2019年1月6日は「山羊座の新月」で夢が具現化していく

星空
Pocket

2019年1月6日は「山羊座の新月」は、社会と自分の関係性を見つめ直す時。未来の可能性が広がり、時代との関わりが変化していくような予感です。

1月に新元号の風を感じる

占いでは、2月4日から本格的に運勢が切り替わります。ただ、早い人で1月1日には、春の気配を感じて動き出していきます。2019年は「新元号」に切り替わる大きな時代の転換期。変化に対応していける人もいれば、時代に取り残されてしまう「痛い人」になる場合も。

2019年は、時代に順応し、協調性を大事にすることが求められます。そして、1月6日に到来する「山羊座の新月」により、仕事運が大きく動いていきます。

山羊座の新月で夢が具現化へ

  • 新月の時刻:1月6日(日) 10:28
  • キーワード:出世、名誉、地位、勤勉、責任

昭和や平成の前半は「仕事」と「趣味」は別々なものでした。例えば、これまで「ゲーム」は、勉強しない子どもが夢中になる「悪」な存在でしたが、今ではその価値観も大きく変化して、人々の「夢」となっていっていきました。このように、新時代では「趣味」や「遊び」が「仕事」になっていく流れになります。

現在、まだ社会的に認められない「好きなこと」を心の中に秘めているのであれば、1月6日の「山羊座の新月」のパワーを借りて、社会と自分の関係性を見つめ直していきましょう。新たな可能性が見えてくるはず。

獅子座の満月でお金じゃない豊かさを

  • 満月の時刻:1月21日(月) 14:17
  • キーワード:高貴、高い地位、創造性

獅子座の満月パワーによって、クリエイティビティが高まる暗示。新時代では、お金に執着すると不運のはじまり。高貴な心で創造性豊かに生活していくことが重視されていきます。

お金がない人でも夢や計画性を持てば、クラウドファンディングなどを使い協力者を集めれば、夢を実現する事ができるのです。「お金ではない」というのは、決してキレイごとではなく、新時代の生き方なんだと思います。

獅子座の満月が到来する頃には、エンターテイメント性・アート性を意識するようにしましょう。真面目さを捨て「遊び心」の気持ちで不運を見れば、2019年を前向きで楽しい日々にすることができるはず。

関連記事:
2019年1月21日に「スーパー・ブラッド・ウルフムーン」が到来
2018年10月9日は「天秤座の新月」で過去の愛との再会を引き寄せる

【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2019年の運勢を鑑定し発表
【2019年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の運気があがる色とは【2019年のラッキーカラー】鏡リュウジが恋愛/仕事/金運の開運色を発表
【細木数子の六星占術占い】2019年の運勢を鑑定し発表!
ぷりあでぃす玲奈が「12星座別恋愛運ランキング」を発表!
2019年の復縁・片思い・恋の願いを叶える「波動修正」とは

Pocket

2019年1月21日に「スーパー・ブラッド・ウルフムーン」が到来🌕

obatea占い
Pocket

2019年1月21日に「スーパー・ブラッド・ウルフムーン」が米国に到来。月が非常に大きく見える「スーパームーン」、月が赤銅色に見える「ブラッドムーン」、1月最初の満月「ウルフムーン」が組み合わさる珍しい天体ショーとなり、注目を集めています。

スーパー・ブラッド・ウルフムーンとは

スーパー・ブラッド・ウルフムーンとは、「スーパームーン」「ブラッドムーン」「ウルフムーン」が同時に起こる現象。貴重な天体ショーが話題を呼んでいます。残念ながら日本では観測できないようです。

米国で、多くの人は「スーパー・ブラッド・ウルフムーン・エクリプス」と呼び、天文イベントを心待ちにしているようです。

大きく明るく見えるスーパー・ムーン

スーパー・ムーンとは、月が非常に大きく見える現象。もっとも小さく観測できる月と比較すると、14%くらい大きく、30%も明るく見えると言われています。なお「スーパー・ムーン」という呼び名は、天文学ではなく「占星術」に由来するそうです。

月が赤銅色に見えるブラッド・ムーン

皆既月食で月が見えなくなるのではなく、木の色のような、赤銅色・オレンジ色に見える現象を「ブラッド・ムーン」と呼びます。赤く見えるため「地震や大災害の予兆」とされることもあるようです。

1月の満月ウルフ・ムーン

アメリカではその月ごとのフルムーンに名称があり、1月は「ウルフ・ムーン」と呼ばれています。由来は「オオカミの群れが、月に向かって吠える」というインディアンの言い伝えから。

