2018年8月11日「獅子座の新月」受け入れて“キズナ”を手に入れる

obatea占い
Pocket

2018年8月11日に到来する「獅子座の新月」のテーマは「絆(キズナ)」で、パートナーや両親、身近な人だけではなく人と人との繋がりを強く感じることが起きそう。自然災害、交通トラブルが多く発生する8月上旬、困った時に助けてくれた人への感謝を思い出し、自分自身の心境や行動が変化するでしょう。

逆行ピークが「過去」を呼び起こす💫

  • 8月8日:天王星の逆行
  • 8月11日:獅子座の新月♌
  • 8月19日:水星逆行の終了
  • 8月26日:魚座の満月♓
  • 8月27日:火星逆行の終了

8月の大きなキーワードの一つが「過去との再会」です。逆行ピークを迎えて、懐かしい人やモノに遭遇することがありそう。水星、火星、土星、天王星、海王星、冥王星が次々と逆行しており、予定が乱れることがありそうですが、月末に向けて次第に落ち着きを取り戻していきます。

ちょっと“自分勝手”が丁度いい

天王星の逆行で、自分の情熱を見直す瞬間が起こりそう。本当に必要なものを見返して、不要なモノがあれば捨てるようにしましょう。過去の荷物や問題は逃げずに全て解消することが大切。電気代や水道代の見直し、使いすぎている無駄遣い、無理なダイエットはやめるようにしましょう。他人に迷惑がかからない程度であれば、自分が本当に「やりたいことをやる」をテーマに動くと、2019年に向けて良い流れとなりそう。

2018年8月11日「獅子座の新月」♌🌑✨

  • 新月の時刻:8月11日 (土) 18:58
  • ボイドタイム:8月11日 (土)  18:59〜8月12日(日) 12:59
  • キーワード:恋愛、パートナー、絆

2018年8月11日は「獅子座の新月」が到来。大きなテーマは「絆(キズナ)」で、パートナーや親子の関係を深くする出来事が起こる気がします。

突然の嬉しいサプライズで、ロマンチックな雰囲気になる可能性も。出会いを求めている人は「相手を受け入れる姿勢」を意識すると、運勢が良い流れになっていきます。

大人ファッションで恋を引き寄せる🛍👜

夏のファッションで、もっと恋を引き寄せたいのであれば、カジュアルすぎずにゴージャスでセレブな大人ファッションがオススメ。子供っぽい服装よりも少しだけセクシーにまとめてあげると、ロマンスを手にすることができるはず。

上質な繊維のオレンジ・茶色のパンツは、カジュアルになりすぎずに「きちんと感」を演出できます。スカートスタイルならキレイ目なブルゾンと合わせても良いかも。寒さ対策に薄手の色味の良いカーディガンをオンしても良いです。

また、職人が手作りしたような小さめのバッグや財布を取り入れて、リッチ感を醸し出して。アクセサリーをつけるなら「ハンドメイド」にも注目。クリエイティビティが溢れつつも、シンプルなカラーでハイセンスなアイテムを取り入れると◎

関連記事:
2018年5月16日は天王星移動で牡牛座入り!時代の大変革を受け入れて
2018年6月27日「水瓶座の火星逆行」が心をザワザワさせる
2018年7月26日「水星逆行」突入!ブラッドムーンの影響も
2018年7月31日、15年ぶりの「火星大接近」でパワーダウンに注意!?
2018年8月8日「天王星の逆行」が到来!価値観の変化が起こる
【2018年8月の運勢予報】ありのままで情熱を燃やして
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2018年下半期の運勢を発表
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2019年の運勢を鑑定し発表

Pocket

2018年8月8日「天王星の逆行」が到来!価値観の変化が起こる

obatea占い
Pocket

2018年下半期に切り替わった8月。ダイナミックに変化していき、逆行ピーク真っただ中。8月8日には天王星が逆行し、牡牛座に戻っていきます。

異常気象の発生や大きな組織で深刻な問題が明らかになる8月をどう乗り切っていけば良いのか解説します。

8月8日に「天王星の逆行」へ

2018年8月8日に、革命の星である「天王星」が逆行へ。約7年間「牡羊座」にいた天王星が「牡牛座」へ移動したのが5月16日。そんな天王星が、一度入った牡牛座から逆行し、11月6日に牡羊座へ戻っていきます。

天王星の逆行は、社会全体の価値観、金銭感覚、自己意識が変わっていきます。地球からの距離が遠いため、その変化は気づきにくいものですが、新しい時代の価値観をダイナミックに変化させていきます。

