【2020年7月後半の運気予報】蟹座新月で「家族との絆」を感じる時

obatea占い
Pocket

2020年6月後半は「家族との絆」がテーマになる時期。社会は「コロナウイルス」に続き「令和2年7月豪雨」「Go To トラベル キャンペーン」「三浦春馬さんの死去」で、混乱や悲しみが続いていますが、家族や住まいについて考え始める流れになっていきます。

2020年7月後半の星読み「太陽星座が獅子座へ」

  • 7月2日:土星が山羊座へ
  • 7月5日:山羊座の満月
  • 7月12日:水星逆行が終了
  • 7月13日:牡羊座下弦の月
  • 7月21日:蟹座の新月
  • 7月23日:太陽の獅子座入り
  • 7月27日:蠍座上弦の月

7月2日に「土星が山羊座」へ入り、社会構造や企業の変化について議論されやすい時期に突入。7月後半になると、家庭や暮らしを示す「蟹座」による新月がやってきます。

火星・土星・水星の動きによって、前半と後半の流れは変化。火星が牡羊座に回帰することで「新しい時代」が加速する一方で、火山噴火や「力の暴走」が懸念されます。

2020年7月21日は蟹座の新月で「絆」がテーマに

2020年6月21日に続き、今年2度目となる蟹座の新月。家族や家庭、暮らし、絆がテーマになっていく時期です。社会や企業から比較すると個人レベルの小さな集団、つまり家族や仲間に対してのアプローチが増えていくでしょう。

2020年に2度目となる蟹座の新月のメッセージ性は、以前の蟹座の新月よりも強い影響がありそうです。黒人差別やネットの誹謗中傷にフォーカスされていましたが、例えば「三浦春馬さんの死去」によって、多くの人たちが命に対する問題意識を考え始めているように感じます。

家族や絆にフォーカスする時期

残された人々が、普段は明るくても心の中で叫んでいる人や子どもの「SOS」を受け取れなかった後悔は計り知れません。その時から、家族や仲間の時間が止まってしまいます。人に対しては、常に誠意や感謝を持って接していかなければならないのでしょう。

コロナウイルスによって、大きな環境変化や社会が不安定になっている中で、火星が牡羊座に回帰することによって、前進していく力が大きくなる一方で、衝動的な行動や事件も多くなってくるような懸念もあります。

季節の変わり目、もし余裕があれば、自分の半径5メートルにも注目してみてください。変わらない日常の中で「本当に大切なものは何か」を感じることが出来るはず。7月後半のテーマ「絆」を改めて、家族や仲間と見直す機会にすると良いでしょう。

極端な行動は避ける期間「七曜陵逼」

2020年7月21から26日の6日間に、最大級の警戒運の「七曜陵逼(しちようりょうひつ)」がやってきます。七曜陵逼の期間は、逼迫(ひっぱく)した状況が起こりやすいので、極端な決断や方向転換はせずに慎重に行動すると良いでしょう。

本来は開会式があった7月24日は、七曜陵逼の期間中にあったはずなのですが、普段は何気ない行動が人生に大きな影響を与えてしまう危険性があるので、注意が必要です。必ずしも悪いことだけではないですが、新しいことや特別なことをしないよう心がけましょう。

余談ですが、七曜陵逼で何か感じた方は、書籍「水晶玉子のオリエンタル占星術」を手にとってみてはいかがでしょうか。2020年版は現在販売中で、2020年10月5日には「2021年版」が発売されます。

2020年7月の開運カレンダー

  • 2020年7月1日:先負、半夏生、一粒万倍日巳の日
  • 2020年7月2日:仏滅、一粒万倍日
  • 2020年7月3日:大安
  • 2020年7月4日:赤口
  • 2020年7月5日:先勝、満月
  • 2020年7月6日:友引
  • 2020年7月7日:先負、小暑、七夕
  • 2020年7月8日:仏滅
  • 2020年7月9日:大安
  • 2020年7月10日:赤口、寅の日
  • 2020年7月11日:先勝
  • 2020年7月12日:友引
  • 2020年7月13日:先負、巳の日
  • 2020年7月14日:仏滅、一粒万倍日
  • 2020年7月15日:大安、お盆(旧)
  • 2020年7月16日:赤口、薮入り
  • 2020年7月17日:先勝、一粒万倍日
  • 2020年7月18日:友引
  • 2020年7月19日:先負、夏土用入り
  • 2020年7月20日:仏滅
  • 2020年7月21日:赤口、土用の丑の日、新月
  • 2020年7月22日:先勝、大暑、寅の日
  • 2020年7月23日:友引、夏土用の間日、海の日
  • 2020年7月24日:先負、夏土用の間日、スポーツの日
  • 2020年7月25日:仏滅、己巳の日
  • 2020年7月26日:大安、一粒万倍日、大安、不成就日
  • 2020年7月27日:赤口
  • 2020年7月28日:先勝、夏土用の間日
  • 2020年7月29日:友引、一粒万倍日
  • 2020年7月30日:先負
  • 2020年7月31日:仏滅

関連記事:
【2020年下半期の運気予報】 あと半年、2020年後半はどうなる?
【2020年1月の運気予報】蟹座の満月で「大掃除の続きを始める」
【2020年2月の運気予報】獅子座の満月で夢への一歩を踏み出す
【2020年3月の運気予報】宇宙元旦の「春分ゲート」で大転機が訪れる
【2020年4月の運気予報】天秤座の満月&牡牛座の新月で変化と順応が鍵
【2020年5月の運気予報】蠍座の満月&双子座の新月で「収入」に変化が訪れる
【2020年6月の運気予報】射手座の満月で「人との距離」がテーマに
【2020年7月の運気予報】山羊座満月&蟹座新月で「人との距離」がテーマに
【ダウンタウンDX】水晶玉子の「芸能界2020最強運ランキング」トップ48の全解説
【LINE占い】2020年最強運ランキング!血液型×干支×星座で占う『水晶玉子の2020年開運ランキング』を発表
【水晶玉子の占いが的中】新型コロナウイルス感染症との遭遇で「人々の意識が刷新される」
【水晶玉子の2020年下半期占い】今年も後半戦!幸運を引き寄せる雑誌まとめ
【琉球風水志・シウマの占い】2020年のラッキーナンバー&ラッキーカラーを発表

Pocket

【2020年7月の運気予報】山羊座満月&蟹座新月で「人との距離」がテーマに

obatea占い
Pocket

2020年7月は、2020年の下半期が本格的に開始。価値観が大きく変わる中で、火星が牡羊座に滞在し、アグレッシブに世界が動いていく暗示です。感染拡大が不安である中でも、新しい生活スタイルを意識していくことでしょう。

2020年下半期で主役が交代へ

これまで流れに乗っていた人は、急ブレーキが起きやすく、一方で、長い闇の中で耐えてきた人は明るい兆候が見られる時期です。主役と脇役、裏方の配置が変わり、スポットライトが突然自分に当たって戸惑ってしまう人も多いかもしれません。