獅子座の満月が「決断力」をくれる

  • 満月の時刻:1月21日(月) 14:17
  • キーワード:自信、決断、率直

1月21日に「獅子座の満月」が到来すると、変化に挑戦するパワーが宇宙から降り注ぎます。これまで我慢してきたことや、前向きに行動できなかったことに対して、満月のパワーによって一歩を踏み出すことができるでしょう。ただ、自信が高まりすぎるので、ギャンブル・浪費には注意を。

恋愛においては、絆が深まるチャンス。ロマンチックな雰囲気を意識して、素直に自分の気持ちを伝えるようにしましょう。自分勝手になってしまえば、関係性にひびが入ってしまうので、相手の気持ちも尊重するように。

2019年の新月・満月カレンダー

  • 1月6日:山羊座の新月
  • 1月21日:獅子座の満月
  • 2月5日:水瓶座の新月
  • 2月20日:乙女座の満月
  • 3月7日:魚座の新月
  • 3月21日:天秤座の満月
  • 4月5日:牡羊座の新月
  • 4月19日:天秤座の満月
  • 5月5日:牡牛座の新月
  • 5月19日:蠍座の満月
  • 6月3日:双子座の新月
  • 6月17日:射手座の満月
  • 7月3日:蟹座の新月
  • 7月17日:山羊座の満月
  • 8月1日:獅子座の新月
  • 8月15日:水瓶座の満月
  • 8月30日:乙女座の新月
  • 9月14日:魚座の満月
  • 9月29日:天秤座の新月
  • 10月14日:牡羊座の満月
  • 10月28日:蠍座の新月
  • 11月12日:牡牛座の満月
  • 11月27日:射手座の新月
  • 12月12日:双子座の満月
  • 12月26日:山羊座の新月

関連記事:
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2019年の運勢を鑑定し発表
【2019年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の運気があがる色とは【2019年のラッキーカラー】鏡リュウジが恋愛/仕事/金運の開運色を発表
【細木数子の六星占術占い】2019年の運勢を鑑定し発表!
ぷりあでぃす玲奈が「12星座別恋愛運ランキング」を発表!
2019年の復縁・片思い・恋の願いを叶える「波動修正」とは

Pocket

9月25日は「牡羊座の満月」自分勝手を反省してオトナになる

obatea占い
Pocket

2018年9月25日は「牡羊座の満月」が到来。感情の高まりで頭痛や眩暈(めまい)が起きることもあるので要注意です。

9月24日「中秋の名月」で感情を捨てていく

牡羊座の満月の前日は「中秋の名月」が到来。お彼岸、秋分の日、牡羊座の満月と続く三連休は季節や運勢の流れが大きく変わる時。

満月は多くのパワーを得ようとするのではなく、捨てていくことを意識すると、10月以降の流れがスムーズになっていきます。

10月、11月、12月の3ヶ月は、2019年の運勢にも影響してきますので、占いアドバイスを参考にして、慎重かつ大胆に行動することをオススメします。

9月25日「牡羊座の満月」で大きく変化

  • 満月の時刻:9月25日 (火) 11:53
  • ボイドタイム:9月24日(月) 14:27〜9月25日 (火) 13:02
  • キーワード:短気、攻撃、自分勝手、わがまま

2018年9月25日に「牡羊座の満月」が到来。赤ちゃんのように真っ直ぐでピュアな牡羊座。そのため、9月25日前後は、素直になりすぎて失敗することがあります。また、感情の高まりで頭痛や眩暈(めまい)が起きることも。

衝動的な行動が増える

いつもより衝動的な行動が増えますが、本当に自分のやりたいことであれば、迷わず進んでみましょう。失敗しても「失敗を楽しむ」ことを忘れなければ問題なし。

秋服を購入するのは良いのですが、衝動的な買い物は避けて吉。10月以降で気持ちが切り替わるので、後悔する可能性も。1日悩んでも購入したい気持ちが残っていれば、購入してもOKです。

子どもっぽさを捨てる

家にある「子どもっぽさ」を捨てるようにすると開運に。幼い頃から着ていた服を処分していきましょう。パジャマに使っていた薄汚れたTシャツも、クローゼットの奥にしまった思い出の服も断捨離を。

