【2019年11月後半の運気予報】射手座の新月&海王星の順行で「自由への旅立ち」へ

obatea占い
Pocket

2019年11月後半は、年末感が段々と色濃くなって、北海道では降雪も。牡牛座の満月で大きな変化がありつつも、水星は順行へ。コミュニケーションが円滑になり「射手座の新月」が到来、「海王星」が順行する頃には、新しい時代へ出航するような流れ。

11月14日には、五穀豊穣と国民の安寧を祈りを捧げる「大嘗祭」が行われましたので「年末詣」をして、一年の感謝を伝える機会にしてみては。

2019年11月12日「牡牛座の満月」

牡牛座の満月が到来し、大きく流れが切り替わるタイミング。何かが途切れたり、これまで積み上げた物を壊したくなるような衝動が起きます。何かを始めるには何かを壊さないといけないのは、まさに運命(さだめ)なのかもしれません。

嵐の二宮和也さんが、元フリーアナウンサーの女性と結婚したことを報告したのは11月12日。ニュース速報が流れるほど、大きく世間を騒がしています。また同時には、lineとyahooの経営統合、フェイスブックペイ、沢尻エリカのMDMA申告など様々なニュースが流れました。

牡牛座の満月は「金融革命」と言われていますが、蠍座の水星逆行の時期と重なっているため、過去との深い繋がりの中で新しい縁が生まれるような時期となっています。上半期に行った大きな決断によって生じた混乱は、11月後半に向けて収束していくでしょう。

2019年11月14日「大嘗祭」

2019年11月14日に、令和の「大嘗祭」が皇居・東御苑で行われました。古来から歴代天皇が即位後に臨む「最重要儀式」とされてきた大嘗祭。五穀豊穣(ごこくほうじょう)と国民の安寧を祈りを捧げるというもの。

即位礼正殿の儀で大きな虹がかかり、神秘的な光景だったとメディアで話題となりましたが、大嘗祭でも大きな虹が見られた地域もあったようです。

2019年11月21日「蠍座の水星順行」

大きな混乱の要因は「蠍座の水星」が逆行していたため。スケジュールの大幅な変更やコミュニケーションで混乱があった人も多いのではないでしょうか。疎遠だった「過去の人」から連絡があるのもこの時期です。

11月16日に、新駅「高輪ゲートウェイ駅」の2020年開業に向けた線路切替工事に伴い、区間運休や始発・終着駅の変更が行われていたのが印象的。その他、気象、人身事故などで各地の交通で乱れがあったように思います。

2019年11月27日「射手座の新月」

11月下旬は、射手座の新月が大きく影響。海王星も順行になり、6月から続いていた拘束から自由になり、新しい時代へと本格的に進んでいきます。

周囲の環境に飽き始め、新しい世界を見たいと飛び出す人が増えてきそうな暗示。人気バンド「NICO Touches the Walls」が活動終了を報告し「新たな景色を見に行きたい気持ちが強くなりました」というのが印象的でした。

壁が一つ壊れて、より広い世界に続く道が開かれた。射手座の新月が到来した頃には、翌春に向けて多くの人が行動的になるでしょう。

2019年11月29日「ブラックフライデー」

  • 11/22〜26:イオン
  • 11/22〜24:GAP
  • 11/27〜12/2:スワロフスキー
  • 11/29:ダイソン
  • 11/29:Amazon

2019年11月29日に、Amazonジャパンが「ブラックフライデー」の開催。ブラックフライデーとは、色が黒い商品や商品名に黒やクロ、ブラック(Black)が入っている商品を特別価格で販売するというもの。

これまでジワジワと日本に進出してきた「ブラックフライデー」ですが、通販大手のAmazonジャパンが開催することで、大きい変化となりそう。2019年は、楽天、イオン、GAP、スワロフスキー、ダイソン、トイザらスなどでも開催することが発表されています。

占いで、2018年、2019年頃から3〜4年の間に変わる価値観。オリンピックが終わる頃には、今の非常識が常識になっていると言われています。渋谷ハロウィンも恒例行事となりましたが、ブラックフライデーも定着して行くでしょう。

関連記事:
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2020年の運勢!性格/恋愛/結婚/仕事を徹底鑑定
【ゲッターズ飯田の令和占い】2019年下半期の運勢を五星三心のタイプ別に発表
【2020年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の運気アップ色とは
【細木数子の六星占術占い】2020年の運勢を鑑定し発表!
【ゲッターズ飯田の五星三心占い2020年度版 】書籍の予約開始!予約特典&イベント日程を発表
【ダウンタウンDX】旅行で開運効果!幸運を呼ぶ2019年/2020年のおでかけ吉方位一覧
【最強運決定戦SP2019】全576通り「星座・血液型・干支」最強運勢ランキング
【水晶玉子のオリエンタル占星術】開運暦2020を発売!幸運を呼ぶ365日メッセージつき
【アッコにおまかせ】2019年下半期「星座×干支」強運ランキング

Pocket

【2019年11月の運気予報】蠍座の水星逆行「心の奥底」で過去と繋がる

obatea占い
Pocket

水星逆行から始まり、渋谷ハロウィンが落ち着く。そんな年末感が段々と色濃くなる11月。旧暦10月11日から17日まで出雲大社で会議が行われるという伝説がある「神無月(神在月)」の期間でもあり、年末年始に向けて心の中で変化がありそうです。

首里城火災ニュースで始まる11月

首里城が火災で焼失というショッキングなニュースで始まった11月。とても残念な気持ちが多いですが「首里城火災に対する支援金」への素早い目標突破については、とても驚きました。奇跡的に美術工芸品は全焼を免れており、希望を見いだせています。

