【2020年9月9日】重陽の節句は食用菊、栗ご飯と秋茄子で運気アップを

obatea占い
Pocket

9月9日は、五節句の一つ「重陽の節句(菊の節句)」です。季節の花「菊」を日本酒に浮かべて「菊酒」や旬の食材「栗」や「秋茄子」を食べると運気がアップ。季節の変わり目を感じることで、流れを整えることが出来るはず。

重陽の節句は「五節句」の一つ

重陽の節句(菊の節句・栗節句)は、1月7日の人日の節句、3月3日の上巳の節句、5月5日の端午の節句、7月7日の七夕の節句と続く、五節句のラストを飾る日。

陽の数字である「9」が重なる日で、本来は「陽の気が強すぎる日」として邪気を払っていましたが、陽の重なりが吉日に転じて、不老長寿や健康を願い、菊の花でお祝いするようになったと言われています。

重陽の節句の楽しみ方

9月9日を最もカジュアルに楽しむなら、食用菊を使ったレシピを取り入れると良いでしょう。日本酒に菊の花を浮かべた菊酒は、不老長寿や健康を願って嗜みます。刺身の付け合わせとして、飾ってみても良いでしょう。

また、旬の食材・栗を使った「栗ご飯」や「秋茄子」を使った「茄子のお浸し」なども良いでしょう。ここから少しずつ秋を取り入れて、季節の変わり目を感じることが大切です。

和菓子店では、菊や栗を取り入れたお菓子も販売されます。食材を使用したものや、優雅な風習にちなんで作られた「着せ綿(きせわた)」と言われるものも。その店ごとに工夫した季節限定の和菓子を楽しんでみてください。

その他にも、厄祓いや長寿を願って入る季節のお風呂「菊湯」、干した菊の花で作る「菊枕」、菊花を使った遊び「菊合わせ」、呉茱萸(ごしゅゆ)という植物の実を緋色の袋に納めた「茱萸嚢(しゅゆのう)」などがあります。

菊を使った簡単レシピ

重陽の節句(菊の節句・栗節句)は「菊の花」を飾り物や料理に取り入れると良いです。「食用菊」を使用して、お刺身のトッピング、チラシ寿司、菊酒を楽しみましょう。お浸しにして小鉢に盛り付けるのも特別感が出てきます。

食用菊は、熱湯に「花びら」を入れ、酢を少々加えると、色が綺麗に仕上がります。食感を残すために、茹で過ぎないことがポイント。胡麻和え、めんつゆ、マヨネーズなどでいただきましょう。

栗を使った簡単レシピ

重陽は「栗の節句」とも言われており、季節の食材である栗を使用すると良いでしょう。栗ご飯を作る際、最近では栗が下ごしらえされているものも販売されています。

皮がついている栗の場合は、水で軽く洗い、40度のお湯で15分ほど浸けておくと外側の鬼皮がむきやすくなります。水の場合は1時間以上を浸します。栗の皮は、栗の座(ザラザラとした部分)を先に包丁で切り落とし、鬼皮を手でむいた後、包丁で渋皮をむくという手順が一般的です。栗は細かく切らずに大きい粒のまま、酒・醤油・みりんなどお好みの味付けで、お米と一緒に炊き込むと美味しくいただけます。

五節句の関連記事:
【2020年3月の運気予報】宇宙元旦の「春分ゲート」で大転機が訪れる
5月5日は「端午の節句(菖蒲の節句)」柏餅を食べて子宝運アップ
2018年7月7日「七夕」は願望成就パワーが増幅!良縁を引き寄せて
9月9日は「重陽の節句(菊の節句)」お米を食べて金運アップ効果を

関連記事:
【2020年9月の運気予報】魚座の満月&乙女座の新月で「過去を捨てワガママになる」
【細木数子の六星占術占い】細木かおりが2021年版「六星占術によるあなたの運命」を発売
【ゲッターズ飯田の令和2年占い】2020年下半期の運勢を五星三心のタイプ別に発表

Pocket

【2020年7月後半の運気予報】蟹座新月で「家族との絆」を感じる時

obatea占い
Pocket

2020年6月後半は「家族との絆」がテーマになる時期。社会は「コロナウイルス」に続き「令和2年7月豪雨」「Go To トラベル キャンペーン」「三浦春馬さんの死去」で、混乱や悲しみが続いていますが、家族や住まいについて考え始める流れになっていきます。

2020年7月後半の星読み「太陽星座が獅子座へ」

  • 7月2日:土星が山羊座へ
  • 7月5日:山羊座の満月
  • 7月12日:水星逆行が終了
  • 7月13日:牡羊座下弦の月
  • 7月21日:蟹座の新月
  • 7月23日:太陽の獅子座入り
  • 7月27日:蠍座上弦の月

7月2日に「土星が山羊座」へ入り、社会構造や企業の変化について議論されやすい時期に突入。7月後半になると、家庭や暮らしを示す「蟹座」による新月がやってきます。

火星・土星・水星の動きによって、前半と後半の流れは変化。火星が牡羊座に回帰することで「新しい時代」が加速する一方で、火山噴火や「力の暴走」が懸念されます。

2020年7月21日は蟹座の新月で「絆」がテーマに

2020年6月21日に続き、今年2度目となる蟹座の新月。家族や家庭、暮らし、絆がテーマになっていく時期です。社会や企業から比較すると個人レベルの小さな集団、つまり家族や仲間に対してのアプローチが増えていくでしょう。

2020年に2度目となる蟹座の新月のメッセージ性は、以前の蟹座の新月よりも強い影響がありそうです。黒人差別やネットの誹謗中傷にフォーカスされていましたが、例えば「三浦春馬さんの死去」によって、多くの人たちが命に対する問題意識を考え始めているように感じます。

家族や絆にフォーカスする時期

残された人々が、普段は明るくても心の中で叫んでいる人や子どもの「SOS」を受け取れなかった後悔は計り知れません。その時から、家族や仲間の時間が止まってしまいます。人に対しては、常に誠意や感謝を持って接していかなければならないのでしょう。

コロナウイルスによって、大きな環境変化や社会が不安定になっている中で、火星が牡羊座に回帰することによって、前進していく力が大きくなる一方で、衝動的な行動や事件も多くなってくるような懸念もあります。

季節の変わり目、もし余裕があれば、自分の半径5メートルにも注目してみてください。変わらない日常の中で「本当に大切なものは何か」を感じることが出来るはず。7月後半のテーマ「絆」を改めて、家族や仲間と見直す機会にすると良いでしょう。

極端な行動は避ける期間「七曜陵逼」

2020年7月21から26日の6日間に、最大級の警戒運の「七曜陵逼(しちようりょうひつ)」がやってきます。七曜陵逼の期間は、逼迫(ひっぱく)した状況が起こりやすいので、極端な決断や方向転換はせずに慎重に行動すると良いでしょう。

本来は開会式があった7月24日は、七曜陵逼の期間中にあったはずなのですが、普段は何気ない行動が人生に大きな影響を与えてしまう危険性があるので、注意が必要です。必ずしも悪いことだけではないですが、新しいことや特別なことをしないよう心がけましょう。

余談ですが、七曜陵逼で何か感じた方は、書籍「水晶玉子のオリエンタル占星術」を手にとってみてはいかがでしょうか。2020年版は現在販売中で、2020年10月5日には「2021年版」が発売されます。