2020年の4月から動き出した時代は、年末のグレートコンジャンクションと呼ばれる大変革、冥王星も加わったトリプルコンジャクションで、大きな衝突や崩壊に向かって進んでいます。世界的に衝撃が走り、予想外の展開に心が震える可能性もあるでしょう。

2020年7月の星読み「土星が山羊座へ」

  • 6月28日:火星が牡羊座に滞在
  • 7月2日:土星が山羊座へ
  • 7月5日:山羊座の満月
  • 7月12日:水星逆行が終了
  • 7月13日:牡羊座下弦の月
  • 7月21日:蟹座の新月
  • 7月23日:太陽の獅子座入り
  • 7月27日:蠍座上弦の月

星の動きを見てみると、2020年6月28日(2021年1月6日頃まで)から火星が牡羊座に滞在。7月2日には、土星が山羊座へ。山羊座の満月が到来後、中旬には水星逆行が終了しコミュニケーションもスムーズに。木星・土星・冥王星の影響を受けて、蟹座の新月にはまた大きな動きが。

火星・土星・水星の動きで、7月は前半と後半で流れが変わっていきそうな雰囲気です。火星が牡羊座に回帰すると、ここから半年間の動きは活発に。活動する火山のように、危うさも感じますが、新しい時代をつくるという意味ではプラスの意味合いが強いです。

前半は「山羊座」が仕事や社会の仕組みに影響する印象が強く、システムの再構築が始まる流れで、後半になると議論がまとまり、人との絆が再び注目されるような気配です。

2020年7月5日の山羊座の満月は「都知事選」

ゲッターズ飯田「小池さんは43歳から運気が上がり始めて72歳までずっといいという強運の持ち主」

山羊座の影響を受ける7月5日、偶然にも「2020年東京都知事選挙」の開票日でもあります。コロナ禍の東京都知事選ということもあり、社会や組織が大きく動き、数年後に振り返った時に「歴史のターニングポイントだった」と感じる日となりそう。

ゲッターズ飯田さんの占いで、小池百合子さんは、43歳から72歳まで強運、64歳がピークに。任期は10年程。白い服を着ると運気がアップするという結果も気になりますね。

アメリカやアフリカでは「半影月食」を観測できる日でもあり、米国独立記念日(インディペンデンス・デイ)である7月4日の翌日。日本だけではなく、世界や地球規模で切り替わるタイミングとなりそうです。

2020年7月7日は七夕「自分の幸せを現実に」

日本をはじめアジアを中心に古来より伝わるお祭り行事「七夕」は、五節句の一つとして知られていますが、起源は中国からの伝来した「星伝説」が始まり。

七夕は、恋愛要素が強い印象ですが、恋愛以外でも「自分の幸せ」を夢から現実にする節目として利用すると良いです。新しいことを始める必要はなく、悪習慣を一つ「やめる」ことを意識すると、下半期に向かい良い流れを掴むことが出来るはず。

半年の節目として、区切りとして、自分にご褒美を与えてみると良いでしょう。これまで不運を感じていて、転機を感じない人は、自分ではなく「自分がどのように行動すれば周囲の人が喜ぶか」を考えて行動すると、年末年始に嬉しい幸運が返ってくるはずです。

2020年7月21日は蟹座の新月で「絆」がテーマに

2020年6月21日に続き、今年2度目となる蟹座の新月。人との絆や人との距離感がテーマになっていた6月後半。新しい生活に順応し始めた人々ですが、まだまだ課題は山積みです。金銭的な問題や、社会の仕組みが再び見直されて、新しい世界が見えてくる流れに。

2020年に2度目となる蟹座の新月のメッセージ性は強いような気がします。黒人差別やネットの誹謗中傷にフォーカスされるのは、全く異なる別の問題であるものの、何か繋がりがあるような気もするのです。

ソーシャルディスタンスで人との距離を保つ必要がある一方で、心の距離は「近づきたい」と絆を求める動きが見え隠れしています。

2020年7月24日は幻の開会式に「七曜陵逼」

2020年7月21から26日の6日間に、最大級の警戒運の「七曜陵逼(しちようりょうひつ)」がやってきます。七曜陵逼の期間は、逼迫(ひっぱく)した状況が起こりやすいので、極端な決断や方向転換はせずに慎重に行動すると良いでしょう。

本来は開会式があった7月24日は、七曜陵逼の期間中にあったはずなのですが、普段は何気ない行動が人生に大きな影響を与えてしまう危険性があるので、注意が必要です。必ずしも悪いことだけではないですが、新しいことや特別なことをしないよう心がけましょう。

2020年7月の開運カレンダー

  • 2020年7月1日:先負、半夏生、一粒万倍日巳の日
  • 2020年7月2日:仏滅、一粒万倍日
  • 2020年7月3日:大安
  • 2020年7月4日:赤口
  • 2020年7月5日:先勝、満月
  • 2020年7月6日:友引
  • 2020年7月7日:先負、小暑、七夕
  • 2020年7月8日:仏滅
  • 2020年7月9日:大安
  • 2020年7月10日:赤口、寅の日
  • 2020年7月11日:先勝
  • 2020年7月12日:友引
  • 2020年7月13日:先負、巳の日
  • 2020年7月14日:仏滅、一粒万倍日
  • 2020年7月15日:大安、お盆(旧)
  • 2020年7月16日:赤口、薮入り
  • 2020年7月17日:先勝、一粒万倍日
  • 2020年7月18日:友引
  • 2020年7月19日:先負、夏土用入り
  • 2020年7月20日:仏滅
  • 2020年7月21日:赤口、土用の丑の日、新月
  • 2020年7月22日:先勝、大暑、寅の日
  • 2020年7月23日:友引、夏土用の間日、海の日
  • 2020年7月24日:先負、夏土用の間日、スポーツの日
  • 2020年7月25日:仏滅、己巳の日
  • 2020年7月26日:大安、一粒万倍日、大安、不成就日
  • 2020年7月27日:赤口
  • 2020年7月28日:先勝、夏土用の間日
  • 2020年7月29日:友引、一粒万倍日
  • 2020年7月30日:先負
  • 2020年7月31日:仏滅

2020年7月の12星座別行動テーマ

  • 牡羊座:初心者のように
  • 牡牛座:まずはやってみる
  • 双子座:焦らないでいい
  • 蟹 座:心のメンテナンス
  • 獅子座:信じてくれる仲間と進む
  • 乙女座:友人にパワーをもらう
  • 天秤座:未来の笑顔のために動く
  • 蠍 座:視点を変える
  • 射手座:大切なものが見えてくる
  • 山羊座:力を抜いて心のままに
  • 水瓶座:帰り道を変えてみる
  • 魚 座:ワンテンポ待つ

2020年7月の牡羊座のテーマ「初心者のように」

牡羊座の人は、上半期は辛かった人が多いと思います。下半期の最初の月は、新人のように周囲の言葉を聞いて、メモをとって、何でも「はい」と答えるような動き方になっていくでしょう。初心者のように「基本に忠実に」なると、牡羊座本来の発見や好奇心が蘇ってくるような感覚があるはず。ラッキーカラーはレッド。