占いでは、10月、11月、12月に発生することは翌年にも起きやすいこととされています。そのため、老朽化した機器は火災が発生しないように見直したり、壊れていなくても買い替えたりするよう心がけましょう。もう少し広い視点で見ると「破壊と再生」がキーワードになりそうです。物理的なものだけではなく、古い価値観を新しいものにしていく意識が生まれるのでしょう。

2019年11月1日「蠍座の水星逆行」

令和最初の11月は、蠍座の水星逆行で幕開け。水星逆行はコミュニケーションが円滑にいかなかったり、交通や航空関係でのトラブルが多い時期。スケジュールは、いつもよりも余裕を持つと良いでしょう。

今回の蠍座の水星逆行は、2019年11月21日まで続きます。キーワードは「心の奥底」で、消えかけていた記憶が復活し、急にフラッシュバックを体験する人もいそう。そして、心の中で繋がっている人との関わりについて変化が訪れます。表面的な付き合いではなく、もっと深い部分で繋がっている人。家族、恋人、親友、それはもしかすると現世ではなく、前世での繋がりの可能性も。疎遠だった過去の人から連絡がある時期でもあります。

2019年11月12日「牡牛座の満月」

2019年11月21日まで続く水星逆行の期間中の12日に、牡牛座の満月が到来します。牡牛座の影響で、金運・財運に変化をもたらすでしょう。仕事での環境変化などで「落ち着かない」という人は、運に変化が訪れている証拠。ここ数年間で不運と感じていた人は、変革するチャンスなので、流れに乗ってしまう方が良いでしょう。一方で、これまで絶好調だった人には大きな試練が与えられる時期でもあるので、ポジティブマインドで取り組むことが重要でしょう。

11月中旬まで、契約や捺印をする際には慎重に行動しなければ、大きな不利益を被る可能性があるので注意してください。契約内容を十分にチェックし、可能であれば周囲の人にも内容を見てもらうと良いでしょう。

2019年11月27日「射手座の新月」

11月下旬は、射手座の新月が影響してきます。海王星も順行になり、6月から続いていた拘束から自由になる暗示。新しい時代へ旅立つような流れです。

夏から始まっていた漠然とした悩みから、精神的に離れることができ、もっと遠くへ行ってみたいと思うでしょう。人によっては物理的に「旅行」を計画し、年末年始の楽しみを設定する人もいますし、新しい興味分野に足を踏み入れる人もいます。あるいは、凝り固まっていた思い込みが「自由でいいんだ」と思えるようになり、マインドブロックを解き放つことができるかもしれません。

12月に向けて、心のストレッチをして、楽しい年末年始を迎えられるように準備をしていくと良いでしょう。

関連記事:
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2020年の運勢!性格/恋愛/結婚/仕事を徹底鑑定
【ゲッターズ飯田の令和占い】2019年下半期の運勢を五星三心のタイプ別に発表
【2020年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の運気アップ色とは
【細木数子の六星占術占い】2020年の運勢を鑑定し発表!
【ゲッターズ飯田の五星三心占い2020年度版 】書籍の予約開始!予約特典&イベント日程を発表
【ダウンタウンDX】旅行で開運効果!幸運を呼ぶ2019年/2020年のおでかけ吉方位一覧
【最強運決定戦SP2019】全576通り「星座・血液型・干支」最強運勢ランキング
【水晶玉子のオリエンタル占星術】開運暦2020を発売!幸運を呼ぶ365日メッセージつき
【アッコにおまかせ】2019年下半期「星座×干支」強運ランキング
【2019年10月の運気予報】牡羊座の満月&蠍座の新月で「2020年が見え始める」

Pocket

【2019年10月後半の運気予報】蠍座の新月で「心の繋がり」を確かめる

obatea占い
Pocket

2019年10月は「2020年を好調なスタートを切るための助走期間」の序章。年末に向けて、大きく変わる運勢を感じ取り、時代や運気の波に乗っていくことが大切。28日に訪れる「蠍座の新月」が10月後半のキーポイントに。

大きな傷跡を残した台風19号

2019年10月前半、日本全体に傷を残したのは「令和元年台風第19号」ですよね。大きな川の氾濫、家屋が流されて、深い傷が残りました。都市部でも思わぬ被災がありました。印象的だったのは、住みたい街として人気のある街「武蔵小杉」のタワマン被災。タワーマンションの思わぬリスクが露呈し、人々の価値観や考え方が一気に変わった印象です。

古来から自然災害は、人々の運命を大きく変えるターニング・ポイントになってきました。深い傷を残す代償として、新たな考え方や防災意識を生み出します。そういった意味で、自然災害は「破壊」によって、何かを作り出そうとしているとも言えます。

10月3日の「冥王星の順行」によって、前に進まなかった事柄が大きく動いていっているはず。10月前半の動きが後半にも影響してきます。

2019年10月22日「即位礼正殿の儀」

10月22日に「即位礼正殿の儀」が行われました。素戔嗚尊と八岐大蛇の伝説が語り継がれている三種の神器「天叢雲剣」が雨を降らし、天照大神が皇居の雲を晴らしたと言われて話題になっています。雨が上がった皇居には、低い虹がかかり、とても幻想的な雰囲気でした。