キーワードは「過去」で、懐かしい人やモノとの再会が起こる可能性があります。過去に残してきた問題が再発することもあるので、持病が急に痛むことも。自分自身と向き合うことも増えるので、心の奥深い部分との対話する機会もあるでしょう。

8月11日「獅子座の新月」夏のロマンスも

  • 新月の時刻:8月11日 (土) 18:58
  • ボイドタイム:8月11日 (土)  18:59〜8月12日(日) 12:59
  • キーワード:恋愛、パートナー、絆

2018年8月11日は「獅子座の新月」が到来。パートナーや親子の関係を深くする出来事が起こる気がします。突然の嬉しいサプライズで、ロマンチックな雰囲気になる可能性も。出会いを求めている人は「相手を受け入れる姿勢」を意識すると、運勢が良い流れになっていきます。

逆行ピークが発動!交通でトラブルも

  • 8月8日:天王星の逆行
  • 8月11日:獅子座の新月♌
  • 8月19日:水星逆行の終了
  • 8月26日:魚座の満月♓
  • 8月27日:火星逆行の終了

水星、火星、土星、天王星、海王星、冥王星が次々と逆行。そんな逆行ムードが続く8月上旬は、決まりごとの「キャンセル」や「変更」が発生するかもしれません。落ち着いて行動を。8月中旬にはトラブルが減って、月末になるとイライラも解消されていきます。

交通トラブルが続々発生

逆行ピークで、交通トラブルも増えそう。暴風や大雨で飛行機の欠航、電車の遅延、車の渋滞などがあるので、大事な予定は前倒しで動いておきましょう。また、システムトラブルも発生しやすいので、落ち着いて行動を。

全ての問題をデトックス

大きな組織の再編、計画の見直しなど、地球規模でデトックス(毒物排出)していくイメージ。数々の問題が発覚する一方で、良い方向へと進んでいきます。

自分自身と向き合うようなパーソナルな部分から、時代や地球全体で問題に向き合うことが多くなる時期。問題を発見したら放置せずに、辛くてもトコトン突き詰めていくことが求められます。

関連記事:
2018年5月16日は天王星移動で牡牛座入り!時代の大変革を受け入れて
2018年6月27日「水瓶座の火星逆行」が心をザワザワさせる
2018年7月26日「水星逆行」突入!ブラッドムーンの影響も
2018年7月31日、15年ぶりの「火星大接近」でパワーダウンに注意!?
【2018年8月の運勢予報】ありのままで情熱を燃やして
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2018年下半期の運勢を発表
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2019年の運勢を鑑定し発表

Pocket

【2018年8月の運勢予報】ありのままで情熱を燃やして

obatea占い
Pocket

2018年下半期に切り替わった8月。ブラッドムーンと逆行ピークで7月を終えて迎える8月上旬、順行に戻る8月下旬で、前後半の変化が大きい月となりそう。変化の中で現れる「運命的なアプローチ」を見逃さずにいれば、ロマンチックな展開がありそうな予感。

2018年8月は「遊び心」がカギ

様々なことを「整えていく」期間であった7月。8月はまさに準備が整った状態で、好きな場所へと一歩を踏み出すことができる時期です。

幻想的な世界から一歩踏み出すような感覚で、現実世界の始まりとも言えます。2017年の運勢が影響する2018年上半期は終了し、本格的な2019年の気配がしてくるでしょう。

7月の「ブラッドムーン」が大きく影響しながら開始する8月は、逆行ピークの影響で「過去」と向き合うことが多くなるはず。懐かしの名曲を聴いて、思い出にふけることもありそうです。逆行ピークから開放される8月下旬は、肩から荷が下りる予感。これまで悩んでたことがスーッと軽くなる感覚を得られるかも。

8月8日に「天王星の逆行」が到来

2018年8月8日に、革命の星である「天王星」が逆行へ。約7年間「牡羊座」にいた天王星が「牡牛座」へ移動したのが5月16日。

牡羊座天王星の時代が終了した頃から、ジワジワと価値観が変わり、転職や金銭感覚、好みに変革を感じた人も多いはず。そんな天王星が、一度入った牡牛座から逆行し、11月6日に牡羊座へ戻っていきます。

天王星の逆行で世界の価値観が変化

天王星の逆行で、社会全体の価値観、金銭感覚、自己意識が変わっていくイメージです。もっと言えば全ての人が「変えなきゃいけない」といった感情が沸き起こってくるので、時代の大移動が終わった頃には、現代の価値観が通用しなくなる世界に突入します。