何かを手に入れたいなら、まずは手放すことが重要です。不要なモノに囲まれていては、本当に必要なモノを手に入れることができなくなってしまいます。

2018年10月の運勢予報

  • 9月25日:牡羊座の満月
  • 10月1日:冥王星逆行の終了

9月6日に、水星逆行、火星逆行に続き、土星逆行が終了。10月には、冥王星逆行が終了し、乱れに乱れていた世の中が収束するような感覚があるでしょう。

10月1日前後に時代の変化が

様々な変化が起きる2018年ですが、10月に入ると社会的な価値観が大きく変化するので、時代と自分の価値観を合わせていく部分が必要となりそう。

もちろん変わらない価値観を持ち続けることも大切ですが、自分が変わらないためには変える必要があることを知るでしょう。

2018年9月の運勢を振り返る

関連記事:
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2018年下半期の運勢を発表
【ゲッターズ飯田の占い】2018年下半期の12星座運勢ランキングを発表
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2019年の運勢を鑑定し発表
「水晶玉子のオリエンタル占星術 開運暦2019」を発売!幸運を呼ぶ365日メッセージつき

Pocket

2018年8月26日「魚座の満月」が、不安や心配事・イライラを解放する

obatea占い
Pocket

2018年8月26日に迎える「魚座の満月」は、これまでの不安や心配事を断捨離する時。過去のトラウマを突きつけられるので、次のステージに持っていくものとそうでないものを仕分けていきましょう。さらに、8月27日に「火星逆行」が終了。トラブル続きだった「逆行ピーク」の影響が段々と薄れていくのを感じるはず。

2018年8月23日「太陽星座の乙女座入り」

2018年8月23日に、太陽星座が乙女座へ。悪習慣の改善や美容がキーワードとなる一ヶ月となりそう。夏のバカンスで使いすぎた貯金やお腹に溜まった脂肪を見直す必要が。健康管理はしっかりと。

美に磨きをかけていく

乙女座の期間は「美」がテーマになるので、エステやヘアサロンも良いです。間違ったセルフケアを見直すにも良い時期。雑誌や専門家の意見を聞き、自分に合った正しい方法にチェンジさせましょう。

2018年8月26日「魚座の満月」

  • 満月の時刻:8月26日 (日) 20:57
  • ボイドタイム:8月25日(土) 13:39〜8月26日 (日) 14:33
  • キーワード:不安、心配事、イライラ

2018年8月26日に「魚座の満月」を迎えたら、これまでの不安や心配事を断捨離を。過去のトラウマを突きつけられるので、次のステージに持っていくものとそうでないものを仕分けていきましょう。

ダイナミックな転換や「停滞感からの脱却」も出来る時。途切れた糸を再び結び直すような出来事もありそう。水星逆行も終了しているので、コミュニケーションもスムーズに。

イライラをデトックスする

リラックスできるバスタイムでは、いつもより少し長めにシャンプーを。夏の疲れを癒やすマッサージもすると良いでしょう。お風呂上がりは「ミネラルウォーター」を飲んで、ダラダラとスマホいじりはやめて早めに就寝すると運気回復へ。

夏の疲れを感じる時!無理は禁物

風邪っぽさを感じる人は、気づかずに溜まっていた夏疲れの証拠。喉や消化器系に異変を感じる人は、抑え込んでいた感情があるのでランニングや軽い運動でストレス発散を。

2018年8月27日「火星逆行の終了」

  • 火星逆行の開始:2018年6月27日
  • 火星逆行の終了:2018年8月27日

2018年6月27日から2ヶ月も続いていた「火星逆行」が終了へ。モチベーションがなかなか上がらず苦労した人も多かったはずですが、情熱が暴走してしまう期間がやっと落ち着きます。

将来への焦りが緩和される

5年後、10年後の未来を考えて不安になり「これからどうしていこう」と焦りを感じていた人も、何となく「なりたい自分」が見えてくるので一安心できそうです。転職や引っ越しなどで思っていた人も覚悟が決まって行動していく様子。人生のターニングポイントとなる2018年ですが、恐れるずに自分の直感を信じていきましょう。

関連記事:
【2018年8月の運勢予報】ありのままで情熱を燃やして
2018年8月8日「天王星の逆行」が到来!価値観の変化が起こる
2018年8月11日「獅子座の新月」受け入れて“キズナ”を手に入れる
2018年8月19日「水星逆行の終了」停止する瞬間に注意が必要
2018年8月23日「太陽星座の乙女座入り」悪習慣を見直す時が来た
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2018年8月の運勢をタイプ別で診断
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2018年下半期の運勢を発表
【ゲッターズ飯田の占い】2018年下半期の12星座運勢ランキングを発表
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2019年の運勢を鑑定し発表

Pocket

2018年8月23日「太陽星座の乙女座入り」悪習慣を見直す時が来た♍✨

obatea占い
Pocket

2018年8月23日に、太陽星座が獅子座から乙女座へ。幸運を迎え入れるためには「悪習慣を見直す」ことが重要。ヘルシーな食習慣を心がけて、ダイエットを始めるのも吉。健康的な生活を目指してみましょう。