2020年7月の開運カレンダー

  • 2020年7月1日:先負、半夏生、一粒万倍日巳の日
  • 2020年7月2日:仏滅、一粒万倍日
  • 2020年7月3日:大安
  • 2020年7月4日:赤口
  • 2020年7月5日:先勝、満月
  • 2020年7月6日:友引
  • 2020年7月7日:先負、小暑、七夕
  • 2020年7月8日:仏滅
  • 2020年7月9日:大安
  • 2020年7月10日:赤口、寅の日
  • 2020年7月11日:先勝
  • 2020年7月12日:友引
  • 2020年7月13日:先負、巳の日
  • 2020年7月14日:仏滅、一粒万倍日
  • 2020年7月15日:大安、お盆(旧)
  • 2020年7月16日:赤口、薮入り
  • 2020年7月17日:先勝、一粒万倍日
  • 2020年7月18日:友引
  • 2020年7月19日:先負、夏土用入り
  • 2020年7月20日:仏滅
  • 2020年7月21日:赤口、土用の丑の日、新月
  • 2020年7月22日:先勝、大暑、寅の日
  • 2020年7月23日:友引、夏土用の間日、海の日
  • 2020年7月24日:先負、夏土用の間日、スポーツの日
  • 2020年7月25日:仏滅、己巳の日
  • 2020年7月26日:大安、一粒万倍日、大安、不成就日
  • 2020年7月27日:赤口
  • 2020年7月28日:先勝、夏土用の間日
  • 2020年7月29日:友引、一粒万倍日
  • 2020年7月30日:先負
  • 2020年7月31日:仏滅

関連記事:
【2020年下半期の運気予報】 あと半年、2020年後半はどうなる?
【2020年1月の運気予報】蟹座の満月で「大掃除の続きを始める」
【2020年2月の運気予報】獅子座の満月で夢への一歩を踏み出す
【2020年3月の運気予報】宇宙元旦の「春分ゲート」で大転機が訪れる
【2020年4月の運気予報】天秤座の満月&牡牛座の新月で変化と順応が鍵
【2020年5月の運気予報】蠍座の満月&双子座の新月で「収入」に変化が訪れる
【2020年6月の運気予報】射手座の満月で「人との距離」がテーマに
【2020年7月の運気予報】山羊座満月&蟹座新月で「人との距離」がテーマに
【ダウンタウンDX】水晶玉子の「芸能界2020最強運ランキング」トップ48の全解説
【LINE占い】2020年最強運ランキング!血液型×干支×星座で占う『水晶玉子の2020年開運ランキング』を発表
【水晶玉子の占いが的中】新型コロナウイルス感染症との遭遇で「人々の意識が刷新される」
【水晶玉子の2020年下半期占い】今年も後半戦!幸運を引き寄せる雑誌まとめ
【琉球風水志・シウマの占い】2020年のラッキーナンバー&ラッキーカラーを発表

Pocket

【2020年7月の運気予報】山羊座満月&蟹座新月で「人との距離」がテーマに

obatea占い
Pocket

2020年7月は、2020年の下半期が本格的に開始。価値観が大きく変わる中で、火星が牡羊座に滞在し、アグレッシブに世界が動いていく暗示です。感染拡大が不安である中でも、新しい生活スタイルを意識していくことでしょう。

2020年下半期で主役が交代へ

これまで流れに乗っていた人は、急ブレーキが起きやすく、一方で、長い闇の中で耐えてきた人は明るい兆候が見られる時期です。主役と脇役、裏方の配置が変わり、スポットライトが突然自分に当たって戸惑ってしまう人も多いかもしれません。

2020年の4月から動き出した時代は、年末のグレートコンジャンクションと呼ばれる大変革、冥王星も加わったトリプルコンジャクションで、大きな衝突や崩壊に向かって進んでいます。世界的に衝撃が走り、予想外の展開に心が震える可能性もあるでしょう。

2020年7月の星読み「土星が山羊座へ」

  • 6月28日:火星が牡羊座に滞在
  • 7月2日:土星が山羊座へ
  • 7月5日:山羊座の満月
  • 7月12日:水星逆行が終了
  • 7月13日:牡羊座下弦の月
  • 7月21日:蟹座の新月
  • 7月23日:太陽の獅子座入り
  • 7月27日:蠍座上弦の月

星の動きを見てみると、2020年6月28日(2021年1月6日頃まで)から火星が牡羊座に滞在。7月2日には、土星が山羊座へ。山羊座の満月が到来後、中旬には水星逆行が終了しコミュニケーションもスムーズに。木星・土星・冥王星の影響を受けて、蟹座の新月にはまた大きな動きが。

火星・土星・水星の動きで、7月は前半と後半で流れが変わっていきそうな雰囲気です。火星が牡羊座に回帰すると、ここから半年間の動きは活発に。活動する火山のように、危うさも感じますが、新しい時代をつくるという意味ではプラスの意味合いが強いです。

前半は「山羊座」が仕事や社会の仕組みに影響する印象が強く、システムの再構築が始まる流れで、後半になると議論がまとまり、人との絆が再び注目されるような気配です。

2020年7月5日の山羊座の満月は「都知事選」

ゲッターズ飯田「小池さんは43歳から運気が上がり始めて72歳までずっといいという強運の持ち主」

山羊座の影響を受ける7月5日、偶然にも「2020年東京都知事選挙」の開票日でもあります。コロナ禍の東京都知事選ということもあり、社会や組織が大きく動き、数年後に振り返った時に「歴史のターニングポイントだった」と感じる日となりそう。

ゲッターズ飯田さんの占いで、小池百合子さんは、43歳から72歳まで強運、64歳がピークに。任期は10年程。白い服を着ると運気がアップするという結果も気になりますね。

アメリカやアフリカでは「半影月食」を観測できる日でもあり、米国独立記念日(インディペンデンス・デイ)である7月4日の翌日。日本だけではなく、世界や地球規模で切り替わるタイミングとなりそうです。

2020年7月7日は七夕「自分の幸せを現実に」

日本をはじめアジアを中心に古来より伝わるお祭り行事「七夕」は、五節句の一つとして知られていますが、起源は中国からの伝来した「星伝説」が始まり。

七夕は、恋愛要素が強い印象ですが、恋愛以外でも「自分の幸せ」を夢から現実にする節目として利用すると良いです。新しいことを始める必要はなく、悪習慣を一つ「やめる」ことを意識すると、下半期に向かい良い流れを掴むことが出来るはず。

半年の節目として、区切りとして、自分にご褒美を与えてみると良いでしょう。これまで不運を感じていて、転機を感じない人は、自分ではなく「自分がどのように行動すれば周囲の人が喜ぶか」を考えて行動すると、年末年始に嬉しい幸運が返ってくるはずです。

2020年7月21日は蟹座の新月で「絆」がテーマに

2020年6月21日に続き、今年2度目となる蟹座の新月。人との絆や人との距離感がテーマになっていた6月後半。新しい生活に順応し始めた人々ですが、まだまだ課題は山積みです。金銭的な問題や、社会の仕組みが再び見直されて、新しい世界が見えてくる流れに。

2020年に2度目となる蟹座の新月のメッセージ性は強いような気がします。黒人差別やネットの誹謗中傷にフォーカスされるのは、全く異なる別の問題であるものの、何か繋がりがあるような気もするのです。

ソーシャルディスタンスで人との距離を保つ必要がある一方で、心の距離は「近づきたい」と絆を求める動きが見え隠れしています。

2020年7月24日は幻の開会式に「七曜陵逼」

2020年7月21から26日の6日間に、最大級の警戒運の「七曜陵逼(しちようりょうひつ)」がやってきます。七曜陵逼の期間は、逼迫(ひっぱく)した状況が起こりやすいので、極端な決断や方向転換はせずに慎重に行動すると良いでしょう。

本来は開会式があった7月24日は、七曜陵逼の期間中にあったはずなのですが、普段は何気ない行動が人生に大きな影響を与えてしまう危険性があるので、注意が必要です。必ずしも悪いことだけではないですが、新しいことや特別なことをしないよう心がけましょう。