2020年7月の牡牛座のテーマ「まずはやってみる」

牡牛座の人は、色々と忙しくなってくるので、楽しい反面、考えてしまうシーンもあるはず。100点や完璧を目指して拘る癖が出てきてしまい、足を引っ張ることになるでしょう。60点でいいので、可能性があれば「やってみよう」と思ってみると、良い流れになるでしょう。ラッキーカラーはコバルトブルー。

2020年7月の双子座のテーマ「焦らないでいい」

双子座の人は、先を急ぐ気持ちが心を焦らすことがあります。周囲がどんどん前に進むと、自分が置いてけぼりにされている気持ちが膨らむかもしれません。でも、アスリートもモデルも俳優も、どんな仕事も恋愛も、一日では完成されないから、今はコツコツと積み重ね時期だと思うと良いです。ラッキーカラーはミントグリーン。

2020年7月の蟹座のテーマ「心のメンテナンス」

蟹座の人は、前に進むというよりも、メンテナンス期間だと思うと良い流れになります。知らないうちに溜まっていた疲れ、心のキズを修理・修復をして、次の時代に進むための準備をすると良いでしょう。教科書に頃に載っていたエッセイの言葉を借りると「止まることを恐れない」です。ラッキーカラーはベージュグレー。

2020年7月の獅子座のテーマ「信じてくれる仲間と進む」

獅子座の人は、人生を歩いていくと、信じてくれる人とそうでない人が現れます。信じてくれない人にきちんと説明をして、納得してもらうことも大事ですが、今は信じてくれる人たちと共に進んでみることを選択すると、良い流れとなります。ラッキーカラーはアイボリー。

2020年7月の乙女座のテーマ「友人にパワーをもらう」

乙女座の人は、テーマは再会。久しぶりに会う友人と何気ない話で盛り上がると、きっと「これを求めていたんだな」と思うでしょう。パワーチャージをすると、日常での気づきや良いアイデアが浮かびそう。ラッキーカラーはグレー。

2020年7月の天秤座のテーマ「未来の笑顔のために動く」

天秤座の人は、流れは良いのですが、良くも悪くも自分がいなくても進んでいくような時期です。別にあなたが「不必要」とかではなく、無意識にこなしてしまっているような感覚です。そうすると、自由に使える余白みたいなのが生まれて「これから何しようかな」と考えられるようになります。焦らずに未来のことを考えてみてください。ラッキーカラーはイエロー。

2020年7月の蠍座のテーマ「視点を変える」

蠍座の人は「自分は世界に何を求められているのか」なんて、少し感傷的になるシーンがありそうです。自分がやりたいことや周囲が求めることが、何となく散らかってしまう時期なんです。人のために生きるとしたら何をするかという視点に変えてみると、何か閃めきそう。ラッキーカラーはゴールド。

2020年7月の射手座のテーマ「大切なものが見えてくる」

射手座の人は、これまで色々と抱えすぎてきたのかも。本当に大切なものって何かを見極めるには良い時期に。生活で何となく続けてきたことや無理をしていたことが見えてきて、大切なものが見えてくるでしょう。ラッキーカラーはキャメル。

2020年7月の山羊座のテーマ「力を抜いて心のままに」

山羊座の人は、肩の力を抜いていくことが大事。頑張ろうとか、もっと努力しなきゃなんて考えないで、公園でただ景色を眺めるような、一見したら「無駄な時間」と思われることが大事。かたくなった心をマッサージして。ラッキーカラーはラベンダー。

2020年7月の水瓶座のテーマ「帰り道を変えてみる」

水瓶座の人は、新しい発見やワクワク感が戻ってくるのは、知らない街や「こんなお店あったんだ」という冒険をした時。例えば、いつも通りの帰り道を変えてみると、違った景色が見えるように、行ったことのない場所に行くとか、やったことのないことをやると「あ、こういうの好きかも」って思えるはず。ラッキーカラーはビビッドピンク。

2020年7月の魚座のテーマ「ワンテンポ待つ」

魚座の人は、妄想・空想でシミュレーションをせずに、リアルと向き合うことが大事。魚座の人って頭が良くて直感力が高いので、周囲よりワンテンポ早い時があります。雨が降らない予報でもゲリラ豪雨があるように、感覚的には違うけど、周囲の判断に合わせてみると「自分の感覚だけが全てじゃない」と感じるシーンがあるでしょう。ラッキーカラーはベージュ。

関連記事:
【2020年下半期の運気予報】 あと半年、2020年後半はどうなる?
【2020年1月の運気予報】蟹座の満月で「大掃除の続きを始める」
【2020年2月の運気予報】獅子座の満月で夢への一歩を踏み出す
【2020年3月の運気予報】宇宙元旦の「春分ゲート」で大転機が訪れる
【2020年4月の運気予報】天秤座の満月&牡牛座の新月で変化と順応が鍵
【2020年5月の運気予報】蠍座の満月&双子座の新月で「収入」に変化が訪れる
【2020年6月の運気予報】射手座の満月で「人との距離」がテーマに
【ゲッターズ飯田の令和2年占い】2020年下半期の運勢を五星三心のタイプ別に発表
【ゲッターズ飯田の占い】2020年下半期を鑑定「緊急事態宣言解除」予言的中か
ぷりあでぃす玲奈の2020年「12星座別運勢ランキング」を発表!
【琉球風水志・シウマの占い】2020年のラッキーナンバー&ラッキーカラーを発表
2020年下半期「しいたけ占い」6月22日に配信決定! LINE友だち限定で先行配信も
【石井ゆかりがTwitterアカウント終了】体力的・時間的を理由に、LINEやnoteは継続へ
【ダウンタウンDX】水晶玉子の「芸能界2020最強運ランキング」トップ48の全解説
【LINE占い】2020年最強運ランキング!血液型×干支×星座で占う『水晶玉子の2020年開運ランキング』を発表
【水晶玉子の占いが的中】新型コロナウイルス感染症との遭遇で「人々の意識が刷新される」
【水晶玉子の2020年下半期占い】今年も後半戦!幸運を引き寄せる雑誌まとめ
【細木数子の六星占術占い】2020年の運勢を鑑定し発表!
2020年7月8日「突然ですが占ってもいいですか?」で有名占い師がリモート鑑定

Pocket

【2020年下半期の運気予報】 あと半年、2020年後半はどうなる?

obatea占い
Pocket

2020年の早くも半分が過ぎ、毎年恒例の2021年へと続く「2020年下半期の運勢」について分析。しいたけ.さんの「しいたけ占い」、石井ゆかりさんの星占いなども次々と出揃ってきました。今年はダイナミックな変革が起き不安が増大する日々。2020年下半期の運勢をまとめましたので、参考にしてみてください。