乙女座入りは「悪習慣」を見直すタイミング

知らず知らずのうちに身についてしまった「悪習慣」は、普通に生活していると気づかないもの。一度立ち止まってみて「自分を見直す」ことで、見えてくるものがあるはず。食生活・健康・身の回り・生活習慣・美容など様々なことを変化させると良いです。

自分の「健康」を見直す

8月23日以降は「食生活の改善」を意識すると良いです。暴飲暴食を続けてしまい後悔している人は、今のうちにダイエットに励み、スッキリさせていきましょう。食生活だけではなく、心も含めた健康(ウェルネス)を意識すると良い時期。足りない栄養は何か勉強して、サプリや漢方を取り入れてみても良さそう。ウォーキングやランニングなどを生活の中に取り入れると、溜め込みがちなストレスも発散させることができます。

健康診断や人間ドックに良い時期。少しでも気になる症状があれば、病院に足を運んでみて。健康的な生活のために、コールドプレスジュース、アーモンドミルク、紅茶キノコ(コンブチャ)を取り入れても良いでしょう。

大掃除ならぬ「中掃除」をしてみる

部屋の中に知らないうちに溜まっていく「ホコリ」を払っていく ことも大事。部屋の角やテレビの裏側にヒッソリと待っているはずなので、ササッと取り除いていきましょう。模様替えのついでに不要な服を整理。一度も着なかった春・夏物はもういらないはずなので、思い切って処分を。

朝寝坊をやめてメリハリある生活を

仕事中のウトウト、疲れがとれないなら「二度寝」の悪習慣をやめること。朝寝坊をやめてメリハリある生活を心がけることで、悪循環から抜け出すことができます。ちょっとの改善によって、仕事や恋愛に大きな変化が訪れて驚くかも。

乙女座パワーで美しくなる

太陽星座が乙女座入りをしたので「ヘアケア」を行うと長持ちします。ヘアサロンでは、トリートメントやプレミアムなケアをプラスしてみて。お気に入りのヘアスタイルが運勢をアップさせてくれるでしょう。

美容運もアップする時期なので、洗顔アイテムの見直しも吉。肌に合わないものをたくさんつけるよりも、減らしてみるのも良いでしょう。

乙女座の象徴は「安室奈美恵」

9月15日に沖縄で引退直前のラストライブを行う安室奈美恵さんは、1977年9月20日生まれの「太陽星座が乙女座」で、まさに象徴するべき人。

知的で几帳面な乙女座

慎ましく知的でおしとやかなイメージがある乙女座ですが、几帳面で努力家という一面も。他人の気持ちを、まるでテレパシーのように、読み取れるコミュニケーション能力の高さを持ち合わせています。

繊細な乙女座の愛し方

クリエイティビティ溢れる一方で、心の中は繊細なので、気分が上下しやすいかも。乙女座を愛する方は、神経質な部分も受け入れる大きな心を持ってください。

2018年8月26日「魚座の満月」

  • 満月の時刻:8月26日 (日) 20:57
  • ボイドタイム:8月25日(土) 13:39〜8月26日 (日) 14:33
  • キーワード:不安、心配事、イライラ

2018年8月26日には「魚座の満月」を迎えます。乙女座のパワーを借りて「悪習慣」を改善し、不安や心配事を整理していくとスッキリとした月末を迎えられそう。

関連記事:
【2018年8月の運勢予報】ありのままで情熱を燃やして
2018年8月8日「天王星の逆行」が到来!価値観の変化が起こる
2018年8月11日「獅子座の新月」受け入れて“キズナ”を手に入れる
2018年8月19日「水星逆行の終了」停止する瞬間に注意が必要
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2018年8月の運勢をタイプ別で診断
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2018年下半期の運勢を発表
【ゲッターズ飯田の占い】2018年下半期の12星座運勢ランキングを発表
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2019年の運勢を鑑定し発表

Pocket

【2018年8月の運勢予報】ありのままで情熱を燃やして

obatea占い
Pocket

2018年下半期に切り替わった8月。ブラッドムーンと逆行ピークで7月を終えて迎える8月上旬、順行に戻る8月下旬で、前後半の変化が大きい月となりそう。変化の中で現れる「運命的なアプローチ」を見逃さずにいれば、ロマンチックな展開がありそうな予感。