2020年7月の開運カレンダー

  • 2020年7月1日:先負、半夏生、一粒万倍日巳の日
  • 2020年7月2日:仏滅、一粒万倍日
  • 2020年7月3日:大安
  • 2020年7月4日:赤口
  • 2020年7月5日:先勝、満月
  • 2020年7月6日:友引
  • 2020年7月7日:先負、小暑、七夕
  • 2020年7月8日:仏滅
  • 2020年7月9日:大安
  • 2020年7月10日:赤口、寅の日
  • 2020年7月11日:先勝
  • 2020年7月12日:友引
  • 2020年7月13日:先負、巳の日
  • 2020年7月14日:仏滅、一粒万倍日
  • 2020年7月15日:大安、お盆(旧)
  • 2020年7月16日:赤口、薮入り
  • 2020年7月17日:先勝、一粒万倍日
  • 2020年7月18日:友引
  • 2020年7月19日:先負、夏土用入り
  • 2020年7月20日:仏滅
  • 2020年7月21日:赤口、土用の丑の日、新月
  • 2020年7月22日:先勝、大暑、寅の日
  • 2020年7月23日:友引、夏土用の間日、海の日
  • 2020年7月24日:先負、夏土用の間日、スポーツの日
  • 2020年7月25日:仏滅、己巳の日
  • 2020年7月26日:大安、一粒万倍日、大安、不成就日
  • 2020年7月27日:赤口
  • 2020年7月28日:先勝、夏土用の間日
  • 2020年7月29日:友引、一粒万倍日
  • 2020年7月30日:先負
  • 2020年7月31日:仏滅

2020年7月の12星座別行動テーマ

  • 牡羊座:初心者のように
  • 牡牛座:まずはやってみる
  • 双子座:焦らないでいい
  • 蟹 座:心のメンテナンス
  • 獅子座:信じてくれる仲間と進む
  • 乙女座:友人にパワーをもらう
  • 天秤座:未来の笑顔のために動く
  • 蠍 座:視点を変える
  • 射手座:大切なものが見えてくる
  • 山羊座:力を抜いて心のままに
  • 水瓶座:帰り道を変えてみる
  • 魚 座:ワンテンポ待つ

2020年7月の牡羊座のテーマ「初心者のように」

牡羊座の人は、上半期は辛かった人が多いと思います。下半期の最初の月は、新人のように周囲の言葉を聞いて、メモをとって、何でも「はい」と答えるような動き方になっていくでしょう。初心者のように「基本に忠実に」なると、牡羊座本来の発見や好奇心が蘇ってくるような感覚があるはず。ラッキーカラーはレッド。

2020年7月の牡牛座のテーマ「まずはやってみる」

牡牛座の人は、色々と忙しくなってくるので、楽しい反面、考えてしまうシーンもあるはず。100点や完璧を目指して拘る癖が出てきてしまい、足を引っ張ることになるでしょう。60点でいいので、可能性があれば「やってみよう」と思ってみると、良い流れになるでしょう。ラッキーカラーはコバルトブルー。

2020年7月の双子座のテーマ「焦らないでいい」

双子座の人は、先を急ぐ気持ちが心を焦らすことがあります。周囲がどんどん前に進むと、自分が置いてけぼりにされている気持ちが膨らむかもしれません。でも、アスリートもモデルも俳優も、どんな仕事も恋愛も、一日では完成されないから、今はコツコツと積み重ね時期だと思うと良いです。ラッキーカラーはミントグリーン。

2020年7月の蟹座のテーマ「心のメンテナンス」

蟹座の人は、前に進むというよりも、メンテナンス期間だと思うと良い流れになります。知らないうちに溜まっていた疲れ、心のキズを修理・修復をして、次の時代に進むための準備をすると良いでしょう。教科書に頃に載っていたエッセイの言葉を借りると「止まることを恐れない」です。ラッキーカラーはベージュグレー。

2020年7月の獅子座のテーマ「信じてくれる仲間と進む」

獅子座の人は、人生を歩いていくと、信じてくれる人とそうでない人が現れます。信じてくれない人にきちんと説明をして、納得してもらうことも大事ですが、今は信じてくれる人たちと共に進んでみることを選択すると、良い流れとなります。ラッキーカラーはアイボリー。

2020年7月の乙女座のテーマ「友人にパワーをもらう」

乙女座の人は、テーマは再会。久しぶりに会う友人と何気ない話で盛り上がると、きっと「これを求めていたんだな」と思うでしょう。パワーチャージをすると、日常での気づきや良いアイデアが浮かびそう。ラッキーカラーはグレー。

2020年7月の天秤座のテーマ「未来の笑顔のために動く」

天秤座の人は、流れは良いのですが、良くも悪くも自分がいなくても進んでいくような時期です。別にあなたが「不必要」とかではなく、無意識にこなしてしまっているような感覚です。そうすると、自由に使える余白みたいなのが生まれて「これから何しようかな」と考えられるようになります。焦らずに未来のことを考えてみてください。ラッキーカラーはイエロー。

2020年7月の蠍座のテーマ「視点を変える」

蠍座の人は「自分は世界に何を求められているのか」なんて、少し感傷的になるシーンがありそうです。自分がやりたいことや周囲が求めることが、何となく散らかってしまう時期なんです。人のために生きるとしたら何をするかという視点に変えてみると、何か閃めきそう。ラッキーカラーはゴールド。

2020年7月の射手座のテーマ「大切なものが見えてくる」

射手座の人は、これまで色々と抱えすぎてきたのかも。本当に大切なものって何かを見極めるには良い時期に。生活で何となく続けてきたことや無理をしていたことが見えてきて、大切なものが見えてくるでしょう。ラッキーカラーはキャメル。

2020年7月の山羊座のテーマ「力を抜いて心のままに」

山羊座の人は、肩の力を抜いていくことが大事。頑張ろうとか、もっと努力しなきゃなんて考えないで、公園でただ景色を眺めるような、一見したら「無駄な時間」と思われることが大事。かたくなった心をマッサージして。ラッキーカラーはラベンダー。

2020年7月の水瓶座のテーマ「帰り道を変えてみる」

水瓶座の人は、新しい発見やワクワク感が戻ってくるのは、知らない街や「こんなお店あったんだ」という冒険をした時。例えば、いつも通りの帰り道を変えてみると、違った景色が見えるように、行ったことのない場所に行くとか、やったことのないことをやると「あ、こういうの好きかも」って思えるはず。ラッキーカラーはビビッドピンク。

2020年7月の魚座のテーマ「ワンテンポ待つ」

魚座の人は、妄想・空想でシミュレーションをせずに、リアルと向き合うことが大事。魚座の人って頭が良くて直感力が高いので、周囲よりワンテンポ早い時があります。雨が降らない予報でもゲリラ豪雨があるように、感覚的には違うけど、周囲の判断に合わせてみると「自分の感覚だけが全てじゃない」と感じるシーンがあるでしょう。ラッキーカラーはベージュ。

関連記事:
【2020年下半期の運気予報】 あと半年、2020年後半はどうなる?
【2020年1月の運気予報】蟹座の満月で「大掃除の続きを始める」
【2020年2月の運気予報】獅子座の満月で夢への一歩を踏み出す
【2020年3月の運気予報】宇宙元旦の「春分ゲート」で大転機が訪れる
【2020年4月の運気予報】天秤座の満月&牡牛座の新月で変化と順応が鍵
【2020年5月の運気予報】蠍座の満月&双子座の新月で「収入」に変化が訪れる
【2020年6月の運気予報】射手座の満月で「人との距離」がテーマに
【ゲッターズ飯田の令和2年占い】2020年下半期の運勢を五星三心のタイプ別に発表
【ゲッターズ飯田の占い】2020年下半期を鑑定「緊急事態宣言解除」予言的中か
ぷりあでぃす玲奈の2020年「12星座別運勢ランキング」を発表!
【琉球風水志・シウマの占い】2020年のラッキーナンバー&ラッキーカラーを発表
2020年下半期「しいたけ占い」6月22日に配信決定! LINE友だち限定で先行配信も
【石井ゆかりがTwitterアカウント終了】体力的・時間的を理由に、LINEやnoteは継続へ
【ダウンタウンDX】水晶玉子の「芸能界2020最強運ランキング」トップ48の全解説
【LINE占い】2020年最強運ランキング!血液型×干支×星座で占う『水晶玉子の2020年開運ランキング』を発表
【水晶玉子の占いが的中】新型コロナウイルス感染症との遭遇で「人々の意識が刷新される」
【水晶玉子の2020年下半期占い】今年も後半戦!幸運を引き寄せる雑誌まとめ
【細木数子の六星占術占い】2020年の運勢を鑑定し発表!
2020年7月8日「突然ですが占ってもいいですか?」で有名占い師がリモート鑑定