モチベーションの変化を感じる時でもあります。自分が、周囲が現在の仕事との向き合い方に変化を感じ、今まで普通だったことが普通ではなくなっていくのです。それは、シビアな現実を叩きつけられ、自分のエゴやアイデンティティが通用しなくなるから。時代に合わせて、自分を変えていく必要があるのです。

8月11日「獅子座の新月」

  • 新月の時刻:8月11日 (土) 18:58
  • ボイドタイム:8月11日 (土)  18:59〜8月12日(日) 12:59
  • キーワード:恋愛、パートナー、絆

2018年8月11日は「獅子座の新月」が到来。パートナーや親子の関係を深くする出来事が起こる気がします。突然の嬉しいサプライズで、ロマンチックな雰囲気になる可能性も。出会いを求めている人は「相手を受け入れる姿勢」を意識すると、運勢が良い流れになっていきます。

8月26日「魚座の満月」

  • 満月の時刻:8月26日 (日) 20:57
  • ボイドタイム:8月25日(土) 13:39〜8月26日 (日) 14:33
  • キーワード:不安、心配事、イライラ

2018年8月26日に「魚座の満月」を迎えたら、これまでの不安や心配事を断捨離していきましょう。過去のトラウマを突きつけられるので、次のステージに持っていくものとそうでないものを仕分けていきましょう。

2018年8月の運勢予報

  • 8月8日:天王星の逆行
  • 8月11日:獅子座の新月♌
  • 8月19日:水星逆行の終了
  • 8月26日:魚座の満月♓
  • 8月27日:火星逆行の終了

逆行ムードが続く8月上旬、決まりごとの「キャンセル」や「変更」が発生するかもしれませんが、落ち着いて行動を。8月中旬にはトラブルが減って、月末になるとイライラも解消されていきます。

獅子座の影響で活動的になれる分、思った方向に進まないと不満が溜まってしまいますが、あくまで冷静に対処していくように意識していきましょう。

関連記事:
2018年5月16日は天王星移動で牡牛座入り!時代の大変革を受け入れて
2018年7月26日「水星逆行」突入!ブラッドムーンの影響も
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2018年下半期の運勢を発表
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2019年の運勢を鑑定し発表

Pocket

2018年7月26日「水星逆行」突入!ブラッドムーンの影響も

obatea占い
Pocket

2018年7月26日は「水星逆行」期間に突入。すでに逆行が開始している火星、土星、海王星、冥王星を含めると5つの星が逆行していことになります。8月8日には天王星が加わり、逆行ピークを迎えることになります。逆行ピークは8月19日まで続くので、意識してみると良いでしょう。

7月26日「水星逆行」へ

水星逆行の影響は「交通トラブル」や「システム障害」が多い時期として知られていますが、人間関係においてもコミュニケーションが上手に取れず「擦れ違い」が多くなっていく時期でもあります。思ってもいないようなトラブルに巻き込まれるケースが多いので、旅行や出張で移動する人は余裕を持った行動が必要となるでしょう。

イレギュラーなことが起きるとわかりやすいのですが、何となく「うまくいかない」と思うことも多くなります。情報伝達がうまくいかずに、言った言わないで「水掛け論」になるケースも見られます。いつも以上に丁寧で慎重な行動を心がけたいところ。

8月8日から「逆行ピーク」へ

水星逆行が始まる頃には、すでに火星、土星、海王星、冥王星が逆行しており、8月8日からは天王星も逆行期間へ突入。あまり怖がることはないですが、どのようなことが発生しやすいのかは知っておいた方が、過剰なネガティブにならずにすむはずです。

逆行ピークでダイナミックに運命が変化

  • 水星逆行:交通や情報伝達のトラブル
  • 火星逆行:切迫感や焦燥感が募る
  • 土星逆行:法律違反が厳格になる
  • 海王星逆行:人生の目標の見直し
  • 冥王星逆行:心の闇と向き合う
  • 天王星逆行:新規事業の見直し

逆行は「不運な時期」と思われることが多いのですが、過去を振り返り精算していく時期だと言われています。逆行の影響で、対人関係や社会的ルール、体制についてを考えるべきだというメッセージなのです。