2018年8月は「遊び心」がカギ

様々なことを「整えていく」期間であった7月。8月はまさに準備が整った状態で、好きな場所へと一歩を踏み出すことができる時期です。

幻想的な世界から一歩踏み出すような感覚で、現実世界の始まりとも言えます。2017年の運勢が影響する2018年上半期は終了し、本格的な2019年の気配がしてくるでしょう。

7月の「ブラッドムーン」が大きく影響しながら開始する8月は、逆行ピークの影響で「過去」と向き合うことが多くなるはず。懐かしの名曲を聴いて、思い出にふけることもありそうです。逆行ピークから開放される8月下旬は、肩から荷が下りる予感。これまで悩んでたことがスーッと軽くなる感覚を得られるかも。

8月8日に「天王星の逆行」が到来

2018年8月8日に、革命の星である「天王星」が逆行へ。約7年間「牡羊座」にいた天王星が「牡牛座」へ移動したのが5月16日。

牡羊座天王星の時代が終了した頃から、ジワジワと価値観が変わり、転職や金銭感覚、好みに変革を感じた人も多いはず。そんな天王星が、一度入った牡牛座から逆行し、11月6日に牡羊座へ戻っていきます。

天王星の逆行で世界の価値観が変化

天王星の逆行で、社会全体の価値観、金銭感覚、自己意識が変わっていくイメージです。もっと言えば全ての人が「変えなきゃいけない」といった感情が沸き起こってくるので、時代の大移動が終わった頃には、現代の価値観が通用しなくなる世界に突入します。

モチベーションの変化を感じる時でもあります。自分が、周囲が現在の仕事との向き合い方に変化を感じ、今まで普通だったことが普通ではなくなっていくのです。それは、シビアな現実を叩きつけられ、自分のエゴやアイデンティティが通用しなくなるから。時代に合わせて、自分を変えていく必要があるのです。

8月11日「獅子座の新月」

  • 新月の時刻:8月11日 (土) 18:58
  • ボイドタイム:8月11日 (土)  18:59〜8月12日(日) 12:59
  • キーワード:恋愛、パートナー、絆

2018年8月11日は「獅子座の新月」が到来。パートナーや親子の関係を深くする出来事が起こる気がします。突然の嬉しいサプライズで、ロマンチックな雰囲気になる可能性も。出会いを求めている人は「相手を受け入れる姿勢」を意識すると、運勢が良い流れになっていきます。

8月26日「魚座の満月」

  • 満月の時刻:8月26日 (日) 20:57
  • ボイドタイム:8月25日(土) 13:39〜8月26日 (日) 14:33
  • キーワード:不安、心配事、イライラ

2018年8月26日に「魚座の満月」を迎えたら、これまでの不安や心配事を断捨離していきましょう。過去のトラウマを突きつけられるので、次のステージに持っていくものとそうでないものを仕分けていきましょう。

2018年8月の運勢予報

  • 8月8日:天王星の逆行
  • 8月11日:獅子座の新月♌
  • 8月19日:水星逆行の終了
  • 8月26日:魚座の満月♓
  • 8月27日:火星逆行の終了

逆行ムードが続く8月上旬、決まりごとの「キャンセル」や「変更」が発生するかもしれませんが、落ち着いて行動を。8月中旬にはトラブルが減って、月末になるとイライラも解消されていきます。

獅子座の影響で活動的になれる分、思った方向に進まないと不満が溜まってしまいますが、あくまで冷静に対処していくように意識していきましょう。

関連記事:
2018年5月16日は天王星移動で牡牛座入り!時代の大変革を受け入れて
2018年7月26日「水星逆行」突入!ブラッドムーンの影響も
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2018年下半期の運勢を発表
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2019年の運勢を鑑定し発表

Pocket

2018年7月26日「水星逆行」突入!ブラッドムーンの影響も

obatea占い
Pocket

2018年7月26日は「水星逆行」期間に突入。すでに逆行が開始している火星、土星、海王星、冥王星を含めると5つの星が逆行していことになります。8月8日には天王星が加わり、逆行ピークを迎えることになります。逆行ピークは8月19日まで続くので、意識してみると良いでしょう。

7月26日「水星逆行」へ

水星逆行の影響は「交通トラブル」や「システム障害」が多い時期として知られていますが、人間関係においてもコミュニケーションが上手に取れず「擦れ違い」が多くなっていく時期でもあります。思ってもいないようなトラブルに巻き込まれるケースが多いので、旅行や出張で移動する人は余裕を持った行動が必要となるでしょう。

イレギュラーなことが起きるとわかりやすいのですが、何となく「うまくいかない」と思うことも多くなります。情報伝達がうまくいかずに、言った言わないで「水掛け論」になるケースも見られます。いつも以上に丁寧で慎重な行動を心がけたいところ。