Pocket

【2020年6月の運気予報】射手座の満月で「人との距離」がテーマに

obatea占い
Pocket

2020年6月は、緊急事態宣言の経験が加わり、匿名による誹謗中傷に対する考え方が大きく変わった中で迎える「新時代」となります。この期間、主にフォーカスされるのは「お金」や「家庭」で、不安や悩みを解消するための動きが活発になっていきそうです。

2020年下半期に繋がる「過渡期」

幼虫からサナギへ、そしてサナギから成虫へ姿形を変えながら成長していくように、2020年はまさに時代の「過渡期」と言えます。人々がサナギのように閉じこもり、生活をしていた日々から一変し、6月は新しい生活スタイルを手にして、歩むことになりそう。

2020年は後半戦へ「2022年に続く道」

占い上、2020年2月4日に時代が切り替わり、早い人では転換期を感じていたかもしれません。2022年に大きなピークを迎える流れなので、2020年2月から起きた変化が段々と形作られ、2022年に一つの成果物として現れるでしょう。2021年は、変化はありつつも未来に繋がっていくような印象です。

2020年12月末に大きな波がやってくる星回りですが、普段から備えをしている人は何も問題ありません。ただ、社会のシステムや人々の価値観が変わっていくので、慎重に進んでいきましょう。

6月は、お金や家庭にスポットライトが当たり、不安や悩みを解決するために動き出すことになります。また、宣言解除されても「感染リスク」はゼロになることはなく、ウィズコロナ時代へ突入。リモートワークによって「地方」で住む人々が増加、仕事におけるリーダー像や求める人物も変化していくでしょう。

2020年下半期は「個人の意識」が大切に

2020年下半期になると、社会全体が「集団意識」から「個人の意識」に移行していきます。チームプレーから個人プレーがフォーカスされるのです。

自粛期間中は「みんなで」「一緒に」と言う集合意識がテーマとなっていました。輪を乱す人々に対しての批判が大きくなるのはもちろんのこと、過激な「正義」の意識によって「自粛警察」といった行動も見られました。

個人意識というのは「自由」「許容」の範囲が、集団から個人の責任に移行していくという意味です。集団の中で「あの人だけ」という指摘ではなく、絶対的な評価で「正義と悪」を判断していくことになるでしょう。また、ソロアーティスト、個性的な占い師、一般人の人気者が増えていく流れになります。

関連記事:
【2020年下半期の運勢】12星座の総合運・恋愛運・仕事運を鑑定!

6月6日「射手座の満月」で距離がテーマに

2020年6月6日に「射手座の満月(ストロベリームーン)」が到来。悩みから離れる、人との距離を縮める、旅行をすると言った「距離」がキーワードに。不安が解消されるきっかけや、コミュニケーションにおける課題がクリアされることが発生しそう。これまで抱えていた問題が新たな局面を迎えて、違った展開となるでしょう。

6月21日「蟹座の新月」で心が繋がる

2020年6月21日は「蟹座の新月」がやってきます。6月前半は「外側」に向いていたことが、6月後半になると「内側」に視点が向いていくような流れ。絆や愛をテーマに、家族・パートナーとの関係性を見つめることが増えていくでしょう。インテリア、ファッションを変化させると、心の中にある不安や悩みをまた違った目線で見ることが出来ます。

6月30日「夏越の祓」

6月30日は「夏越の祓(なごしのはらえ)」で、別名「名越の祓」「夏越神事」「六月祓」と呼ばれ、6月の晦日(みそか)に行われる神事。神社参拝は、年末や観光のみと言う人も、30日に足を運んで見ると良いでしょう。

神社によっては「茅の輪(ちのわ)くぐり」や「人形代」を行われ、限定御朱印も授かることが出来ますよ。

2020年6月の開運カレンダー

  • 2020年6月1日:先勝
  • 2020年6月2日:友引
  • 2020年6月3日:先負
  • 2020年6月4日:仏滅、寅の日
  • 2020年6月5日:大安、芒種
  • 2020年6月6日:赤口
  • 2020年6月7日:先勝、一粒万倍日巳の日
  • 2020年6月8日:友引、一粒万倍日
  • 2020年6月9日:先負
  • 2020年6月10日:仏滅
  • 2020年6月11日:大安
  • 2020年6月12日:赤口
  • 2020年6月13日:先勝
  • 2020年6月14日:友引
  • 2020年6月15日:先負
  • 2020年6月16日:仏滅、寅の日
  • 2020年6月17日:大安
  • 2020年6月18日:赤口
  • 2020年6月19日:先勝、一粒万倍日、巳の日、不成就日
  • 2020年6月20日:友引、一粒万倍日天赦日
  • 2020年6月21日:大安、夏至
  • 2020年6月22日:赤口
  • 2020年6月23日:先勝
  • 2020年6月24日:友引
  • 2020年6月25日:先負
  • 2020年6月26日:仏滅
  • 2020年6月27日:大安
  • 2020年6月28日:赤口、寅の日
  • 2020年6月29日:先勝
  • 2020年6月30日:友引、夏越の祓

関連記事:
【ゲッターズ飯田の令和2年占い】2020年下半期の運勢を五星三心のタイプ別に発表
【2020年下半期の運勢】12星座の総合運・恋愛運・仕事運を鑑定!
【琉球風水志・シウマの占い】2020年5月のラッキーナンバー&ラッキーカラーを提案
【ゲッターズ飯田の占い】新型コロナウイルスは5月に区切りを迎える
【ゲッターズ飯田の占い】コロナか南海トラフか「夏に大事故が起きる」が話題に
【水晶玉子の占いが的中】新型コロナウイルス感染症との遭遇で「人々の意識が刷新される」
ぷりあでぃす玲奈の2020年「12星座別運勢ランキング」を発表!
【ダウンタウンDX】風水師・李家幽竹の2020年NG風水&最新の幸せ風水とは
【2020年4月後半の運気予報】下弦の月で不安を手放す&牡牛座の新月で政治経済に変化が!
5月5日は「端午の節句(菖蒲の節句)」柏餅を食べて子宝運アップ🎏
5月7日は蠍座の満月「フラワームーン」で収入が激変! ライフスタイルを見直しを
5月13日「金星逆行」でパワーダウンを感じる時! 復縁や懐かしい人との再会も

Pocket

【2020年5月後半の運気予報】過去を捨て「新時代に一歩を踏み出す」転換期となる

obatea占い
Pocket

2020年5月前半は先行きの見えない不安によって、乱れを感じた時期でした。春分ゲートが開いた宇宙元旦から驚くような速さで変革が訪れた3月、そして緊急事態宣言が出された4月と、ダイナミックに時代が変革。5月後半から6月は新時代をより実感する期間となりそう。

2020年下半期に繋がる「転換期」へ

フランス革命ほどの変革が行われた4月、新型コロナウイルス感染症が世界の常識を覆し、5月前半は「新しい時代へと変革」していきました。

全世界の人々が家に閉じこもり、潔癖になっていきました。その裏では、日本においては「5G時代」が開始されており、時代が止まっているように見えて、一歩ステージが上がったような印象です。

家にいることが多くなったため、移動をせずに「楽しむ」「仕事をする」と言う考え方が根付いていきました。なかなか進まなかった「テレワーク」や「マイナンバー」も、コロナをきっかけに動いていったような気がします。