逆行ピークで生まれ変われる

逆行ピークは、これまで行ってきたことの中で、自分の思いとは違った方向に進んで来たものを、全て大掃除するような期間になります。例えば、前々から「なんか違うな」「一緒にいても楽しくない」と少しでも思っていた友達と縁が切れたり、心の中では「間違ってる」と思いながらもダラダラと続けてきたことに区切りがつくはずです。

7月28日「ブラッドムーン」の影響も

赤銅色に見える幻想的な月「ブラッドムーン」が、7月27日から28日にかけてやってきます。世界各地で観測が可能で、日本では、28日午前4時30分〜6時14分に福岡や那覇などで観察可能。なお、次回の皆既月食は、2021年5月26日に見られるとされています。

不吉なイメージのある皆既月食

皆既月食は古くから神秘的な意味が考えられていました。今よりも月を眺める時間が多いであろう人々が、その光を奪われるのですから、とても恐怖を感じていたのではないかと考えられます。

皆既月食はスピリチュアルな意味でも「不運」や「不吉」というメッセージ性が強かったのですが、現代では見直されて「不要な感情を捨てる」といった意味合いが強くなっています。

皆既月食で「一区切り」を意識

ブラッドムーン(皆既月食)で心の中にある「トラウマ」や「恐れ」を捨てて、生まれ変わるようなイメージをするのが重要です。逆行ピークとブラッドムーンの期間で時代が区切られるので、その風を背に「新しい時代に向かう準備」をしていきましょう。

関連記事:
【2018年7月の運勢予報】模様替えで「新しい自分」に脱皮する
150年に一度!奇跡の「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」が到来!
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2019年の運勢を鑑定し発表

Pocket

2018年5月に「不運を感じた人」は7月に転機が訪れる

obatea占い
Pocket

2018年5月に「不運を感じた人」は、お疲れ様でした。いよいよ、7月から8月の間で大きな転機を感じるはずです。というのも、5月に7年ぶりに天王星が牡羊座から牡牛座へ移動し、時代が大きな変貌を遂げるため、革新的な動きをした人たちが変化の波に乗ることができるのです。

5月16日「天王星」が牡牛座へ移動⭐

5月16日に、天王星が牡羊座から牡牛座へ移動。以前、天王星が移動したのは2011年の3月12日(東日本大震災の翌日)で、7年ぶりとなります。

天王星はダイナミックでありながら涼しげに変革をしてみせる惑星です。牡牛座に移動してから、農業・家畜・経済・宇宙の分野で課題を提示して、今もなお開発が進んでいます。

職人、考古学者などの古い事柄をあつかう職業や宇宙、占いなど神秘的な職業に注目が集まっていく時期に入っていきます。

これまで注目されてこなかった分野に注目されて、時代の変革を感じるようになります。

2018年7月11日に「木星逆行」が順行へ👏

2018年7月11日には、2018年3月9日から逆行していた木星が順行へ。これまでモヤモヤしていた人は、視界がクリアになっていくはず。

モヤモヤが解消していくのは、自分自身と向き合うことで生まれた「未来への不満」という感情が、目の前にある「現在」に視点が移動していくから。つまり、周囲が原因ではなくて、自分自身との戦いだったのです。

木星逆行が順行に戻ることで、縮まっていたバネが一気に花開き、新しいステージへ乗り移るようなイメージ。2018年上半期にくすぶっていた人は、下半期は開運が訪れる暗示なんです。

7月に転機が訪れる🐣

2018年5月に「不運を感じた人」は、7年間の上昇運に突入します。木星逆行の影響で「6月の変化」を受け入れられなかった人も、時代を受け入れざる負えない状況になってきます。

時代を受け入れるというのは、決して「ネガティブ」なことではなく「卵を割るヒヨコ」のようなもの。カラを割るまでは大変ですが、ここを頑張れば明るい世界が広がっていく感じ。

7月は「整理整頓」に集中して、8月5日頃の波が来るのを待ちましょう。部屋掃除や人間関係を見直して、次の世界に旅立つ準備をしていきます。

7月28日「水瓶座の満月」

2018年7月28日は、月末を迎えると人間関係も整理されていきそう。誤解や勘違いが多かった人も、自分の頑固な気持ちを捨てれば、スッキリとした気分になれるでしょう。

7月はとにかく自分がやりたいことにフォーカス。部屋の整理整頓、模様替えを行うと、例年より夏を楽しむことができるはずですよ。身内の人と旅行も吉。

旅行に行くなら「未開の地」よりも、慣れ親しんだ場所へ。7/22、7/23、7/27、8/3、8/4の日取りで「プチ観光」がオススメ。

不運を感じる人にオススメの書籍:

関連記事:
2018年7月20日は「土用の丑の日」夏の土用の食べ物と意味とは
【2018年7月の運勢予報】模様替えで「新しい自分」に脱皮する

Pocket

2018年5月16日は天王星移動で牡牛座入り!時代の大変革を受け入れて

obatea占い
Pocket

牡牛座の新月を迎えた2018年5月15日。その翌日の5月16日には7年ぶりに天王星が移動し牡牛座入りへ。天王星のパワーによって、大きな変革がもたらされる暗示。今まで以上に「科学技術の発達」や「宇宙開発」が本格化し、神秘的・未来的な事柄に注目が集まっていきます。

心の充実を図る「牡牛座の新月」♉🌑

5月15日に到来した「牡牛座の新月」では、住空空間の見直しなどの心が満たされることにお金を使うと運気がアップ。身の丈にあった贅沢をして、リラックスするように心がけましょう。牡牛座の期間では焦っていてもうまくはいきませんので、中長期的な目標に目を向けてみて。

秘めていた夢を解き放つ時

これまで胸の中にしまっていた「夢」に気がつく時でもあります。日本全体が大きな節目となってきそうな2020年から始めてみたいことを探しはじめても良いかもしれません。本当にやりたいことを見つけ出すことで、新しい時代を楽しく過ごすことができます。これまで「あまりうまくいかなかった」という人は軌道修正して安定的な方向に状況が変化していきますので意識してみて。

5月16日に「天王星」の牡牛座入り⭐

5月16日に、天王星が牡牛座入ります。天王星の移動は、2011年の3月12日(東日本大震災の翌日)から7年ぶりとのことで、西洋占星術を知っている人の中には「震災が来るのでは」と、不安を感じている方も。また、天王星移動の影響で、ハワイの「キラウエア火山」が噴火したと考えられます。

天王星移動で大革命が起きる🌏

天王星は、ダイナミックでありながら涼しげに変革をもたらします。牡牛座に移動することで、農業・家畜・経済・宇宙の分野で課題を提示してくれるはず。

天王星移動で注目される職業🔮

職人、考古学者などの古い事柄をあつかう職業や宇宙、占いなど神秘的な職業に注目が集まっていきそうなので、注目してみてください。

5月29日「射手座の満月」で次のステージへ🔮💫

5月29日には「射手座の満月」がやってきます。満月が訪れる意味は、これまでやってきた行動を終わらせる「完了」を告げるサインとも言えます。牡牛座の新月からの期間で手に入れたものによって「不必要なもの」に気づき、捨てることが必要になってきます。中長期的な目標を達成するために「不必要なもの」があれば、思い切って捨ててしまうことで、次のステージに向かうことができるのです。

誰もが旅行に出る時に「不必要」と思えるものは家に置いていくはず。射手座の満月が到来する頃には、人生の旅に必要なものだけを見極めて取捨選択していくことが大切です。

2018年7月11日まで続く「木星逆行」

2018年3月9日に到来した「木星逆行」は、7月11日まで継続していきます。自分と向き合うことを意識し、時代と共に変わることを楽しむと心が安定していくはず。自分を客観視してみたり、憧れの先輩を見つけて行動をマネてみると、自分の視野が広がっていくはず。周囲の人には感謝の気持ちを忘れずに「期待しすぎない」ことを意識すると運気がスムーズになります。

関連記事:
4月30日は蠍座の満月!ピンクムーンで「幸せのストラテジー」を開始
4月16日は牡羊座の新月!新たな時代の幕開けを感じる時期に突入
4月8日「火星と土星」に「下弦の月」が合流し三角形を描く

Pocket

4月16日は牡羊座の新月!新たな時代の幕開けを感じる時期に突入

obatea占い
Pocket

2018年4月16日は「牡羊座の新月」が到来。革命を意味する「牡羊座」が始まりのパワーをくれる「新月」と相まって、新たな時代の幕開けを感じるような時期となりそう。とにかく「過去を捨て去り、走り出す」イメージで進んでいきましょう。

4月の革命スケジュールは続く

  • 4月3日:不運な自分を思い出す
  • 4月8日:過去を手放す覚悟をする
  • 4月16日:新たな時代の幕開けを感じる
  • 4月30日:友人の指摘は素直に受け止める

4月は、3月9日から7月11日に続く「木星逆行」チェックポイント。周囲を変えていくのではなく、自分の殻を破っていくイメージで物事が進んでいくはずです。変わるって本当に「辛いこと」です、でも変わらなければ何も始まらない。情熱や「やりたいこと」を宇宙から感じて、心のおもくむままに進んでいきましょう。