2020年上半期と下半期の違い

2020年下半期は、上半期とは違った形で大きな変化を感じる

2020年上半期はダイナミックな時代変化が発生した時期。新型コロナウイルスによる肺炎流行は、長い歴史の中でも衝撃的な出来事だったと言えるでしょう。

2020年は数百年に一度の「大変革期」とされており、時代が二分化される「春分ゲート」とも言われていました。2020年の時代変化は「上半期」だけでは終わらず「下半期」からさらに加速するような流れになってきます。そのため、2020年下半期は、上半期とは違った形で大きな変化を感じると思います。

2020年上半期の流れ「破壊と創造」

1月には時代の集大成と共に「創造と破壊」という流れがあり、過去の清算が必要な時期に。3月の春分には日本でも感染が広がり、4月に緊急事態宣言、5月で大きな節目に。6月には完全に時代変化を感じた……といった流れ。

月や星の動きを見ても、3月の宇宙元旦(春分ゲート)に向けて人々の意識が変化。早い人では、1月からその意識が芽生え、遅くても5月、6月には意識変化は完了していったと見えます。

新型コロナウイルスで多くの人の命が亡くなり悲しい側面はありつつも、環境や動物、社会システムにおいては「欠点」や不要なものが炙り出された形となり、人類が大きな一歩を踏み出す後押ししたような感覚さえあります。

マイナスはありつつも、自粛生活の中で「プラス」を発見できた人は、2020年下半期から大きく躍進することが出来るはず。それが所謂「春分ゲート」のカギで、これから大きく世界は二分化されていくのです。

関連記事:
【ゲッターズ飯田の令和2年占い】2020年上半期の運勢を五星三心のタイプ別に発表
【ゲッターズ飯田の占い】新型コロナウイルスは5月に区切りを迎える

2020年下半期の流れ「個人の時代へ」

2020年下半期になると、社会全体が「集団意識」から「個人の意識」に移行していきます。チームプレーから個人プレーがフォーカスされるのです。

自粛期間中は「みんなで」「一緒に」と言う集合意識がテーマとなっていましたが、リモートワークの普及や自粛明けの影響で、個人としてどう生きていくかが重要視されていきます。

個人の時代と言っても「自分勝手な行動」という意味ではなく、人々が自立する中で、家族や結婚に関する概念が解放され、また新たな価値観や意識が生まれていくようなイメージです。

全体の流れとしては、6月、7月、8月は日本全体の運気が落ち、事故や災害が増えるので注意が必要で、12月も大きめ話題が世間を騒がします。2020年、2021年と我慢や忍耐の時代は続きますが、コツコツと努力すれば、2022年から2023年頃には華やかなことが待っていますので、時代の流れを読んで、自分が出来ることを淡々とこなしていきましょう。

オバティの2020年下半期星占い

obatea占いオリジナル「2020年下半期占い」を鑑定。12星座の総合運・恋愛運・仕事運をホロスコープから読み解き、運勢の流れを解説しています。

【2020年下半期の運勢】12星座の総合運・恋愛運・仕事運を鑑定!

ゲッターズ飯田の2020年下半期占い

ゲッターズ飯田さんの占いでは2020年下半期は「庶民」がフォーカスされる年に。ゴージャスな物よりも節約料理や財テク、身近なお店や人に注目が集まるような流れです。ゲッターズ飯田さんは「一般人やマイノリティーな人が人気者になる」と予言しています。

五星三心のタイプ別の2020年下半期の運勢

2020年6月になると「2021年」の運気が影響。お盆をすぎた頃から運気が段々と変化。ゲッターズ飯田さんの五星三心占いで、未来を占ってみましょう。

【ゲッターズ飯田の令和2年占い】2020年下半期の運勢を五星三心のタイプ別に発表

2020年下半期「さらなる変化」

ゲッターズ飯田さんの占いで、2020年下半期、新型コロナウイルスの収束や緊急事態宣言解除の時期についての予言が的中。過去に、アフターコロナの世界についても語っていました。

【ゲッターズ飯田の占い】2020年下半期を鑑定「緊急事態宣言解除」予言的中か

ぷりあでぃす玲奈の2020年下半期占い

ゲッターズ飯田の一番弟子・ぷりあでぃす玲奈さんが、2020年「12星座別運勢ランキング」を発表。王様のブランチで紹介されていた、12星座別の2020年運勢をご紹介します。

ぷりあでぃす玲奈の2020年「12星座別運勢ランキング」を発表!

琉球風水志・シウマの2020年下半期占い

新感覚バラエティー番組「突然ですが占ってもいいですか?」に出演し注目を集める琉球風水志・シウマの2020年占い。

【琉球風水志・シウマの占い】2020年のラッキーナンバー&ラッキーカラーを発表

しいたけ.の2020年下半期占い

毎年恒例のしいたけ占いですが、「2020年下半期の運勢」も無料で公開へ!

世界的な流行やトレンドに敏感な人に情報発信をする新世代WEBマガジン『VOGUE GIRL』で、共感の声が多い占い師しいたけ.による「しいたけ占い」の「2020年下半期の運勢」が6月22日に公開です。尚、公式LINEアカウントの友だち登録者は、6月19日に先行配信。

2020年下半期「しいたけ占い」6月22日に配信決定! LINE友だち限定で先行配信も

石井ゆかりの2020年下半期占い

12星座シリーズが大ベストセラーとなった石井ゆかりさん。Twitterの更新を終了し、SNS上ではファンからは「潔い」「気持ちいい」と賞賛の声も多数寄せられていました。

2020年下半期については、公式ブログで「2020年下半期占いもリリースされました」と告知。公式占いサイト「石井ゆかりの星読み」、恋愛×占いメディア「ココロニプロロ」、2020年6月20日発売の雑誌「フィガロジャポン」の袋とじで読めるので、チェックしてみてください。

尚、公式占いサイト「石井ゆかりの星読み」、恋愛×占いメディア「ココロニプロロ」では、各星座総論と仕事や恋愛などのテーマ別で詳細に書かれており、フィガロの袋とじには総論と「全体の空模様」について書かれています。

【石井ゆかりがTwitterアカウント終了】体力的・時間的を理由に、LINEやnoteは継続へ

水晶玉子の2020年下半期占い

水晶玉子さんは、様々なメディアや雑誌で「2020年下半期」について鑑定。ダウンタウンDX、LINE占いでは2020年の運勢のランキングを発表。SNSでは、2021年に向けてアドバイスを送っていました。

2020年の運勢ランキング

2020年1月9日放送の「ダウンタウンDX」に、占い師・水晶玉子さんが登場。2020年の「芸能界2020最強運ランキング!」と題して、最も運の良い出演者を発表していました。第1位は「山羊座×O型」で、長く積み重ねてきたことが大きく実を結ぶ大躍進の年に。

【ダウンタウンDX】水晶玉子の「芸能界2020最強運ランキング」トップ48の全解説

血液型×干支×星座で占う2020年

2020年1月1日、LINE株式会社が提供する占いサービス「LINE占い」で、血液型と生年月日(干支・星座)から全576位中の運勢順位がわかる『水晶玉子の2020年開運ランキング』を発表。