星回りは、牡羊座の満月から蠍座の新月へ向かう「下弦の月」でしたので、10月の後半に向けては、浄化や休息を意識して行くのが良いでしょう。

2019年10月28日「蠍座の新月」

10月最終週になると、蠍座の新月の影響が強くなってくるので、人との関わりがより深くなっていくでしょう。恋愛や仕事をする上で、2020年に大切な「心の繋がり」や「絆」を意識するシーンが訪れます。

2020年の運命の転機のきっかけは些細かもしれませんので、見落としてしまう可能性も。高い感度で意識してみてください。

2020年の強運を引き寄せる方法

  1. 人と会う、人脈を広げる
  2. 歴史に触れる機会を増やす
  3. ホームパーティーを開く

ゲッターズ飯田さんが「2020年の強運を引き寄せる方法」をラジオで紹介していましたのでご紹介します。ポイントは大きく3つ。

10月、11月、12月は、2020年の運勢を大きく左右する重要な期間です。そのため、この3ヶ月が運命の分かれ目。年が開けてから慌てても意味がなく、この年末は丁寧な生活を心がけましょう。

年末は「人と会う、人脈を広げる」で運気アップ

ハロウィンパーティーに始まり、年末は様々なイベントが開催される時。人からの誘いが多くなったり、幹事を頼まれたりする人は、2020年は忙しい年になるでしょう。年末までの行動が、翌年の運勢と強く紐付いているので、体調不良など特別な理由がなければ、イベントも積極的に参加しましょう。

歴史に触れる機会を増やして運気アップ

運気の良い人が求めることに合わせると強運を引き寄せることが出来るのですが、運気が良い人が共通して興味を持っているのが「歴史」です。

御朱印集めで神社、仏閣に行く人が増えて来ていると思いますが、行くだけではなく、その土地の歴史を説明できるくらい勉強してみると強運を引き寄せることができます。

ホームパーティーを開いて運気アップ

モテたい、人脈を増やしたいという人は「ホームーパーティ」をやると運気がアップします。ホームーパーティというと外国のような盛大なパーティーをイメージする人もいるかもしれませんが、鍋パーティーや気の合う仲間とお食事会で十分です。

ゲッターズ飯田さん曰く、ホームーパーティを開くことで自然と運気がアップする行動になるといいます。それは「ポジティブシンキング」「部屋掃除」です。

ホームパーティーを開催しようと考えた時に、誰を読んで、どんな料理を出そう等、パーティーを成功させようという気持ちが生まれます。普段ネガティブになりがちな人でも「来た人に喜んでもらう」という考え方が身につきます。そのため、常に「成功」をイメージする「運気が良い人」になれるというわけです。

ホームパーティーを開催する際、人を部屋に呼ぶわけですから部屋をキレイにしようと考えます。運気アップ・開運引き寄せの基本である「部屋掃除」が出来るわけです。普段は億劫に思って掃除が出来ない人も、人が来るというだけで、自然に部屋掃除が出来るようになります。

その他にもホームパーティーを開催するには、様々なメリットがあります。友人との親交が深まって「紹介しようか?」なんて話が生まれるかもしれません。外食よりもホームパーティーの方がお金もかかりませんし、気負わずにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

関連記事:
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2020年の運勢!性格/恋愛/結婚/仕事を徹底鑑定
【ゲッターズ飯田の令和占い】2019年下半期の運勢を五星三心のタイプ別に発表
【2020年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の運気アップ色とは
【細木数子の六星占術占い】2020年の運勢を鑑定し発表!
【ゲッターズ飯田の五星三心占い2020年度版 】書籍の予約開始!予約特典&イベント日程を発表
【ダウンタウンDX】旅行で開運効果!幸運を呼ぶ2019年/2020年のおでかけ吉方位一覧
【最強運決定戦SP2019】全576通り「星座・血液型・干支」最強運勢ランキング
【水晶玉子のオリエンタル占星術】開運暦2020を発売!幸運を呼ぶ365日メッセージつき
【アッコにおまかせ】2019年下半期「星座×干支」強運ランキング
【2019年9月の運気予報】魚座の満月&天秤座の新月で、2020年のサイクルが始まる
【2019年10月の運気予報】牡羊座の満月&蠍座の新月で「2020年が見え始める」

Pocket

【2019年10月の運気予報】牡羊座の満月&蠍座の新月で「2020年が見え始める」

obatea占い
Pocket

天秤座の新月の影響を受けて始まった10月。2020年の運命サイクルが、9月にも増して本格化していく気配。開拓運や始まりを呼び込む「牡羊座の満月」と、心の奥底で繋がる「蠍座の新月」がキーポイントに。

2020年の運命サイクルが本格化

2020年の始まりが見えてきた2019年10月。波乱の幕開けに感じていた令和元年が大昔のようにも感じます。

2020年の日本は大転換期で、特に経済・政治で変化を体感するでしょう。お盆を過ぎた9月頃から徐々にシフトし、来年の夏頃には新たな時代となっていきます。

バラバラになったパズルを一つずつは探し始めた今、時代の変化の全体像はまだ掴めない状態。パズルが完成する頃には、誰が見ても「未来」のヴィジョンが明確になっていくでしょう。

2019年10月3日「冥王星の順行」

2019年10月3日、 4月25日から逆行していた冥王星が順行に。これまでの慌ただしさから抜け出し、落ち着きを取り戻すような感覚になるでしょう。

冥王星は「生と死」「破壊と再生」を意味する惑星。逆行期間中、余計なことに足をとられて、なかなか前に進めなかった人も、本質に集中することが出来てきます。一つの着地点が見つかり、ようやく地に足がつき、前に進む準備ができるでしょう。