運気が2018年にフルチェンジ

運気が大きく変わると言われるのが「2月4日」と言われますが、3月からは運気がさらに本格的に2018年にバージョンアップされる時期となっていました。4月は2019年の波が少しずつ影響し「変わっていく」と感じる時期になるはず。

80年代ブームから徐々に「90年代ブーム」に流れが移行していきます。ヤマンバギャル、ガングロギャルなどが流行った90年代エッセンスが、2018年に到来することを感じるでしょう。異色肌ギャルなどはまさにそう。

2018年「牡羊座の新月」の特徴

  • 新月の時刻:4月16日(月)10:58
  • ボイドタイム:4月16日(月)15:00~17:52
  • キーワード:革命、チャレンジ、リーダー

4月16日は「牡羊座の新月」が到来。過去との決別から新しい自分に生まれ変わっていくような期間に入ります。時代も大きな変化をしていくような感じがします。テレビで人気者だったタレントが急に見なくなり、新しい人気者が登場するなどがあるかもしれません。

宿曜占星術でも物事がどんどんと変わっていくという暗示が出ているので、これまで「ダメ」とされていたものが「良い」という価値観に変わるポイントに来ているのかもしれません。あらゆる制度や条例・法律、会社内や家庭のルールを変えたい時期に入ってくるはずですので、変化の波に逆らわずに乗りこなしていきましょう。

木星逆行の影響は、2018年7月11日まで継続

2018年は、自分の「やりたい」をもう一度見つめ直すのには良い時期。木星逆行で、過去を見返して整理することが多くなっているかもしれませんが、それは次のステージに進むための荷造り。止まることを恐れずに、不要なものは捨てて、新たな自分に引っ越すつもりで準備を進めて。

関連記事:
春財布で開運!2018年の購入時期・使い始めと金運アップ方法とは
4月30日は蠍座の満月!ピンクムーンで「幸せのストラテジー」を開始

Pocket

4月8日「火星と土星」に「下弦の月」が合流し三角形を描く

obatea占い
Pocket

2018年4月3日に「火星と土星」が急接近していましたが、4月8日に「下弦の月」が火星と土星が集合し「三角形」を空に描きます。浄化エネルギーで「過去を手放す力」をくれるはず。

4月8日に「過去を完全に手放す

4月3に「火星と土星」の急接近で、不幸な過去を思い出した人は「下弦の月」の浄化エネルギーで、過去を完全に手放すのが開運ポイント。下弦の月は浄化エネルギーが強いと言われており、これまで手放せなかった苦しみに別れを告げることができるでしょう。ただ、4月16日に「牡羊座の新月」がやってくる月前半までは「魚座」の影響で「心の不安定さ」は続くので「そういう時期なんだ」と意識しておきましょう。

星が導く「4月の革命スケジュール」

  • 4月3日:不運な自分を思い出す
  • 4月8日:過去を手放す覚悟をする
  • 4月16日:新たな時代の幕開けを感じる
  • 4月30日:友人の指摘は素直に受け止める

4月は、3月9日から7月11日に続く「木星逆行」チェックポイント。革命といっても、周囲を変えていくのではなく、自分の殻を破っていくようなイメージ。心の中にある闇や膿を出して、サナギから美しい蝶になり羽ばたいていくといった感じでしょうか。

現在に不安を抱えていない人でも「どう生きてきたか」と「これからどう生きたいか」を考えるのに適している時期なので、保険の見直しやマンション購入など、人生プランを練ってみるのも良いでしょう。

5月16日「天王星が牡牛座入り」

天王星が牡牛座入りする5月16日頃には、モヤモヤとしている何かが弾けて「現実味」が増してくる暗示。その頃には、夢だけではなく、お金の儲け方や使い方に意識をし始めるはず。

お金を儲ける方法は、自分の「器」や「才能」に目を向けて、人のためにどのように使えばいいか考えれば、自ずと答えが導かれます。自分の「身の丈」に合った生活を心がけ、人に喜ばれる行動が「使命」だと思うと、どのように生きていくかわかってくるでしょう。

関連記事:
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2018年下半期の運勢を発表
2018年3月9日は「蠍座の木星逆行」で大きな変革へ
3月31日は天秤座の満月で「心のバランス」が戻る運気に
4月3日「火星と土星」が急接近!さらに下弦の月も

Pocket