【LINE占い】2020年最強運ランキング!血液型×干支×星座で占う『水晶玉子の2020年開運ランキング』を発表

2021年に向けてアドバイス

新型コロナウイルス感染症について、占術研究家の水晶玉子さんが予言が的中。水晶玉子さんはSNSで、2021年に向けてアドバイスを送っていました。

【水晶玉子の占いが的中】新型コロナウイルス感染症との遭遇で「人々の意識が刷新される」

2020年下半期占い雑誌

【水晶玉子の2020年下半期占い】今年も後半戦!幸運を引き寄せる雑誌まとめ

関連記事:
【水晶玉子のオリエンタル占星術】開運暦2020を発売!幸運を呼ぶ365日メッセージつき

細木数子の2020年下半期占い

2020年は「庚子」で、六星占術で言えば「水星プラス」の年。新しい時代の幕開けで、驚くような展開となりそう。植物に例えれば、新しい芽を出し成長していくような段階。これまで溜め込んでいたエネルギーが開花に向けて進んでいくでしょう。これまでの努力が目に見えてくるような局面となります。

六星占術では、2020年は「水星プラス」の年。占いでは「新しい時代の幕開けで、驚くような展開となりそう」と鑑定し、的中していました。

関連記事:
【細木数子の六星占術占い】2020年の運勢を鑑定し発表!

関連記事:
【パワースポット属性と相性診断】繭気属性の計算方法とその根拠とは?
子年の2020年は京都の大豊神社へ!狛ねずみが鎮座する大黒社に開運祈願
【突然ですが占ってもいいですか?】岡井浄幸が顔相鑑定「金運の上がる鼻」を解説

Pocket

【2020年6月の運気予報】射手座の満月で「人との距離」がテーマに

obatea占い
Pocket

2020年6月は、緊急事態宣言の経験が加わり、匿名による誹謗中傷に対する考え方が大きく変わった中で迎える「新時代」となります。この期間、主にフォーカスされるのは「お金」や「家庭」で、不安や悩みを解消するための動きが活発になっていきそうです。

2020年下半期に繋がる「過渡期」

幼虫からサナギへ、そしてサナギから成虫へ姿形を変えながら成長していくように、2020年はまさに時代の「過渡期」と言えます。人々がサナギのように閉じこもり、生活をしていた日々から一変し、6月は新しい生活スタイルを手にして、歩むことになりそう。

2020年は後半戦へ「2022年に続く道」

占い上、2020年2月4日に時代が切り替わり、早い人では転換期を感じていたかもしれません。2022年に大きなピークを迎える流れなので、2020年2月から起きた変化が段々と形作られ、2022年に一つの成果物として現れるでしょう。2021年は、変化はありつつも未来に繋がっていくような印象です。

2020年12月末に大きな波がやってくる星回りですが、普段から備えをしている人は何も問題ありません。ただ、社会のシステムや人々の価値観が変わっていくので、慎重に進んでいきましょう。

6月は、お金や家庭にスポットライトが当たり、不安や悩みを解決するために動き出すことになります。また、宣言解除されても「感染リスク」はゼロになることはなく、ウィズコロナ時代へ突入。リモートワークによって「地方」で住む人々が増加、仕事におけるリーダー像や求める人物も変化していくでしょう。

2020年下半期は「個人の意識」が大切に

2020年下半期になると、社会全体が「集団意識」から「個人の意識」に移行していきます。チームプレーから個人プレーがフォーカスされるのです。

自粛期間中は「みんなで」「一緒に」と言う集合意識がテーマとなっていました。輪を乱す人々に対しての批判が大きくなるのはもちろんのこと、過激な「正義」の意識によって「自粛警察」といった行動も見られました。

個人意識というのは「自由」「許容」の範囲が、集団から個人の責任に移行していくという意味です。集団の中で「あの人だけ」という指摘ではなく、絶対的な評価で「正義と悪」を判断していくことになるでしょう。また、ソロアーティスト、個性的な占い師、一般人の人気者が増えていく流れになります。

関連記事:
【2020年下半期の運勢】12星座の総合運・恋愛運・仕事運を鑑定!

6月6日「射手座の満月」で距離がテーマに

2020年6月6日に「射手座の満月(ストロベリームーン)」が到来。悩みから離れる、人との距離を縮める、旅行をすると言った「距離」がキーワードに。不安が解消されるきっかけや、コミュニケーションにおける課題がクリアされることが発生しそう。これまで抱えていた問題が新たな局面を迎えて、違った展開となるでしょう。

6月21日「蟹座の新月」で心が繋がる

2020年6月21日は「蟹座の新月」がやってきます。6月前半は「外側」に向いていたことが、6月後半になると「内側」に視点が向いていくような流れ。絆や愛をテーマに、家族・パートナーとの関係性を見つめることが増えていくでしょう。インテリア、ファッションを変化させると、心の中にある不安や悩みをまた違った目線で見ることが出来ます。

6月30日「夏越の祓」

6月30日は「夏越の祓(なごしのはらえ)」で、別名「名越の祓」「夏越神事」「六月祓」と呼ばれ、6月の晦日(みそか)に行われる神事。神社参拝は、年末や観光のみと言う人も、30日に足を運んで見ると良いでしょう。

神社によっては「茅の輪(ちのわ)くぐり」や「人形代」を行われ、限定御朱印も授かることが出来ますよ。

2020年6月の開運カレンダー

  • 2020年6月1日:先勝
  • 2020年6月2日:友引
  • 2020年6月3日:先負
  • 2020年6月4日:仏滅、寅の日
  • 2020年6月5日:大安、芒種
  • 2020年6月6日:赤口
  • 2020年6月7日:先勝、一粒万倍日巳の日
  • 2020年6月8日:友引、一粒万倍日
  • 2020年6月9日:先負
  • 2020年6月10日:仏滅
  • 2020年6月11日:大安
  • 2020年6月12日:赤口
  • 2020年6月13日:先勝
  • 2020年6月14日:友引
  • 2020年6月15日:先負
  • 2020年6月16日:仏滅、寅の日
  • 2020年6月17日:大安
  • 2020年6月18日:赤口
  • 2020年6月19日:先勝、一粒万倍日、巳の日、不成就日
  • 2020年6月20日:友引、一粒万倍日天赦日
  • 2020年6月21日:大安、夏至
  • 2020年6月22日:赤口
  • 2020年6月23日:先勝
  • 2020年6月24日:友引
  • 2020年6月25日:先負
  • 2020年6月26日:仏滅
  • 2020年6月27日:大安
  • 2020年6月28日:赤口、寅の日
  • 2020年6月29日:先勝
  • 2020年6月30日:友引、夏越の祓

