き出し、オリジナルの占いノートを完成させました。そのノートから生まれたのが「五星三心占い」です。

五星三心占いは、東洋・西洋のあらゆる占いから的中率の高い要素を導いて完成したノートから生まれた占術。つまり、的中率が高い「六星占術」の要素も配合されているようなもの。総合運・恋愛運・仕事運・金運・相性など現代で必要とされる運勢を先人による膨大なデータから読み解くことで、時代に合った占術となっているのではないでしょうか。

関連記事:
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2019年の運勢を鑑定し発表
ゲッターズ飯田が「五星三心占い2019年度版」の内容をブログで発表!

Pocket