8月8日から「逆行ピーク」へ

水星逆行が始まる頃には、すでに火星、土星、海王星、冥王星が逆行しており、8月8日からは天王星も逆行期間へ突入。あまり怖がることはないですが、どのようなことが発生しやすいのかは知っておいた方が、過剰なネガティブにならずにすむはずです。

逆行ピークでダイナミックに運命が変化

  • 水星逆行:交通や情報伝達のトラブル
  • 火星逆行:切迫感や焦燥感が募る
  • 土星逆行:法律違反が厳格になる
  • 海王星逆行:人生の目標の見直し
  • 冥王星逆行:心の闇と向き合う
  • 天王星逆行:新規事業の見直し

逆行は「不運な時期」と思われることが多いのですが、過去を振り返り精算していく時期だと言われています。逆行の影響で、対人関係や社会的ルール、体制についてを考えるべきだというメッセージなのです。

逆行ピークで生まれ変われる

逆行ピークは、これまで行ってきたことの中で、自分の思いとは違った方向に進んで来たものを、全て大掃除するような期間になります。例えば、前々から「なんか違うな」「一緒にいても楽しくない」と少しでも思っていた友達と縁が切れたり、心の中では「間違ってる」と思いながらもダラダラと続けてきたことに区切りがつくはずです。

7月28日「ブラッドムーン」の影響も

赤銅色に見える幻想的な月「ブラッドムーン」が、7月27日から28日にかけてやってきます。世界各地で観測が可能で、日本では、28日午前4時30分〜6時14分に福岡や那覇などで観察可能。なお、次回の皆既月食は、2021年5月26日に見られるとされています。

不吉なイメージのある皆既月食

皆既月食は古くから神秘的な意味が考えられていました。今よりも月を眺める時間が多いであろう人々が、その光を奪われるのですから、とても恐怖を感じていたのではないかと考えられます。

皆既月食はスピリチュアルな意味でも「不運」や「不吉」というメッセージ性が強かったのですが、現代では見直されて「不要な感情を捨てる」といった意味合いが強くなっています。

皆既月食で「一区切り」を意識

ブラッドムーン(皆既月食)で心の中にある「トラウマ」や「恐れ」を捨てて、生まれ変わるようなイメージをするのが重要です。逆行ピークとブラッドムーンの期間で時代が区切られるので、その風を背に「新しい時代に向かう準備」をしていきましょう。

関連記事:
【2018年7月の運勢予報】模様替えで「新しい自分」に脱皮する
150年に一度!奇跡の「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」が到来!
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2019年の運勢を鑑定し発表

Pocket

2018年6月28日「山羊座の満月」が理想と現実の境界線を明確にする

obatea占い
Pocket

夏至の期間まっただ中の6月28日。6月の満月は「ストロベリームーン」と呼ばれ、恋愛に良い効果をもたらすと言われています。一方で、山羊座は「現実性」を訴えてくる暗示。これまでフワフワと妄想ばかりしていた人も、一気に現実を知ることが増えていきそうです。

6月28日「山羊座の満月」が示す現実

6月28日、夏至の期間で到来する「山羊座の満月(ストロベリームーン)」は、現実性を求めてくる満月です。

描いていた漠然とした夢から「課題」へ落とし込み、一歩前進していく流れになりそう。夢は夢のままでも楽しいですが、夢を現実にするための努力もまた人生の楽しみであるはず。理想と現実のギャップで苦しむこともありますが、現実を受け入れた先にある「何でもない些細な幸せ」を感じることができるでしょう。

ただ、人間関係はよりシビアに移行しそう。人の細かい部分が気になってしまい、勢いあまって指摘してしまうと関係性が悪化することもあるので、伝え方は慎重に。

6月21日から3ヶ月は、現実を受け止めつつも「自分がやりたいこと」に力をそそぐと、納得いく結果を手に入れることができるはずです。

ストロベリームーンと土星の急接近

6月28日は、夏の天体ショーが始まる日でもあります。満月(ストロベリームーン)と土星が急接近して、様々なシーンで「責任」を求められることがありそう。

今までの言動や「過去」を回収し、自ら処理していくようなイメージ。小さな「不満のツブ」を一つずつ潰していく作業は忍耐が必要。停滞感を感じるかもしれませんが、苦手意識にとらわれずに「心の整理」をしていきましょう。

恋愛においても少しずつ変化を感じるはず。カップルでストロベリームーンを見ると「恋が長続きする」という噂も。蟹座の影響があるので、オシャレなバーなどよりも「家庭的」な雰囲気がある場所で、将来を語ると良いかもしれません。