2019年10月14日「牡羊座の満月」

牡羊座の満月が到来する10月14日は、職場での変化が起きやすい時。人間関係、部署の異動、仕事への考え方や向き合い方が変わっていき「2020年モード」に意識が切り替わっていきます。

環境が変化するというのは、誰にとっても気持ちの変化があります。不安に思う人もいれば、楽しみと思う人もいるはず。ただ変化に対して、イライラしてしまっても、ワクワクしても、周囲に対して「子どもっぽい態度」はNGな時期です。感情のままに行動するのではなく、感情を一回受け止めることで、冷静に対処することができるでしょう。

2019年10月28日「蠍座の新月」

2019年10月後半は、蠍座の新月が到来。人との関わりはより深いものになっていくでしょう。例えば、食事をする場で、これまで話してこなかった過去や思っていたことが溢れてくる……といったこともあります。これまで押し込んでいた気持ちが相手に伝わり「絆」を感じるはず。

恋愛や仕事で「これしかない」という明確な目標や未来への道がひらけてくるような暗示。2020年、その先の未来、自分がどうなりたいかを考えてみると良いでしょう。

関連記事:
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2020年の運勢!性格/恋愛/結婚/仕事を徹底鑑定
【ゲッターズ飯田の令和占い】2019年下半期の運勢を五星三心のタイプ別に発表
【2020年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の運気アップ色とは
【細木数子の六星占術占い】2020年の運勢を鑑定し発表!
【ゲッターズ飯田の五星三心占い2020年度版 】書籍の予約開始!予約特典&イベント日程を発表
【ダウンタウンDX】旅行で開運効果!幸運を呼ぶ2019年/2020年のおでかけ吉方位一覧
【最強運決定戦SP2019】全576通り「星座・血液型・干支」最強運勢ランキング
【水晶玉子のオリエンタル占星術】開運暦2020を発売!幸運を呼ぶ365日メッセージつき
【アッコにおまかせ】2019年下半期「星座×干支」強運ランキング
2019年8月30日「乙女座の新月」で問題の調整と秩序を取り戻す
【2019年9月の運気予報】魚座の満月&天秤座の新月で、2020年のサイクルが始まる

Pocket

2019年8月30日「乙女座の新月」で問題の調整と秩序を取り戻す

obatea占い
Pocket

2019年8月30日は、8月に迎える二回目の新月。乙女座新月のキーワードは、一言でいえば「浄化」で、これまでの問題や乱れた秩序が落ち着くような流れになっていくでしょう。

2019年8月30日「乙女座の新月」が到来

太陽、月、水星、金星が乙女座に集結し、大きな問題よりも細かい部分での調整が入ってきます。数年先の未来に向けて突き進んできた8月も終わりを迎え、目の前にある小さな問題や乱れた秩序が気になってくるでしょう。言いかえれば、俯瞰的な視野を失いがちなので、気をつける必要があります。

8月の社会的なトピックスとしては、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権が日韓で防衛秘密を共有する軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を決めたこと。日本・韓国の関係が大きな問題となっているわけですが、乙女座新月が到来した頃から問題は解決の方向へと動き出しそうです。

やる前に「やりたいこと」なのか考える

やってみたい・欲しかったもの……心の奥底で計画をしていたことが、乙女座の新月で、現実的な行動へと移って行くでしょう。その中で大切なのが、これからやろうとしていることが「本当にやりたいこと?」を自分自身で問うこと。実は何事も、やりはじめるのは簡単なことです。一方で「やり続けること」が本当は大事であったりするのです。

ジムに通って素敵な体を手に入れたいと思っていても、その先の未来を考えていなければ何もならなかったりします。素敵な体を手に入れた時、手に入れたものは「本当に欲しかったもの」なのでしょうか。

ただ、何も始めないことには、自分にとって必要か必要ではないかわからないこともあります。そんな時は考えても時間の無駄。まずはやってみて「やっぱり無理だった」とわかればいいじゃないですか。

家具の移動や会社の体制変更

何となく居心地の悪いと感じていた家具の配置を移動したくなったり、会社に勤めて入れば体制変更が起きたりと、大きな動きがあるのが9月。自分の心で迷っていたことに区切りがついて、進むべき方向性を見つけやすい時期です。

今現在、ある程度の「欲しい・やりたい」の選択肢を手に入れた状態になっていていれば、その選択肢を吟味することになるでしょう。

9月の開運スケジュール

  • 9月14日:魚座の満月
  • 9月18日:土星逆行の終了
  • 9月29日:天秤座の新月

8月30日に新月が到来すると、9月前半は同じような空気の流れになっていきそう。土星・天王星・海王星が同時に逆行している影響で、これまでやってきたことが通用しない場面があり困惑するシーンもあります。

自分の才能に気づく瞬間や今まで忘れていた夢を思い出すような出来事があるので、「直感」を信じて、自分の人生を調整していくと良いでしょう。

AERA占いMOOK 恋と運命の占い2019

関連記事:
【ゲッターズ飯田の令和占い】2019年下半期の運勢を五星三心のタイプ別に発表
【2019年8月の運気予報】水星順行&獅子座の新月で夏モードに!未来への一歩を踏み出す
【2019年7月後半の運気予報】山羊座の満月で漠然とした不安が消えていく
【2019年7月の運気予報】蟹座の新月が到来!部屋も自分も衣替えを
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2019年の運勢を鑑定し発表
【2019年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の運気があがる色とは
【細木数子の六星占術占い】2019年の運勢を鑑定し発表!
水晶玉子が「2019年上半期の恋愛運ベスト5」を発表!3位は牡羊座、1位は?
ゲッターズ飯田の「五星三心占い」とは?生年月日からタイプを調べる方法
2019年の復縁・片思い・恋の願いを叶える「波動修正」とは