一方で、春分ゲートの扉が閉まり、前の時代に取り残された人々もいます。自粛要請に応じず、感染予防もしないといった人々は、新たなウィズコロナ時代に適応できないまま生涯を終えてしまう可能性があるでしょう。

2020年5月から「過去を見つめる」

  • 5月11日:土星逆行
  • 5月13日:金星逆行
  • 5月14日:木星逆行

惑星逆行の影響で、過去や短所などにフォーカスされる時です、これまで見過ごしていた問題にスポットライトが当てられるようなイメージ。過去を見つめて、これからの時代をどう生きていくかを考える時期となりそう。

5月14日「下弦の月」で断捨離を意識

5月14日には「下弦の月」がスタートし、新月へと向けて変化がやってきます。心が「まったりモード」になるので、リラックスを意識していくと良いでしょう。

下弦の月は、満月から新月に欠けていくまでの折り返しポイント。部屋の中や体の中をデトックスするには良いタイミングとなるでしょう。自然と「スッキリしたい」という感情が生まれてくると思います。断捨離を意識してみましょう。

5月23日「双子座の新月」が到来

5月23日に、双子座の新月が到来。緊急事態宣言の解除で、情報社会での生活スタイルが変化するきっかけがやってくるでしょう。人との関わりがテーマになってくるので、コミュニケーションが活発になる姿も視えます。

2020年5月の開運カレンダー

  • 2020年5月15日:友引
  • 2020年5月16日:先負
  • 2020年5月17日:仏滅
  • 2020年5月18日:大安
  • 2020年5月19日:赤口
  • 2020年5月20日:先勝、小満
  • 2020年5月21日:友引
  • 2020年5月22日:先負
  • 2020年5月23日:仏滅、寅の日
  • 2020年5月24日:大安一粒万倍日
  • 2020年5月25日:赤口、一粒万倍日
  • 2020年5月26日:先勝、己巳の日、不成就日
  • 2020年5月27日:友引
  • 2020年5月28日:先負
  • 2020年5月29日:仏滅
  • 2020年5月30日:大安
  • 2020年5月31日:赤口

関連記事:
【2020年3月の運気予報】宇宙元旦の「春分ゲート」で大転機が訪れる
【2020年4月の運気予報】天秤座の満月&牡牛座の新月で変化と順応が鍵
【2020年4月後半の運気予報】下弦の月で不安を手放す&牡牛座の新月で政治経済に変化が!
【2020年5月の運気予報】蠍座の満月&双子座の新月で「収入」に変化が訪れる
5月5日は「端午の節句(菖蒲の節句)」柏餅を食べて子宝運アップ🎏
5月7日は蠍座の満月「フラワームーン」で収入が激変! ライフスタイルを見直しを
5月13日「金星逆行」でパワーダウンを感じる時! 復縁や懐かしい人との再会も
【琉球風水志・シウマの占い】2020年5月のラッキーナンバー&ラッキーカラーを提案
【ゲッターズ飯田の占い】新型コロナウイルスは5月に区切りを迎える
【ゲッターズ飯田の占い】コロナか南海トラフか「夏に大事故が起きる」が話題に
【水晶玉子の占いが的中】新型コロナウイルス感染症との遭遇で「人々の意識が刷新される」
ぷりあでぃす玲奈の2020年「12星座別運勢ランキング」を発表!
【ゲッターズ飯田の令和2年占い】2020年下半期の運勢を五星三心のタイプ別に発表
【ダウンタウンDX】風水師・李家幽竹の2020年NG風水&最新の幸せ風水とは

Pocket

【2020年5月の運気予報】蠍座の満月&双子座の新月で「収入」に変化が訪れる

obatea占い
Pocket

2020年5月は、様々なことが変化する時代の中で「区切り」を迎える月に。例年は大型連休で、多くの人が移動する時期となりますが、今までとは全く違うGW(ゴールデンウィーク)となるでしょう。

新型コロナウイルス感染症で時代が変化

2019年12月から始まり、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)によって世界が大きな変革期を迎えているのは明らか。5月はさらに、区切りを迎えて、様々な変化が訪れます。

チャンスに変えることが開運に

2020年5月を区切りに、新型コロナウイルス感染症での外出自粛を「チャンス」と捉えて、変化していくことが開運に繋がります。日本だけではなく、世界的な動きとして、コロナと共に生活するためにアップデートされていくでしょう。

社会システムが大きく変わる

教育・交通・人間関係・テクノロジー・社会システムなど、あらゆることが大きく動いていくきっかけとなって、これから新しいサイクルが始まっていきます。ここから5年後、10年後の人生設計を見直して、どのように暮らしていくかを考えるのには良い時期かもしれません。

占いを未来を考えるツールに

コロナ禍でも、大きな運勢は変わりません。中園ミホさんの「占いで強運をつかむ」に書かれている占いで「人生のシナリオ」を作成して、未来を考えてみるのも良いでしょう。

関連記事:
【中園ミホ初の占い本】ハケンの品格ほか超人気脚本家の成功の法則!占いで人生を変える12か条とは

大きな区切りとなる皐月

皐月(さつき)は、諸説ありますが、田植えをする季節で「早苗月(さなへつき)」が略されたとされています。日本人にとっては、実りの秋を迎えるためにとても大切な時期なんですよね。

関連記事:
【ゲッターズ飯田の占い】新型コロナウイルスは5月に区切りを迎える

ゲッターズ飯田さんは、2020年に「これまでの問題が表沙汰になる」と占っていました。まさに、外出自粛でネットカフェ難民の問題、はんこ文化の問題など、これまで議論はされていたものの、なかなか前進してこなかった問題に着手しなければならない状況となっています。5月はより明確に問題が浮き彫りとなりそう。

個人レベルでも、これまでの生活を見直す良いきっかけとなって、適度な備蓄や備えをしなければならないと感じている人も多いのではないでしょうか。または、新しい技術を取り入れることも必要になってくるでしょう。

5月5日「立夏」で大事故への備えを

占い上、日本の夏は「凶」となるので、夏がやってきても油断せずに生活することが大切です。特に2020年は、大きな事故が起きる可能性が高まっていますので、自然災害などへの備えは今のうちにしておくと良いでしょう。

毎月4日前後は「節句」となり、社会が乱れやすい運気に突入します。食生活の乱れや生活習慣を見直すと、運気が安定していきますので、意識してみてくださ。

関連記事:
5月5日は「端午の節句(菖蒲の節句)」柏餅を食べて子宝運アップ🎏

5月7日「蠍座の満月」で収入が変わる🌕

2020年5月7日に「蠍座の満月」が到来し、お金に関わることが変化する流れになっていきます。日々の暮らし、ライフスタイルを見直すと良いでしょう。

恋愛運は、ソウルメイトを引き寄せることができる期間に入ります。外出自粛で「出会いがない」と思っていた人も、思わぬところで縁が結ばれることがあるでしょう。ただ、愛情よりも欲望が強く出てくる期間でもあるので、甘い誘いは慎重になる必要があります。きちんと見極めて、周囲の評判なども聞いておくと後悔することはないでしょう。

関連記事:
5月7日は蠍座の満月「フラワームーン」で収入が激変! ライフスタイルを見直しを

5月11日「土星逆行」で欠点が明るみに

5月11日は土星逆行が到来し、9月29日まで続きます。寝不足が続いてしまう場合が多いので、生活習慣が乱れないように意識しましょう。自分自身に甘さが出て、サボりがちにもなってしまいそう。休養も必要ですが、メリハリをつけていくことが大切です。