ただし、火星逆行が始まったので「感情のゆらぎ」には注意。感情的な話をするよりも、現実的な話をすることが良いでしょう。

7月は隠していた問題の大掃除

7月に入ると、様々なことを「整えていく」期間になっていきます。

6月28日は、ジメッとした気持ちから明るさを取り戻すことができてくる時期なので、太陽エネルギーでパワーチャージをしておきましょう。

太陽星座が蟹座へ移動しているので「家庭」や「インテリア」が開運のポイントに。模様替えなどを行って、心地よい暮らしを目指しましょう。

関連記事:
2018年6月21日は夏至の開始!住環境を整えて「やりたいこと」をする
【2018年7月の運勢予報】模様替えで「新しい自分」に脱皮する

Pocket

【2018年7月の運勢予報】模様替えで「新しい自分」に脱皮する

obatea占い
Pocket

2018年下半期が始まる7月。人々は「感情のねじれ」で始まった6月を乗り越え、大きな転換を迎える2019年に向かう時期に突入します。上半期は辛いと感じた人も、運命が大きく動いて驚くほどの「逆転」を遂げるでしょう。

7月は隠していた問題の大掃除

7月はいうなれば、様々なことを「整えていく」期間となります。

6月28日の「山羊座の満月」に影響を受けて始まる7月。山羊座が訴えかけているのは「現実」で、7月に入っても運勢の流れはよりシビアになっていきます。これまでタンスの奥にしまいこんで放おっておいた問題が表面化し、人生の改善が求められるはず。現実というのは厳しいものだけではなく「夢が現実になる」というご褒美も待ち受けています。これまでの努力が実る人も多くいるでしょう。

7月6日まで継続する、6月21日から始まった「サマーソルスティス(夏至)」は、ジメッとした気持ちから明るさを取り戻すことができます。長引いていた重だるい心を、太陽エネルギーによって軽くするチャンス。

6月21日に、太陽星座が蟹座へ移動したことで「家庭」や「インテリア」が開運のポイントに。模様替えなどを行って、心地よい暮らしを目指しましょう。

7月7日「七夕」で願望成就

7月7日は「織姫様と彦星様が天の川で再会する日」で知られているように、願望成就や恋愛成就のエネルギーが増幅される日です。縁というのは恋愛だけではなく、人生を良い方向に導いてくれる人との出会いも促してくれます。

7月7日前後は「自分の未来」に目を向けて、手に入れたい幸せを具体的に考えると良さそう。漠然と「幸せになりたい」ではなく、どうやれば自分が幸せになれるかを考えてみると良いでしょう。

効果絶大!横浜媽祖廟の「良縁祭」

7月7日、横浜中華街の「横浜媽祖廟」では、縁結びの神様「月下老人(げっかろうじん)」に良縁を祈願する「良縁祭」が行われます。お近くの人はぜひ足を運んでみてください(参加申し込み期限は7月4日まで)。授けてくれる「赤い糸」を手首に巻けば、ベストパートナーへと導いてくれると言います。

7月11日で完了「蠍座の木星逆行」

7月11日、2018年3月9日から続いていた「木星逆行」が終了。自分の「内面」を磨いていくことに焦点を当てた期間は完了し、今後あらゆることが変化していきます。自分が行きたい「目的地」に歩んでいけるでしょう。

サマーソルスティスの期間で、模様替えをした人は経験が活きる時。部屋のインテリアを考える時に「予算」や「方向性」を決めるのと同じで、人生も予算や現実を受け止めて形を作っていくもの。

部屋が散らかっている人は、人間関係や仕事も散らかりがち。7月11日を迎えた時、部屋が整理整頓できていないなら、水回りくらいはきちんと掃除しましょう。気持ちが少しスッキリして行動的になれるはず。

7月13日「蟹座の新月」が到来

  • 新月の時刻:7月13日(木) 11:49
  • ボイドタイム:7月13日(木) 11:49〜7月14日(金) 2:30
  • キーワード:家庭、家族、殻を破る

2018年7月13日は「蟹座の新月」が到来。蟹座の影響で「居心地の良さ」を求める傾向があります。独身の人は、動物園やデパートで見かけたファミリーにいつもより感情を激しく動かされそう。

殻を破るパワーが強くなる期間なので「成長したい」と思えることを願うと叶いやすいです。チャレンジ運がアップして、ダイエットや肉体改造、告白の後押しをしてくれるはず。