関連記事:
【ゲッターズ飯田の令和2年占い】2020年下半期の運勢を五星三心のタイプ別に発表
【2020年下半期の運勢】12星座の総合運・恋愛運・仕事運を鑑定!
【琉球風水志・シウマの占い】2020年5月のラッキーナンバー&ラッキーカラーを提案
【ゲッターズ飯田の占い】新型コロナウイルスは5月に区切りを迎える
【ゲッターズ飯田の占い】コロナか南海トラフか「夏に大事故が起きる」が話題に
【水晶玉子の占いが的中】新型コロナウイルス感染症との遭遇で「人々の意識が刷新される」
ぷりあでぃす玲奈の2020年「12星座別運勢ランキング」を発表!
【ダウンタウンDX】風水師・李家幽竹の2020年NG風水&最新の幸せ風水とは
【2020年4月後半の運気予報】下弦の月で不安を手放す&牡牛座の新月で政治経済に変化が!
5月5日は「端午の節句(菖蒲の節句)」柏餅を食べて子宝運アップ🎏
5月7日は蠍座の満月「フラワームーン」で収入が激変! ライフスタイルを見直しを
5月13日「金星逆行」でパワーダウンを感じる時! 復縁や懐かしい人との再会も

Pocket

【2020年5月後半の運気予報】過去を捨て「新時代に一歩を踏み出す」転換期となる

obatea占い
Pocket

2020年5月前半は先行きの見えない不安によって、乱れを感じた時期でした。春分ゲートが開いた宇宙元旦から驚くような速さで変革が訪れた3月、そして緊急事態宣言が出された4月と、ダイナミックに時代が変革。5月後半から6月は新時代をより実感する期間となりそう。

2020年下半期に繋がる「転換期」へ

フランス革命ほどの変革が行われた4月、新型コロナウイルス感染症が世界の常識を覆し、5月前半は「新しい時代へと変革」していきました。

全世界の人々が家に閉じこもり、潔癖になっていきました。その裏では、日本においては「5G時代」が開始されており、時代が止まっているように見えて、一歩ステージが上がったような印象です。

家にいることが多くなったため、移動をせずに「楽しむ」「仕事をする」と言う考え方が根付いていきました。なかなか進まなかった「テレワーク」や「マイナンバー」も、コロナをきっかけに動いていったような気がします。

一方で、春分ゲートの扉が閉まり、前の時代に取り残された人々もいます。自粛要請に応じず、感染予防もしないといった人々は、新たなウィズコロナ時代に適応できないまま生涯を終えてしまう可能性があるでしょう。

2020年5月から「過去を見つめる」

  • 5月11日:土星逆行
  • 5月13日:金星逆行
  • 5月14日:木星逆行

惑星逆行の影響で、過去や短所などにフォーカスされる時です、これまで見過ごしていた問題にスポットライトが当てられるようなイメージ。過去を見つめて、これからの時代をどう生きていくかを考える時期となりそう。

5月14日「下弦の月」で断捨離を意識

5月14日には「下弦の月」がスタートし、新月へと向けて変化がやってきます。心が「まったりモード」になるので、リラックスを意識していくと良いでしょう。

下弦の月は、満月から新月に欠けていくまでの折り返しポイント。部屋の中や体の中をデトックスするには良いタイミングとなるでしょう。自然と「スッキリしたい」という感情が生まれてくると思います。断捨離を意識してみましょう。

5月23日「双子座の新月」が到来

5月23日に、双子座の新月が到来。緊急事態宣言の解除で、情報社会での生活スタイルが変化するきっかけがやってくるでしょう。人との関わりがテーマになってくるので、コミュニケーションが活発になる姿も視えます。

2020年5月の開運カレンダー

  • 2020年5月15日:友引
  • 2020年5月16日:先負
  • 2020年5月17日:仏滅
  • 2020年5月18日:大安
  • 2020年5月19日:赤口
  • 2020年5月20日:先勝、小満
  • 2020年5月21日:友引
  • 2020年5月22日:先負
  • 2020年5月23日:仏滅、寅の日
  • 2020年5月24日:大安一粒万倍日
  • 2020年5月25日:赤口、一粒万倍日
  • 2020年5月26日:先勝、己巳の日、不成就日
  • 2020年5月27日:友引
  • 2020年5月28日:先負
  • 2020年5月29日:仏滅
  • 2020年5月30日:大安
  • 2020年5月31日:赤口

関連記事:
【2020年3月の運気予報】宇宙元旦の「春分ゲート」で大転機が訪れる
【2020年4月の運気予報】天秤座の満月&牡牛座の新月で変化と順応が鍵
【2020年4月後半の運気予報】下弦の月で不安を手放す&牡牛座の新月で政治経済に変化が!
【2020年5月の運気予報】蠍座の満月&双子座の新月で「収入」に変化が訪れる
5月5日は「端午の節句(菖蒲の節句)」柏餅を食べて子宝運アップ🎏
5月7日は蠍座の満月「フラワームーン」で収入が激変! ライフスタイルを見直しを
5月13日「金星逆行」でパワーダウンを感じる時! 復縁や懐かしい人との再会も
【琉球風水志・シウマの占い】2020年5月のラッキーナンバー&ラッキーカラーを提案
【ゲッターズ飯田の占い】新型コロナウイルスは5月に区切りを迎える
【ゲッターズ飯田の占い】コロナか南海トラフか「夏に大事故が起きる」が話題に
【水晶玉子の占いが的中】新型コロナウイルス感染症との遭遇で「人々の意識が刷新される」
ぷりあでぃす玲奈の2020年「12星座別運勢ランキング」を発表!
【ゲッターズ飯田の令和2年占い】2020年下半期の運勢を五星三心のタイプ別に発表
【ダウンタウンDX】風水師・李家幽竹の2020年NG風水&最新の幸せ風水とは

Pocket

【2020年5月の運気予報】蠍座の満月&双子座の新月で「収入」に変化が訪れる

obatea占い
Pocket

2020年5月は、様々なことが変化する時代の中で「区切り」を迎える月に。例年は大型連休で、多くの人が移動する時期となりますが、今までとは全く違うGW(ゴールデンウィーク)となるでしょう。

新型コロナウイルス感染症で時代が変化

2019年12月から始まり、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)によって世界が大きな変革期を迎えているのは明らか。5月はさらに、区切りを迎えて、様々な変化が訪れます。

チャンスに変えることが開運に

2020年5月を区切りに、新型コロナウイルス感染症での外出自粛を「チャンス」と捉えて、変化していくことが開運に繋がります。日本だけではなく、世界的な動きとして、コロナと共に生活するためにアップデートされていくでしょう。

社会システムが大きく変わる

教育・交通・人間関係・テクノロジー・社会システムなど、あらゆることが大きく動いていくきっかけとなって、これから新しいサイクルが始まっていきます。ここから5年後、10年後の人生設計を見直して、どのように暮らしていくかを考えるのには良い時期かもしれません。

占いを未来を考えるツールに

コロナ禍でも、大きな運勢は変わりません。中園ミホさんの「占いで強運をつかむ」に書かれている占いで「人生のシナリオ」を作成して、未来を考えてみるのも良いでしょう。

関連記事:
【中園ミホ初の占い本】ハケンの品格ほか超人気脚本家の成功の法則!占いで人生を変える12か条とは

大きな区切りとなる皐月

皐月(さつき)は、諸説ありますが、田植えをする季節で「早苗月(さなへつき)」が略されたとされています。日本人にとっては、実りの秋を迎えるためにとても大切な時期なんですよね。