Pocket

【2019年8月後半の運気予報】水瓶座の満月&天王星逆行で「自由と改革」がテーマに

obatea占い
Pocket

8月前半に「この夏やりたかったことにチャレンジしていく遊び心がテーマに」とお伝えしましたが、後半になってくると未来に向けての準備期間が始まります。不要な縁が切れて、心が自由になっていきます。

2019年8月は関係性の見直し

8月前半は、韓国が日本を輸出管理の優遇対象国から除外、Do As Infinity 伴都美子さんが離婚、速水もこみちさん&平山あやさんが結婚、SixTONES&SnowMan “ジャニーズ史上初”2グループ同時CDデビューなど「関係性の見直し」がテーマになっていました。始まりと終わりの区切りが明確になっていき、お盆を過ぎた頃から9月下旬頃までに、スッキリと変化していくはず。

4月11日から続いていた木星が順行へ、停滞していた物事が動き出すような感覚があるでしょう。一方で、8月12日から天王星逆行がスタートし、自由と改革をテーマにこの半年を過ごして行くことになります。

2019年8月15日「水瓶座の満月」

8月15日、水瓶座の満月と共に、獅子座が存在感を増してきます。これまで閉じ込めていた想いが行動に繋がってくるような感じ。自由やワクワク、自分を変えたい、もっと自分を見て……そんな気持ちが湧き上がってくるでしょう。

水瓶座の満月が訪れて、これまでの幻想や被害妄想を捨てて行くことが重要。自信を持って前に進んで行き、欲しいものを手に入れていく。そして、自分がやりたかったことを、まるで子どものように掴み取っていくと良いでしょう。

もちろん、大人としての立ち振る舞いは重要です。子どものように駄々をこねれば何でも手に入ると思っては大間違い。でも、何も言わずに心に秘めたままでは、何も始まらない。好きなものは好きだと口に出したり、行動したりすることが、夢を手にする一歩だと思うのです。

2019年8月30日「乙女座の新月」

新月が月に2回あるブラックムーン、8月30日は「乙女座の新月」が到来。やりたい・欲しい……そんな感情で計画をしていたことが、乙女座の新月がやってくることで、現実的な行動へ移って行きます。

パワフルな獅子座の期間は、行動力に溢れている分、計画性がなくて失敗することも多いのが現実。乙女座の期間に入ると、より細密な部分にも目が届くような雰囲気になります。そのため、物事の整理、客観性や俯瞰することができるようになり、獅子座の期間に立てた大きな目標に対して、より現実性を持って取り組むことが出来るのです。

会社でいえば体制変更、家庭でいえば家具の配置の見直しをするシーンがあるかと思います。心のままに動いていた人間関係を見直す時期にも入ってくるので、人との縁が切れることもあるかも。反対に、結ばれる縁もあるので、これから歩んで行くパートナーを見極めやすい時期とも言えます。

2020年に繋がる9月の運命サイクル

  • 9月14日:魚座の満月
  • 9月18日:土星逆行の終了
  • 9月29日:天秤座の新月

9月は、8月末の「乙女座の新月」に影響されてスタート。実は、土星・天王星・海王星が同時に逆行しており、今までやってきたことが通用しなくなってくることを実感することになります。一方で、時間的な「スキマ」で、自分の才能に気づく瞬間や今まで忘れていた夢を思い出すような出来事があるでしょう。

9月は何かしらの「限界」を感じるので、スポーツ選手の引退や芸能人の離婚などのニュースが報じられるはず。個人レベルでも、諦めや挫折を感じるのですが、それは新しいスタートを切れるチャンスでもあり、これまで気づかなかった抜け道を発見することになります。

要するに、2019年が下半期に突入して「令和時代の自分」を意識するようになります。2020年で大きな分岐があるように思いますが、すでに分かれ道は迫ってきているのです。目の前だけではなく、少し先の未来を見据えて進んでいくと、運気の波に乗ることができます。

AERA占いMOOK 恋と運命の占い2019

関連記事:
【ゲッターズ飯田の令和占い】2019年下半期の運勢を五星三心のタイプ別に発表
【2019年8月の運気予報】水星順行&獅子座の新月で夏モードに!未来への一歩を踏み出す
【2019年7月後半の運気予報】山羊座の満月で漠然とした不安が消えていく
【2019年7月の運気予報】蟹座の新月が到来!部屋も自分も衣替えを
【2019年6月の運気予報】双子座の新月が到来!人のつながりで幸運が舞い込む
【2019年6月後半の運気予報】射手座の満月&梅雨入りで「新しい世界」が広がる
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2019年の運勢を鑑定し発表
【2019年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の運気があがる色とは
【細木数子の六星占術占い】2019年の運勢を鑑定し発表!
水晶玉子が「2019年上半期の恋愛運ベスト5」を発表!3位は牡羊座、1位は?
ゲッターズ飯田の「五星三心占い」とは?生年月日からタイプを調べる方法
2019年の復縁・片思い・恋の願いを叶える「波動修正」とは

Pocket

【2019年7月後半の運気予報】山羊座の満月で漠然とした不安が消えていく

obatea占い
Pocket

7月8日から8月1日まで「水星逆行」が継続で困惑が続く中、7月17日に、山羊座の満月が到来。まさに春に逆戻りだった7月前半から、一気に夏モードに。7月末から8月頃は恋愛にフォーカスしていきます。