これまで自分が放置していた問題がフォーカスされるタイミングです。弱点や欠点が表沙汰になるので、逃げ出さずに向き合ってプラスに変えていきましょう。

関連記事:
【ゲッターズ飯田の占い】コロナか南海トラフか「夏に大事故が起きる」が話題に

5月13日「金星逆行」でパワーダウン

5月13日には金星逆行が到来。恋人同士であれば、すれ違いが発生して、心が満たされない状態になります。愛情が満たされていない状態の人は、歪んだ愛情が生まれたり、仕事に向き合えなくなってしまうケースもあるはず。家族、友達、しばらく連絡をとってない人と「元気?」と電話をして、自分が一人ではないことを確認すると気持ちが楽になるでしょう。

肌荒れが気になる時期でもあるので、洗顔・入浴などを面倒だと感じても丁寧にするよう心がけてください。

関連記事:
5月13日「金星逆行」でパワーダウンを感じる時! 復縁や懐かしい人との再会も

5月14日「木星逆行」でトラウマが蘇る

5月14日には木星逆行が到来し、過去の問題やトラウマなどが繰り返されるような暗示。解決せずに残してしまった人生や社会の課題が再提示され、選択を迫られるような流れです。キーワードは、無駄遣い、浪費、無計画。勢いだけで進めていくと必ず後悔するでしょう。

過去の幸せをふと思い出すという瞬間も訪れやすいです。昔の恋人や美化された家族や友達の思い出が蘇り、ノスタルジックな気分になる可能性も。昔の友人から連絡が来るので、復縁するきっかけになるパターンも。

5月14日「下弦の月」でまったりモードに

5月14日は木星逆行が到来すると同時に「下弦の月」の月の影響も出てきます。新月に向けて、心が「まったりモード」に。自然の流れに任せて、過ごすことを心がけると運気が安定してくるでしょう。

下弦の月は、満月から新月に欠けていくまでの折り返しポイント。部屋の中や体の中をデトックスするには良いタイミングとなるでしょう。自然と「スッキリしたい」という感情が生まれてくると思います。

5月23日「双子座の新月」で新しいサイクルへ🌑

5月23日に、双子座の新月がやってきます。情報社会での生活スタイルが変化するきっかけがやってくるでしょう。人との関わりがテーマになってくるので、コミュニケーションが活発になる姿も視えます。

5月中旬は、やや運の淀みがあるのですが、下旬に向かうと解消されていく動きになるでしょう。

2020年5月の開運カレンダー

  • 2020年5月1日:赤口
  • 2020年5月2日:先勝、巳の日
  • 2020年5月3日:友引
  • 2020年5月4日:先負
  • 2020年5月5日:仏滅、立夏
  • 2020年5月6日:大安
  • 2020年5月7日:赤口
  • 2020年5月8日:先勝
  • 2020年5月9日:友引
  • 2020年5月10日:先負
  • 2020年5月11日:仏滅、寅の日
  • 2020年5月12日:大安、一粒万倍日、不成就日
  • 2020年5月13日:赤口、一粒万倍日
  • 2020年5月14日:先勝、巳の日
  • 2020年5月15日:友引
  • 2020年5月16日:先負
  • 2020年5月17日:仏滅
  • 2020年5月18日:大安
  • 2020年5月19日:赤口
  • 2020年5月20日:先勝、小満
  • 2020年5月21日:友引
  • 2020年5月22日:先負
  • 2020年5月23日:仏滅、寅の日
  • 2020年5月24日:大安一粒万倍日
  • 2020年5月25日:赤口、一粒万倍日
  • 2020年5月26日:先勝、己巳の日、不成就日
  • 2020年5月27日:友引
  • 2020年5月28日:先負
  • 2020年5月29日:仏滅
  • 2020年5月30日:大安
  • 2020年5月31日:赤口

関連記事:
【2020年3月の運気予報】宇宙元旦の「春分ゲート」で大転機が訪れる
【2020年4月の運気予報】天秤座の満月&牡牛座の新月で変化と順応が鍵
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2020年の運勢!性格/恋愛/結婚/仕事を徹底鑑定
【2020年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の運気アップ色とは
【細木数子の六星占術占い】2020年の運勢を鑑定し発表!
【ゲッターズ飯田の五星三心占い2020年度版 】書籍の予約開始!予約特典&イベント日程を発表
【ダウンタウンDX】旅行で開運効果!幸運を呼ぶ2019年/2020年のおでかけ吉方位一覧
【水晶玉子のオリエンタル占星術】開運暦2020を発売!幸運を呼ぶ365日メッセージつき
【LINE占い】2020年最強運ランキング!血液型×干支×星座で占う『水晶玉子の2020年開運ランキング』を発表
【ダウンタウンDX】水晶玉子の「芸能界2020最強運ランキング」トップ48の全解説
【ダウンタウンDX】水晶玉子が「芸能界2020最強運ランキング」トップ48を発表へ
【ゲッターズ飯田の令和2年占い】2020年上半期の運勢を五星三心のタイプ別に発表
子年の2020年は京都の大豊神社へ!狛ねずみが鎮座する大黒社に開運祈願

Pocket

【2020年4月の運気予報】天秤座の満月&牡牛座の新月で変化と順応が鍵

obatea占い
Pocket

2020年4月は、エンターテイメントや芸術分野、ファッション業界から明るいニュースが届きそうです。情報の錯綜(さくそう)からスタートし、デマや嘘に踊らされて、何が真実なのか見えなくなる人も多く発生してしまった3月でしたが、宇宙の大イベント「春分ゲート」が開いた春分の日を起点に、様々なことが変化・順応していく流れになります。

4月1日「エイプリルフール」

新型コロナウイルスが世界中に猛威を振るう中、2020年のエイプリルフールは自粛ムードに。一方で、この空気を打開しようと試みる人も出てくるでしょう。

エンターテイメントや芸術分野、ファッション業界、あるいは音楽業界で、ポジティブな取り組みが注目を集めるでしょう。

48日「天秤座の満月」で協力体制が強化

パワーダウンしている世界ですが、4月8日頃には協力体制が強まっていく流れ。個人レベルでは、助け合いやボランティアなどに注目が集まり、企業や世界レベルであれば、パートナーシップをとっていくことになります。

天秤座の満月を迎えて、これまで手を繋いでいた人同士が離れる可能性がありますが、これは新たな旅立ちや体制の変容だとプラスに考えましょう。

420日「牡牛座」へ移動! 世界の金運が変化

4月の後半に入ると、勢いのあった前半と比べて、やや失速するような流れ。財政や世界情勢について変化が訪れるでしょう。お金にまつわることで、大きな動きがあります。前半のうちに動いておくことがベストですが、勢い余った買い物は後悔するので注意が必要です。

423日「牡牛座の新月」が到来!夢から醒める瞬間も

4月23日に、牡牛座の新月が到来。夢や幻想よりも、現実と向き合うような印象。少し泥臭いと感じる期間ですが、しっかりと歩を進めることが大事です。

4月23日期間の頑張りが、一年の動きを左右すると言っても過言ではないです。明るい環境づくりをすると、夏〜冬にかけてプラスの出来事が発生します。

片付いていなかった場所を整理整頓したり、部屋掃除や換気を良くしたりすることで、新しい風を引き寄せることが出来るので、試してみてください。

2020年4月の開運カレンダー

    • 2020年4月1日:大安、エイプリルフール
    • 2020年4月2日:赤口
    • 2020年4月3日:先勝
    • 2020年4月4日:友引
    • 2020年4月5日:先負、天赦日寅の日
    • 2020年4月6日:仏滅、一粒万倍日
    • 2020年4月7日:大安
    • 2020年4月8日:赤口、巳の日、満月
    • 2020年4月9日:先勝
    • 2020年4月10日:友引
    • 2020年4月11日:先負
    • 2020年4月12日:仏滅
    • 2020年4月13日:大安
    • 2020年4月14日:赤口
    • 2020年4月15日:先勝、一粒万倍日
    • 2020年4月16日:友引
    • 2020年4月17日:先負、寅の日、不成就日
    • 2020年4月18日:仏滅、一粒万倍日
    • 2020年4月19日:大安
    • 2020年4月20日:赤口、巳の日、牡牛座
    • 2020年4月21日:先勝
    • 2020年4月22日:友引
    • 2020年4月23日:仏滅、新月
    • 2020年4月24日:大安
    • 2020年4月25日:赤口
    • 2020年4月26日:先勝
    • 2020年4月27日:友引、一粒万倍日
    • 2020年4月28日:先負
    • 2020年4月29日:仏滅、寅の日
    • 2020年4月30日:大安、一粒万倍日