7月28日「水瓶座の満月」

  • 満月の時刻:7月28日(土) 5:21
  • キーワード:誤解、勘違い、頑固

2018年7月28日は、月末を迎えると人間関係も整理されていきそう。誤解や勘違いが多かった人も、自分の頑固な気持ちを捨てれば、スッキリとした気分になれるでしょう。

7月はとにかく自分がやりたいことにフォーカス。部屋の整理整頓、模様替えを行うと、例年より夏を楽しむことができるはずですよ。身内の人と旅行も吉。

関連記事:
2018年7月6日「牡羊座の下弦の月」が未来に光を照らす
2018年7月7日「七夕」は願望成就パワーが増幅!良縁を引き寄せて
2018年7月11日は「蠍座の木星順行」でモヤモヤが解消されていく
2018年7月13日「蟹座の日食新月」が到来!新しい自分に出会う
2018年7月20日は「土用の丑の日」夏の土用の食べ物と意味とは
2018年7月26日「水星逆行」突入!ブラッドムーンの影響も
2018年7月28日「ブラッドムーン」到来!火星大接近の影響も
【2018年8月の運勢予報】ありのままで情熱を燃やして

Pocket

2018年6月21日は夏至の開始!住環境を整えて「やりたいこと」をする

obatea占い
Pocket

2018年6月21日から「サマーソルスティス(夏至)」が開始。西洋占星術では、巨蟹宮(蟹座)の始まる日でもあります。自分が抑えていた「やりたいこと」が膨らんで行動的になる期間に入り、これまで閉じこもっていた人も「夏の明るさ」を取り戻すことができるはず。

6月21日「ジュセリーノの予言」の日

2018年6月21日といえば「ジュセリーノの予言」が話題になっています。予言は、夢で未来を見通せるという「ジュセリーノ」という男性が「日本の大地震が来る」というもので、2008年に発売された書籍「続・未来からの警告(たま出版)」に「東海地方でマグニチュード10.6という強い地震が起き、1000人以上、もしくは100万人もの人が死亡する」と書かれています。

ジュセリーノの予言と、本震の2日前に「前震」が起きた2016年の「熊本地震」の経験から、6月19日発生した「大阪地震」も「前震」である可能性があるとネット上で話題になっています。

一部専門家は予言を完全否定

ただ、一部専門家からは「ジュセリーノの予言」を否定する動きも。過去の予言の多くはハズレており、信ぴょう性がないと結論づけています。また、気象庁も「南海トラフ巨大地震」との関連性がないと見解を述べているおり、不安を感じすぎなくても大丈夫そう。

とはいえ、地震はいつ来るかわからないので、準備はしておくのが良いでしょう。

夏至はエネルギー変化の時期🌅

6月21日から「サマーソルスティス(夏至)」が開始。西洋占星術では、巨蟹宮(蟹座)の始まる日でもあります。スピリチュアルな観点で言うと「エネルギー変化」が起きる時期に入るため、宇宙パワーがシフトしていきます。

夏至の日からの過ごし方

  • 夏至の期間:6月21日〜7月6日
  • キーワード:家、家庭、献身、暴飲暴食

2018年の「夏至」は、6月21日から小暑(しょうしょ)までの期間となります。昼の時間が最も長く、夜が最も短くなる日なので、一年で最も「太陽エネルギー」が溢れる日。地域によっては、豊作祈願や不老長寿を願うなどの意味で、タコ、いちじく、小麦餅などを食べる風習があるようです。

夏至は、太陽星座が蟹座へ移動するタイミングでもあるので、インテリアデザインや家庭料理に注目が集まります。長く使った家具を修理する、汚くなったカーペットやカーテンを買い替えるなどすると、良い気の流れになりそう。部屋をきれいに掃除し、整理整頓して住環境を整えましょう。

6月28日「山羊座の満月」は現実を見る

夏至の期間にある6月28日には「山羊座の満月(ストロベリームーン)」が到来。その影響で「忍耐」が必要な時期に。人々が冷静さを取り戻し、あらゆることに「現実性」を求められます。問題を解決するための「理想」と「現実」のギャップに驚きつつも、一歩ずつ着実に進んでいく必要があります。人の細かい部分が気になってしまい、勢いあまって指摘してしまうと人間関係が崩れてしまう危険性もあるので、伝え方には充分注意を。

6月21日から3ヶ月は、現実を受け止めつつも「自分がやりたいこと」に力をそそぐと、納得いく結果を手に入れることができるはずです。

関連記事:
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2018年下半期の運勢を発表
【2018年6月の運勢予報】梅雨入りの心は「プチ旅行」でリフレッシュを

Pocket