関連記事:
【ゲッターズ飯田の占い】新型コロナウイルスは5月に区切りを迎える

ゲッターズ飯田さんは、2020年に「これまでの問題が表沙汰になる」と占っていました。まさに、外出自粛でネットカフェ難民の問題、はんこ文化の問題など、これまで議論はされていたものの、なかなか前進してこなかった問題に着手しなければならない状況となっています。5月はより明確に問題が浮き彫りとなりそう。

個人レベルでも、これまでの生活を見直す良いきっかけとなって、適度な備蓄や備えをしなければならないと感じている人も多いのではないでしょうか。または、新しい技術を取り入れることも必要になってくるでしょう。

5月5日「立夏」で大事故への備えを

占い上、日本の夏は「凶」となるので、夏がやってきても油断せずに生活することが大切です。特に2020年は、大きな事故が起きる可能性が高まっていますので、自然災害などへの備えは今のうちにしておくと良いでしょう。

毎月4日前後は「節句」となり、社会が乱れやすい運気に突入します。食生活の乱れや生活習慣を見直すと、運気が安定していきますので、意識してみてくださ。

関連記事:
5月5日は「端午の節句(菖蒲の節句)」柏餅を食べて子宝運アップ🎏

5月7日「蠍座の満月」で収入が変わる🌕

2020年5月7日に「蠍座の満月」が到来し、お金に関わることが変化する流れになっていきます。日々の暮らし、ライフスタイルを見直すと良いでしょう。

恋愛運は、ソウルメイトを引き寄せることができる期間に入ります。外出自粛で「出会いがない」と思っていた人も、思わぬところで縁が結ばれることがあるでしょう。ただ、愛情よりも欲望が強く出てくる期間でもあるので、甘い誘いは慎重になる必要があります。きちんと見極めて、周囲の評判なども聞いておくと後悔することはないでしょう。

関連記事:
5月7日は蠍座の満月「フラワームーン」で収入が激変! ライフスタイルを見直しを

5月11日「土星逆行」で欠点が明るみに

5月11日は土星逆行が到来し、9月29日まで続きます。寝不足が続いてしまう場合が多いので、生活習慣が乱れないように意識しましょう。自分自身に甘さが出て、サボりがちにもなってしまいそう。休養も必要ですが、メリハリをつけていくことが大切です。

これまで自分が放置していた問題がフォーカスされるタイミングです。弱点や欠点が表沙汰になるので、逃げ出さずに向き合ってプラスに変えていきましょう。

関連記事:
【ゲッターズ飯田の占い】コロナか南海トラフか「夏に大事故が起きる」が話題に

5月13日「金星逆行」でパワーダウン

5月13日には金星逆行が到来。恋人同士であれば、すれ違いが発生して、心が満たされない状態になります。愛情が満たされていない状態の人は、歪んだ愛情が生まれたり、仕事に向き合えなくなってしまうケースもあるはず。家族、友達、しばらく連絡をとってない人と「元気?」と電話をして、自分が一人ではないことを確認すると気持ちが楽になるでしょう。

肌荒れが気になる時期でもあるので、洗顔・入浴などを面倒だと感じても丁寧にするよう心がけてください。

関連記事:
5月13日「金星逆行」でパワーダウンを感じる時! 復縁や懐かしい人との再会も

5月14日「木星逆行」でトラウマが蘇る

5月14日には木星逆行が到来し、過去の問題やトラウマなどが繰り返されるような暗示。解決せずに残してしまった人生や社会の課題が再提示され、選択を迫られるような流れです。キーワードは、無駄遣い、浪費、無計画。勢いだけで進めていくと必ず後悔するでしょう。

過去の幸せをふと思い出すという瞬間も訪れやすいです。昔の恋人や美化された家族や友達の思い出が蘇り、ノスタルジックな気分になる可能性も。昔の友人から連絡が来るので、復縁するきっかけになるパターンも。

5月14日「下弦の月」でまったりモードに

5月14日は木星逆行が到来すると同時に「下弦の月」の月の影響も出てきます。新月に向けて、心が「まったりモード」に。自然の流れに任せて、過ごすことを心がけると運気が安定してくるでしょう。

下弦の月は、満月から新月に欠けていくまでの折り返しポイント。部屋の中や体の中をデトックスするには良いタイミングとなるでしょう。自然と「スッキリしたい」という感情が生まれてくると思います。

5月23日「双子座の新月」で新しいサイクルへ🌑

5月23日に、双子座の新月がやってきます。情報社会での生活スタイルが変化するきっかけがやってくるでしょう。人との関わりがテーマになってくるので、コミュニケーションが活発になる姿も視えます。

5月中旬は、やや運の淀みがあるのですが、下旬に向かうと解消されていく動きになるでしょう。

2020年5月の開運カレンダー

  • 2020年5月1日:赤口
  • 2020年5月2日:先勝、巳の日
  • 2020年5月3日:友引
  • 2020年5月4日:先負
  • 2020年5月5日:仏滅、立夏
  • 2020年5月6日:大安
  • 2020年5月7日:赤口
  • 2020年5月8日:先勝
  • 2020年5月9日:友引
  • 2020年5月10日:先負
  • 2020年5月11日:仏滅、寅の日
  • 2020年5月12日:大安、一粒万倍日、不成就日
  • 2020年5月13日:赤口、一粒万倍日
  • 2020年5月14日:先勝、巳の日
  • 2020年5月15日:友引
  • 2020年5月16日:先負
  • 2020年5月17日:仏滅
  • 2020年5月18日:大安
  • 2020年5月19日:赤口
  • 2020年5月20日:先勝、小満
  • 2020年5月21日:友引
  • 2020年5月22日:先負
  • 2020年5月23日:仏滅、寅の日
  • 2020年5月24日:大安一粒万倍日
  • 2020年5月25日:赤口、一粒万倍日
  • 2020年5月26日:先勝、己巳の日、不成就日
  • 2020年5月27日:友引
  • 2020年5月28日:先負
  • 2020年5月29日:仏滅
  • 2020年5月30日:大安
  • 2020年5月31日:赤口

関連記事:
【2020年3月の運気予報】宇宙元旦の「春分ゲート」で大転機が訪れる
【2020年4月の運気予報】天秤座の満月&牡牛座の新月で変化と順応が鍵
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2020年の運勢!性格/恋愛/結婚/仕事を徹底鑑定
【2020年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の運気アップ色とは
【細木数子の六星占術占い】2020年の運勢を鑑定し発表!
【ゲッターズ飯田の五星三心占い2020年度版 】書籍の予約開始!予約特典&イベント日程を発表
【ダウンタウンDX】旅行で開運効果!幸運を呼ぶ2019年/2020年のおでかけ吉方位一覧
【水晶玉子のオリエンタル占星術】開運暦2020を発売!幸運を呼ぶ365日メッセージつき
【LINE占い】2020年最強運ランキング!血液型×干支×星座で占う『水晶玉子の2020年開運ランキング』を発表
【ダウンタウンDX】水晶玉子の「芸能界2020最強運ランキング」トップ48の全解説
【ダウンタウンDX】水晶玉子が「芸能界2020最強運ランキング」トップ48を発表へ
【ゲッターズ飯田の令和2年占い】2020年上半期の運勢を五星三心のタイプ別に発表
子年の2020年は京都の大豊神社へ!狛ねずみが鎮座する大黒社に開運祈願