関連記事:
【2020年3月の運気予報】宇宙元旦の「春分ゲート」で大転機が訪れる
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2020年の運勢!性格/恋愛/結婚/仕事を徹底鑑定
【2020年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の運気アップ色とは
【細木数子の六星占術占い】2020年の運勢を鑑定し発表!
【ゲッターズ飯田の五星三心占い2020年度版 】書籍の予約開始!予約特典&イベント日程を発表
【ダウンタウンDX】旅行で開運効果!幸運を呼ぶ2019年/2020年のおでかけ吉方位一覧
【水晶玉子のオリエンタル占星術】開運暦2020を発売!幸運を呼ぶ365日メッセージつき
【LINE占い】2020年最強運ランキング!血液型×干支×星座で占う『水晶玉子の2020年開運ランキング』を発表
【ダウンタウンDX】水晶玉子の「芸能界2020最強運ランキング」トップ48の全解説
【ダウンタウンDX】水晶玉子が「芸能界2020最強運ランキング」トップ48を発表へ
【ゲッターズ飯田の令和2年占い】2020年上半期の運勢を五星三心のタイプ別に発表
子年の2020年は京都の大豊神社へ!狛ねずみが鎮座する大黒社に開運祈願

Pocket

【2020年2月の運気予報】獅子座の満月で夢への一歩を踏み出す

obatea占い
Pocket

2020年1月25日に春節(旧正月)、2月4日に立春を迎え、運気は本格的に「2020年の運気」に変化。3月20日の「春分の日」に向けて、これからの運命が切り替わる時期です。

世界では、湖北省武漢市で発生した原因不明の肺炎「新型コロナウイルス」が猛威をふるい、不安や恐怖が拡大。マスク着用、手洗い、うがい、適度な水分補給で予防していくことが大切です。

2020年2月3日「節分」で開運を引き寄せる

2020年は、2月3日が節分。豆まきや、恵方に向かって食べる恵方巻きを食べて開運を目指しましょう。今年の恵方は「西南西」です。

豆をまく風習は、宇多天皇(うだてんのう)の時代に始まったとされており、豆で鬼を追い払い災厄を逃れることができたという伝説が由来。豆は、穀物の生命力やパワーが魔除けに効果があると信じられ、「魔を滅する」という語呂合わせからという意味合いがあります。

また、節分は運気の変わり目で、今でいえば「大晦日(おおみそか)」のような位置付けです。冬から春に変わる厳しい季節なので、昔は命に関わる病気をしやすい期間だったのかもしれません。

九星気学などあらゆる占術で、一年のはじめは基本的に「2月4日」前後。夏を過ぎた頃から段々と運気が変化していき、2月4日には完全に切り替わるイメージです。

2月9日「獅子座の満月」で夢への一歩を踏み出す

2020年の一ヶ月が過ぎ、2月を迎えました。2月4日前後は、未来への目標や生きる目的を今一度、考えるには良い時期ですので「獅子座の満月」を区切りに、大きく一歩を踏み出してみましょう。

獅子座の満月は「お金」ではなく「お金で何がしたいか」を考える時。自分が楽しいと思うこと、自分が人を楽しませる方法を深く考えると、新しい未来への道が開かれます。

2月17日「魚座の水星逆行」で復縁を引き寄せる

2月17日に「魚座の水星逆行」が開始し、3月10日に順行に戻ります。水星逆行の期間中は、スケジュールの見直しや交通機関の乱れを感じやすい時。余裕を持った行動を心がけたいところ。

魚座の水星逆行の期間中は、過去の友人や恋人からの連絡がある可能性も。タイミングが合えば、自分からも連絡をしてみると良いでしょう。復縁を望む人にとって、大きな後押しをしてくれる期間です。

2月24日「魚座の新月」でトラウマを克服

獅子座の満月を迎えると、これまで苦手だったことが目の前に現れる予感。人間関係に変化が訪れ、少し焦ってしまう可能性も。ただ、自分のトラウマを克服する良いきっかけになるので、逃げずに立ち向かうことが必要です。

開かれる「春分ゲート」への準備を

2020年3月20日に迎える「春分」は、これまでの春分とは違った意味合いを持っています。2月中には、心の持ち方を正しくし、新しい世界へ一歩進むための準備を進めましょう。

2020年2月の開運行事カレンダー

  • 3日:節分、豆まき、恵方巻き、一粒万倍日
  • 4日:立春、
  • 5日:天赦日、寅の日
  • 8日:巳の日
  • 9日:初午、一粒万倍日
  • 11日:建国記念の日
  • 14日:バレンタインデー
  • 16日:一粒万倍日、大安
  • 17日:寅の日
  • 18日:初観音
  • 19日:雨水
  • 21日:二の午、一粒万倍日
  • 22日:猫の日
  • 23日:天皇誕生日
  • 28日:一粒万倍日
  • 29日:寅の日

関連記事:
「フランスの節分は家族でクレープを食べる?」世界の節分事情
2019年の節分はいつ?鬼の起源、豆まき・いわし飾りの由来とは
【2020年1月の運気予報】蟹座の満月で「大掃除の続きを始める」
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2020年の運勢!性格/恋愛/結婚/仕事を徹底鑑定
【2020年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の運気アップ色とは
【細木数子の六星占術占い】2020年の運勢を鑑定し発表!
【ゲッターズ飯田の五星三心占い2020年度版 】書籍の予約開始!予約特典&イベント日程を発表
【ダウンタウンDX】旅行で開運効果!幸運を呼ぶ2019年/2020年のおでかけ吉方位一覧
【水晶玉子のオリエンタル占星術】開運暦2020を発売!幸運を呼ぶ365日メッセージつき
【LINE占い】2020年最強運ランキング!血液型×干支×星座で占う『水晶玉子の2020年開運ランキング』を発表
【ダウンタウンDX】水晶玉子の「芸能界2020最強運ランキング」トップ48の全解説
【ダウンタウンDX】水晶玉子が「芸能界2020最強運ランキング」トップ48を発表へ
【ゲッターズ飯田の令和2年占い】2020年上半期の運勢を五星三心のタイプ別に発表
子年の2020年は京都の大豊神社へ!狛ねずみが鎮座する大黒社に開運祈願

Pocket

【2020年1月の運気予報】蟹座の満月で「大掃除の続きを始める」

obatea占い
Pocket

2020年1月3日に射手座が火星入りし、波乱の年明けに。カルロス・ゴーン被告の逃亡、第三次世界大戦(WW3)の検索が急上昇、1月9日には、ジャスティン・ビーバーさんが公式Instagramでライム病を告白。2019年9月頃から続く、オーストラリアの森林火災は深刻化するなど、新年早々に緊張と驚き、そして不安の連続です。

1月は「一年の最初の月」でありますが「一年の最後の月」でもあります。というのも、運気は2月から開始するためです。運気の変わり目なので、不安定になりやすい時期なので、慎重に行動していきましょう。

2020年は「大きな変化の年に」

2020年は、大きな変化が訪れる年に。土の時代から風の時代へ移行。時代の曲がり角、ここから徐々に価値観が新しいものへ生まれ変わっていきます。

産業革命から現在までは「物質」の時代でしたが、これからは「精神」の世界が注目されていきます。お金が形をなくした「キャッシュレス」や物に依存しない生き方「シェアリングエコノミー」なども一般化してくるでしょう。