2019年下半期の運勢が本格化

2020年のビッグイベントに向けて、大きく動き出した7月。キャッシュレス社会が見え始めた日本ですが、水星逆行の影響で逆戻りした感じでしょうか。価値観の変化がある中で、やっぱり古き良きが見直された時期でもあったのだと思います。例えば、人気ロックバンド「サカナクション」が、8cmシングル「忘れられないの / モス」のリリースを発表した直後、予約殺到で完売。このように、7月前半は「過去」への振り返りがキーワードだったのです。

7月後半に入ると、2019年の下半期の運勢がさらに本格化。過去の振り返りが終了し、未来に向けて一歩進むような感覚があるかもしれません。

2019年7月17日「山羊座の満月」

2019年7月17日に、山羊座の満月に到来。山羊座の影響で、世間は厳格ムードに。心の中で、理想と現実が明確に分かれ、今やらないといけないことが見えてくるはず。漠然とした不安や悲観的な考えは「山羊座の満月」のパワーを借りて、捨てていきましょう。

今回の満月は、部分月食。やめること、始めることが見えてくる時なので、なかなか始められなかったダイエットや食生活の改善、ライフスタイルの見直しをすると、成功に近づけると思います。

2019年8月1日「水星逆行」の期間が終了へ

2019年7月8日に、獅子座、蟹座で水星が逆行。その水星逆行期間は8月1日に終了へ。7月前半は、交通渋滞や人間関係でスレ違いが起きやすい時期で、様々な事件やトラブルが発生していました。

7月1日に、セブン‐イレブンで使えるかんたんスマホ決済「7pay」で、不正利用の問題。7月3日、InstagramやFacebookで画像を投稿できない障害発生。7月4日、Appleの提供するクラウドサービスである「iCloud」で問題が発生。7月11日、ツイッターで一時障害発生。7月13日、ニューヨークで大停電が発生し大混乱。主要なニュースでも、多くの人に影響する障害やトラブルが各地で発生したようです。

2019年7月23日から獅子座へ

7月23日に太陽星座が蟹座から獅子座へ。7月前半は、今の住まいを快適にするために、見直す機会がありました。7月後半からは、内向きではなく外向きに力が働いていくような暗示。恋愛や仕事でもアクティブモードになってくるので、季節の変わり目を感じることになりそう。

AERA占いMOOK 恋と運命の占い2019

朝日新聞出版の【AERA占いMOOK 恋と運命の占い2019】2019年下半期 運命の恋と結婚(AERAムック)の販売が開始。鏡リュウジさん、水晶玉子さん、ゲッターズ飯田さん、ジーニーさんなどの大人気占い師によるムック本なので、2019年下半期の運勢が気になる方はチェックしてみては。

関連記事:
【2019年7月の運気予報】蟹座の新月が到来!部屋も自分も衣替えを
【2019年6月の運気予報】双子座の新月が到来!人のつながりで幸運が舞い込む
【2019年6月後半の運気予報】射手座の満月&梅雨入りで「新しい世界」が広がる
【2019年5月後半の運気予報】蠍座の満月がソウルメイトを引き寄せる
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2019年の運勢を鑑定し発表
【2019年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の運気があがる色とは
【細木数子の六星占術占い】2019年の運勢を鑑定し発表!
水晶玉子が「2019年上半期の恋愛運ベスト5」を発表!3位は牡羊座、1位は?
ゲッターズ飯田の「五星三心占い」とは?生年月日からタイプを調べる方法
【ゲッターズ飯田の令和占い】2019年下半期の運勢を五星三心のタイプ別に発表
2019年の復縁・片思い・恋の願いを叶える「波動修正」とは

Pocket

【2019年7月の運気予報】蟹座の新月が到来!部屋も自分も衣替えを

obatea占い
Pocket

2019年7月は「蟹座の新月」を幕開けに、7月8日から8月1日まで「水星逆行」が継続。2019年上半期の振り返りをして、自分の殻を破っていくのが開運の鍵。

2019年下半期の運勢が本格化

気づけば今年も7月。2020年の気配や時代の変化くを感じている人も多いのではないでしょうか。電話をしていた時代を考えれば、現在はLINEのみで連絡をしているように「価値観」はどんどん変わっています。2019年〜2020年は、目に見えてその考え方は変化していくはず。時代は流れるものだから「乗り遅れる」ということはないけれど、一足先にその波に乗れば、大きな幸運をつかむことができるでしょう。

2019年の下半期の運勢が本格的にやってきました。梅雨があける頃には、運気が大逆転し、これまで好調だった人が突然病気になってしまったり、闇の中を進んでいた人はトンネルの出口が見えてくるでしょう。運命のサイクルがまわるので、これまで好調だった人は波乱の時期に備え、闇を抜ける人はこれまでの「学び」に感謝することで、開運に繋がっていきます。

2019年7月3日に「蟹座の新月」

2019年7月3日に、蟹座の新月が到来。インテリアコーディネートの見直しや、夏に向けてファッションを衣替えしていくと良いでしょう。新しい服を購入する時は、ちょっと大人を意識するのがポイントですよ。不慣れなコーデにチャレンジすると、自分の意識が変わって、これまで出来なかったことに挑戦できるかも。モノトーンコーデばかりの人は、ワンポイントでカラーを取り入れると、周囲からの印象が変化。友人や知人からの導きで、新しい自分と出会うことが出来そう。