エネルギー問題、環境問題、人権問題、少子化問題など、今までも問題とされてきたものにも注目が集まる時。解決を目指すために、動きが活発化してくるでしょう。

2020年1月3日「射手座の火星入り」

1月3日に、蠍座から射手座へ火星が移動しました。新年ということで、目標をたてる人も多いかと思いますが、スタートダッシュは勢い良く切ることが出来そう。ただ、熱しやすく冷めやすい傾向にもなるので、三日坊主にならないように注意が必要です。射手座の火星は、約2ヶ月程続きます。

2020年1月11日「蟹座の満月」で大掃除の続きを

1月11日は、蟹座の満月が到来。家族や恋人と温かい日々を過ごすことが出来そうです。もし愛する人と疎遠になってしまっている人は、会う機会を作ってみると良いでしょう。あるいは、楽しかった日々を思い返すのも良いです。

運気に滞りを感じている人は、年明け早々ですが大掃除の続きを。いつか使うと思って置いているものは思い切って処分を。大切なものまで捨ててしまわないように配慮しながらも、春までに進めておきましょう。

1月から、新たな「ルーティーン」を作ってみると良いでしょう。歯磨きしながらスクワットしてみるとか、玄関の拭き掃除を毎朝やるとか。少しの努力を効果が実感できるまで続けると、今年の流れが変わってきます。

2020年1月22日「天赦日と一粒万倍日が重なる開運日」

1月22日は「天赦日と一粒万倍日が重なる日」です。2020年で数少ないチャンスなので、近くの神社仏閣に足を運んでみると良いでしょう。

天赦日と一粒万倍日が重なる開運日は「買い物に良い日」と言われていますが、個人的には、買い物はゲッターズ飯田さんの五星三心の書籍で「☆」か「◎」になる日にしています。 そのため、1月22日は神社参拝や新しい習慣や目標作りにすると良いとしています。

ジャニーズの人気グループ「SnowMan」「SixTONES」のデビュー日としても話題となっていますが、同じ事務所の「嵐」も一部CDの発売日や会見を行った日取りが開運日です。開運日は大きな決断や未来へ進むための日なのかもしれません。

関連記事:
【SNOW MANメンバー占い】ゲッターズ飯田「2020年に大人気になる」予言的中
【SixTONESメンバー占い】ゲッターズ飯田の占い「2020年下半期は髙地優吾が鍵を握る」

2020年1月25日「水瓶座の新月」で自由と変革を

20日に大寒を迎え、25日に「水瓶座の新月」を迎えます。コミュニケーション不足の解消や自分の個性を出していくことに力を注ぐと良いでしょう。

これまでの人生の中で「コンプレックス」を感じているのならば、それを「個性」として受け入れてみるのも良いでしょう。完ぺきを目指したい自分を捨てて、心を解放してみてください。新たな道が見えてくるはず。

少し先の旅行計画や今後の展望について見つめ直すと、良い流れとなっていきます。2月から何か一つでも良いので「計画」を立ててみてください。

2020年1月の開運行事カレンダー

  • 1日:元旦・歳旦祭
  • 2日:初夢・書き初め
  • 3日:元始祭
  • 5日:初水天宮
  • 6日:小寒・御用始め
  • 7日:人日の節句[七草]
  • 8日:初薬師
  • 10日:十日戎
  • 11日:鏡開き
  • 13日:成人の日
  • 15日:小正月・どんと焼き
  • 16日:薮入り
  • 18日:冬土用入り
  • 20日:大寒・二十日正月
  • 21日:初大師
  • 22日:天赦日、一粒万倍日
  • 24日:冬土用の間日、初地蔵
  • 25日:旧正月(春節)、冬土用の間日、初天神
  • 27日:冬土用の間日
  • 28日:初不動

関連記事:
【2019年12月後半の運気予報】山羊座の新月&日食「海外と宗教に関する書籍」が2020年への鍵
【木星山羊座期の到来】射手座木星期最後の新月!結婚ラッシュ&時代変革へ
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2020年の運勢!性格/恋愛/結婚/仕事を徹底鑑定
【2020年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の運気アップ色とは
【細木数子の六星占術占い】2020年の運勢を鑑定し発表!
【ゲッターズ飯田の五星三心占い2020年度版 】書籍の予約開始!予約特典&イベント日程を発表
【ダウンタウンDX】旅行で開運効果!幸運を呼ぶ2019年/2020年のおでかけ吉方位一覧
【水晶玉子のオリエンタル占星術】開運暦2020を発売!幸運を呼ぶ365日メッセージつき
【LINE占い】2020年最強運ランキング!血液型×干支×星座で占う『水晶玉子の2020年開運ランキング』を発表
【ダウンタウンDX】水晶玉子の「芸能界2020最強運ランキング」トップ48の全解説
【ダウンタウンDX】水晶玉子が「芸能界2020最強運ランキング」トップ48を発表へ
【ゲッターズ飯田の令和2年占い】2020年上半期の運勢を五星三心のタイプ別に発表
子年の2020年は京都の大豊神社へ!狛ねずみが鎮座する大黒社に開運祈願

Pocket

春財布で開運!2018年の購入時期・使い始めと金運アップ方法とは

obatea占い
Pocket

財布は、3年くらいの周期で買い換えると良いとされています。特に春の財布は「春財布」と呼ばれ「財布が張る」という意味で縁起がよく、金運がアップすると言われています。

縁起が良い「春財布」で運気アップ

春財布の「春」とは、新春と呼ばれる1月1日から立夏の前日とするのが定説のようです。春財布は「使い始める日」が重要とされているので、冬の年末セールを狙って購入しておいても良いでしょう。

デパートなどに行くと、1月から4月の間は「春財布」として販売するコーナーが設けられている場合も多いですので、チェックしましょう。

2018年の春財布を使い始めるベストな日

2018年の春財布を使い始めるベストな日は、様々ある「吉日」が重なっている日が良いとされています。ただ、何事もうまく事が運ばないとされる「不成就日」と呼ばれる日は避ける必要があります。

春財布を使い始めると良い吉日

  • 大安:1年に60回程度訪れる、万事に吉とする日
  • 一粒万倍日:1ヶ月に4〜7回訪れる「一粒のモミが万倍にも実る稲穂になる」言われる日
  • 寅の日:12周期で訪れる吉日で「お金が使った分戻ってくる」と言われている
  • 巳の日:12周期で訪れる、芸術や財運を司る弁財天と縁のある吉日
  • 天赦日:1年に5〜6回訪れる、暦の上で最上の吉日
  • 新月:物事を始めると叶うと言われる日
  • 満月:ムーンパワーで金運がアップすると言われる日

春財布を使い始めると良い日にち一覧

  • 3月2日(金):巳の日、満月
  • 3月3日(土):一粒万倍日
  • 3月11日(日):一粒万倍日、寅の日
  • 3月17日(土):新月
  • 3月23日(金):一粒万倍日、寅の日
  • 3月30日(金):一粒万倍日
  • 3月31日(土):満月
  • 4月4日(水):一粒万倍日、寅の日
  • 4月5日(木):一粒万倍日
  • 4月7日(土):己巳の日、大安
  • 4月14日(土):一粒万倍日
  • 4月17日(火):一粒万倍日
  • 4月19日(木):巳の日
  • 4月26日(木):一粒万倍日
  • 4月28日(土):寅の日
  • 4月29日(日):一粒万倍日
  • 4月30日(月):大安、満月
  • 5月1日(火):巳の日

春財布を使う日にちを一覧にしてみると、4月16日(月)に「天赦日」と「寅の日」が重なりますが「不成就日」のため、最も合わせやすいのが「一粒万倍日」と「寅の日」が重なる日でしょう。

ただ、吉日が重なっていなくても、明るくポジティブな気分で満たされている吉日に使い始めた方が「金運」が結果的にアップするはずです。吉日はあくまで参考にして、自分のライフスタイルや気持ち、心を優先してみてください。

関連記事:
ゲッターズ飯田流!金運アップに効果がある開運財布とは?

Pocket