7月7日「七夕ウィッシュ」で成就を

7月7日は「織姫様と彦星様が天の川で再会する日」で知られているように、願望成就や恋愛成就のエネルギーが増幅される一日。日本に古来より伝わるお祭り行事「七夕」は、1月7日の人日、3月3日の上巳、5月5日の端午、9月9日の重陽と並ぶ、五節句の一つです。7月7日の夜に願い事を書いた短冊や飾りと共に、笹の葉に吊るして星に願うと、願いが叶うと言われています。

手に入れたい幸せを具体的に考えて、短冊に願いを込めてみましょう。2019年の七夕は「蟹座の新月」の効果もあるので、作りたい家庭のイメージや自分自身の殻を破る願いを具体的に書くと良いでしょう。

2019年7月8日「水星逆行」

2019年7月8日に、獅子座、蟹座で水星が逆行。8月1日まで継続するので、7月はほぼ水星逆行期間と言えます。交通トラブルや人間関係でスレ違いが起きやすい時期なので、ゆったり構えると良いかも。

国会で混乱が起きたり、個人レベルでは親族間のトラブルなどがあるので、8月の予定は早目に。電子決済やネットサービスで大規模なサーバーダウンもある可能性があるので、大切なデータはバックアップをとっておきましょう。

2019年7月17日「山羊座の満月」

2019年7月17日に、山羊座の満月がやってきます。その影響で、理想と現実のギャップが明確にわかってくる可能性が。理想の恋人と現実的に結婚する相手は別で、官能的な人は恋人として素敵だけど、一緒に暮らすなら温和で家庭的な人がいい。心で描いている「欲しいもの」と「得たいもの」には違いがあるはずで、山羊座の満月は「現実」を生きる上で何が大切かを教えてくれるはず。

高級ブランドを身にまとったところで、自分の価値が大きく上がるわけではないけれど、それは「理想」として間違いではない。けれど「現実」としては、金銭的余裕が必要だし、そもそも「似合う?」ということも感じる。

山羊座の満月は、幻想に怯えていた自分や起こりもしないトラブルへの不安を手放すことを手助けしてくれる。被害妄想な自分を変えることが出来そう。

AERA占いMOOK 恋と運命の占い2019

朝日新聞出版の【AERA占いMOOK 恋と運命の占い2019】2019年下半期 運命の恋と結婚(AERAムック)の販売が開始。鏡リュウジさん、水晶玉子さん、ゲッターズ飯田さん、ジーニーさんなどの大人気占い師によるムック本なので、2019年下半期の運勢が気になる方はチェックしてみては。

関連記事:
【2019年6月の運気予報】双子座の新月が到来!人のつながりで幸運が舞い込む
【2019年6月後半の運気予報】射手座の満月&梅雨入りで「新しい世界」が広がる
【2019年5月後半の運気予報】蠍座の満月がソウルメイトを引き寄せる
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2019年の運勢を鑑定し発表
【2019年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の運気があがる色とは
【細木数子の六星占術占い】2019年の運勢を鑑定し発表!
水晶玉子が「2019年上半期の恋愛運ベスト5」を発表!3位は牡羊座、1位は?
ゲッターズ飯田の「五星三心占い」とは?生年月日からタイプを調べる方法
【ゲッターズ飯田の令和占い】2019年下半期の運勢を五星三心のタイプ別に発表
2019年の復縁・片思い・恋の願いを叶える「波動修正」とは

Pocket

【2019年6月の運気予報】双子座の新月が到来!人のつながりで幸運が舞い込む

obatea占い
Pocket

2018年6月3日にやってくる「双子座の新月」で、新しい情報を取り入れやすい時期に突入。初対面の人との出会いや、人との繋がりで「新たな才能」を発見することがありそう。

2019年5月19日に「蠍座の満月」

大きな変革が起きた「蠍座の満月」の前後は、日本だけで言えば、宮崎で400ミリ超の大雨、箱根山噴火警戒レベルの引き上げ、火山性地震……などがあり、海外に目を向けても様々な問題が浮き彫りになったような気がします。

令和元年は波乱の幕開け

5月末には、元KAT-TUNの田口淳之介さんが、10年ほど前から大麻を使用していたことで逮捕。Apple社が新「MacBook Pro」を発表するなど、様々なニュースが飛び交いました。10年も続けていた大麻生活の崩壊、Apple社の突然の発表で、ネット上では「なぜ、このタイミング」という声が……。

波乱の幕開けに思える令和元年ですが、すでに「浄化作用」が働いているという都市伝説も囁かれています。AIなどのIT技術の発展を思うと、単なるオカルト話や笑い事でもなさそうなんです。

実際に、人口の9割に迫るスマホ普及によって、全国民が監視カメラ化。中国では「信用スコア」が浸透し始め、国民の信用を点数で評価し始めています。つまり「悪意」や「悪行」は、必ずバレてしまうような世の中になってきているわけです。

まだ「遠い未来」と思っていても、大きな転機を迎える2020年はすぐそこ。今から「正しい行動」を意識して生きていく必要があると思います。

2019年6月3日「双子座の新月」が到来

2019年6月3日に到来する「双子座の新月」は、双子座の影響で様々な「出会い」が起きやすい時です。エキサイティングな新規サービスの発表のニュースも耳に飛び込んでくるはず。これまで止まっていたことが、少しずつ動き出していきます。

一方で、デマ情報やフェイクニュースによって混乱が起きる暗示も。悪意あるユーザーによって、SNSや世間に不安を感じさせることがあるかも。情報に惑わされないように、誰が発信しているか確認をすることが大事です。

正確な情報をキャッチして、正しい行動をしていくことを意識すると、運気がアップしていきます。セミナーや勉強会、カルチャースクールに足を運んでみても良いでしょう。

出会い運が高まる!新たな発見があるかも

コミュニケーション運が上昇し、人との交流がしやすい時期。旅に出れば、新たな出会いがあるはず。ここでいう出会いというのは、単純に「恋人」や「運命の人」ではなく、今後の人生に影響や発見を与える人のこと。

数年後、過去を振り返った時に「ターニングポイント」の一つだったと感じるでしょう。人との繋がりによって、収入や仕事が増えるということがありそうです。

2019年は、時代変革が起きるタイミングなので「トレンド情報」はチェックしておくと良いです。新たな技術やサービスによって、自分の生活スタイルが変わっていくことを感じてください。

2019年下半期の運勢に突入へ

今年も早いもので、すでに6月ですね。オリンピックは遥か未来だと思っていたのですが、2020年の風を徐々にですが感じてきています。

運気の変わり目は人それぞれですが、一般的に2019年の夏を過ぎた、10月頃から翌年の運の影響が出始めます。ただ、敏感な人はもっと早い段階で、時代の波に気づくことができるはず。

現在、好調の波に乗っている人は次の展開に向けて準備をしていく必要がありますが、体調を崩していた人や運気の波に乗り切れていない人は、段々と「自分らしさ」を取り戻していきます。

AERA占いMOOK 恋と運命の占い2019

朝日新聞出版の【AERA占いMOOK 恋と運命の占い2019】2019年下半期 運命の恋と結婚(AERAムック)の販売が開始。鏡リュウジさん、水晶玉子さん、ゲッターズ飯田さん、ジーニーさんなどの大人気占い師によるムック本なので、2019年下半期の運勢が気になる方はチェックしてみては。

関連記事:
【2019年5月後半の運気予報】蠍座の満月がソウルメイトを引き寄せる
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2019年の運勢を鑑定し発表
【2019年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の運気があがる色とは
【細木数子の六星占術占い】2019年の運勢を鑑定し発表!
水晶玉子が「2019年上半期の恋愛運ベスト5」を発表!3位は牡羊座、1位は?
ゲッターズ飯田の「五星三心占い」とは?生年月日からタイプを調べる方法
2019年の復縁・片思い・恋の願いを叶える「波動修正」とは
【ゲッターズ飯田の令和占い】2019年下半期の運勢を五星三心のタイプ別に発表

Pocket

【2019年5月後半の運気予報】蠍座の満月がソウルメイトを引き寄せる

obatea占い
Pocket

2019年5月19日に「蠍座の満月」がやってきます。15日から16日前後に転換期を迎え、満月の影響で「感情のダムが決壊する」という可能性が。これまで隠されていたこと、隠していたことが明らかになっていきます。

obatea占いのYouTubeチャンネルを登録

令和時代の経済状況が大きく変化へ

金運に関する状況が大きく変化する時期に入っている星回りです。金運の拡大、金融の革命が起こっていきますので、お金に関するニュースに注目する必要があるでしょう。

キャッシュレス・スマホ決済の波、スマホ料金の値下げ、ふるさと納税の見直し、消費税10%増税、米中貿易摩擦の泥沼化なども経済の転換期を印象づけている気がします。

牡牛座の新月で新時代への一歩を

牡牛座の新月を迎えた5月5日。心に秘めていた願望が表に出てくる時で、2020年に向けて動き出しても良いタイミング。これまで「あまりうまくいかなかった」という人は、軌道修正して安定的な方向に状況が変化していきます。

生活している中で、環境と心にギャップが生まれて、豊かな環境の中でも緊張感があるような状況になります。一方で、厳しい環境の中でゆったりとしてしまう人も出てきます。置かれている状況に変化があるものの心が追いついていかなくなる、周囲の反応は変わらないにも関わらず受け取り方が変わっていく可能性もあるでしょう。

5月後半で空気感が変わる

5月前半は、5月7日には水星が牡羊座から牡牛座に移動した影響もあり、緩やかな流れで進みます。5月15日になると、金星が牡羊座から牡牛座へ移動。続いて、5月16日には、火星が双子座から蟹座へと移動します。5月の後半に入ると、時代の流れが変化していくでしょう。

2019年5月19日「蠍座の満月」が到来

蠍座の満月がやってくる頃、起こるのは「収入革命」です。衣食住の見直しを図って、生活習慣の見直しをすると良いでしょう。

恋愛運は、ソウルメイトを引き寄せることができる期間へ。ただ、思い込みで失敗する可能性があるので、親しい友人の忠告は素直に聞いておくことが大事です。愛情バランスが崩れるので、ヒステリックな行動にも注意が必要です。

関連記事:
2019年4月5日は牡羊座の新月!闇を抜けて生まれ変わるチャンス
2019年4月19日「天秤座の満月」で、人間関係に変化が訪れる
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2019年の運勢を鑑定し発表
【2019年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の運気があがる色とは
【細木数子の六星占術占い】2019年の運勢を鑑定し発表!
水晶玉子が「2019年上半期の恋愛運ベスト5」を発表!3位は牡羊座、1位は?
ゲッターズ飯田の「五星三心占い」とは?生年月日からタイプを調べる方法
2019年の復縁・片思い・恋の願いを叶える「波動修正」とは
【ゲッターズ飯田の令和占い】2019年下半期の運勢を五星三心のタイプ別に発表

Pocket