Pocket

【2020年4月後半の運気予報】下弦の月で不安を手放す&牡牛座の新月で政治経済に変化が!

obatea占い
Pocket

2020年4月は、ダイナミックに時代変化が訪れた時期です。その流れは、2019年12月からシグナルがあり、春分ゲートが開いた宇宙元旦から驚くような速さで変革が訪れました。気づけば、技術的にも5G時代に突入し、生活スタイルや行動を時代に合わせに行く必要があります。

2020年下半期に続く「新たな革命期」

フランス革命と同じくらい、新型コロナウイルス感染症が大きなショックを人々や時代に与えているのは明らか。全世界の人が家の中で閉じこもり、新たな時代に向けて模索を初めています。日本においては「5G時代」に突入し、技術的にも時代が一歩進んだような感じです。

2020年下半期に続く分岐点とも言える現在、新型コロナウイルス感染症にばかり視線がいってしまいますが、自然災害、新たなウイルス、運気の流れなど、私たちの知らないところで時代は進んでいます。自宅待機によって「新たな革命期」の波に乗れない人は「目醒め」を感じることが出来ずに、生涯を終えてしまう危険性があるのです。

春分ゲートは、過去と未来へを繋ぐ「二つ世界の扉」と解釈できます。自粛要請を守る人・守らない人、自分勝手な解釈によって命を落とす可能性もあるでしょう。一つの誤った行動で、2020年下半期に続く道が変わって行くので、注意が必要です。

2020年4月はエンターテイメントが拡大

金星の存在感が強かった4月前半、星野源さんの「うちで踊ろう」がムーブメントとなり、ピコ太郎さんが「PPAP-2020-」を発表、その他でも音楽家やアーティスト、漫画家、イラストレーターなどの作品がネット中に駆け巡りました。また、2020年3月、水星の影響があり、デマや嘘によって振り回せた人も、4月に入ってからは地に足がつき、生活スタイルの変化に順応する流れとなったのではないでしょうか。

エンターテイメントが拡大する一方で「縮小する」というキーワードも存在していました。象徴的だったのは、星野源さんが初めてライブを行ったライブハウスが閉店するなど、時代の流れによって失われていくものもあり、辛いニュースも流れていたことでしょうか。

今後、ウィズコロナ時代に突入する可能性が高く、これからのエンターテイメントのあり方が大きく変化していく流れになるでしょう。

4月15日「下弦の月」で不安を手放す

4月15日を迎えたら、リラックスを心がけて不安を手放す努力が必要です。ゆっくりバスタイム、映画を見ながら寛いでみると良いです。あるいは、家族やパートナーにマッサージをしてもらうのも良いでしょう。体と心がホッとする時間を少しでも良いので作ってみてください。

時間がない方は「1分間、目を閉じて何も考えない」をやってみると良いでしょう。マインドフルネス瞑想などをすると、頭がスッキリして、次のアクションを起こすことが出来ますよ。もし時間があるなら、身の回りの不要物を処分し、整理整頓を心がけましょう。

420日「牡牛座」へ移動! 経済や政治に変化

4月20日になる頃、4月前半とは違った流れが見えてくるでしょう。勢いがあった動きから、スピードが少し落ちるような感覚があるかもしれません。

特に、経済・政治に変化が訪れ、お金にまつわることで、驚きを感じるでしょう。勢い余った買い物は後悔するので、注意が必要です。

423日「牡牛座の新月」が到来!

4月23日に、牡牛座の新月が到来。コツコツとした努力が必要になってくる時期です。一年の始まりだと思って行動すると、開運に繋がります。

明るい環境づくりをして、夏から冬に向けて準備を。片付いていなかった場所を整理整頓したり、部屋掃除や換気を良くしたりすることで、新しい風を引き寄せることが出来るので、試してみてください。

2020年4月後半の開運カレンダー

  • 2020年4月15日:先勝、一粒万倍日
  • 2020年4月16日:友引
  • 2020年4月17日:先負、寅の日、不成就日
  • 2020年4月18日:仏滅、一粒万倍日
  • 2020年4月19日:大安
  • 2020年4月20日:赤口、巳の日、牡牛座
  • 2020年4月21日:先勝
  • 2020年4月22日:友引
  • 2020年4月23日:仏滅、新月
  • 2020年4月24日:大安
  • 2020年4月25日:赤口
  • 2020年4月26日:先勝
  • 2020年4月27日:友引、一粒万倍日
  • 2020年4月28日:先負
  • 2020年4月29日:仏滅、寅の日
  • 2020年4月30日:大安、一粒万倍日

2020年5月にターニングポイントが

2020年5月が、世界的にターニングポイントを迎えます。占い上、新型コロナウイルスが完全に収束することは難しいと出ていますが、占いを参考に一人一人の行動を変えていけば、良い流れになっていきますので、個人でも出来る目の前のことをやっていくと良いでしょう。

牡牛座は、まさに「牛歩」の時期です。物事が遅々として進まないと苛立ちを感じる場面がありますが、2021年に繋がる大切な時期でもあります。ポジティブに一歩一歩進んで行くと運気が良くなりますので、意識してみてください。

関連記事:
【ゲッターズ飯田の令和2年占い】2020年下半期の運勢を五星三心のタイプ別に発表
【ゲッターズ飯田の占い】新型コロナウイルスは5月に区切りを迎える
【水晶玉子の占いが的中】新型コロナウイルス感染症との遭遇で「人々の意識が刷新される」
【2020年3月の運気予報】宇宙元旦の「春分ゲート」で大転機が訪れる
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2020年の運勢!性格/恋愛/結婚/仕事を徹底鑑定
【2020年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の運気アップ色とは
【細木数子の六星占術占い】2020年の運勢を鑑定し発表!
【ゲッターズ飯田の五星三心占い2020年度版 】書籍の予約開始!予約特典&イベント日程を発表
【ダウンタウンDX】旅行で開運効果!幸運を呼ぶ2019年/2020年のおでかけ吉方位一覧
【水晶玉子のオリエンタル占星術】開運暦2020を発売!幸運を呼ぶ365日メッセージつき
【LINE占い】2020年最強運ランキング!血液型×干支×星座で占う『水晶玉子の2020年開運ランキング』を発表
【ダウンタウンDX】水晶玉子の「芸能界2020最強運ランキング」トップ48の全解説
【ダウンタウンDX】水晶玉子が「芸能界2020最強運ランキング」トップ48を発表へ
【ゲッターズ飯田の令和2年占い】2020年上半期の運勢を五星三心のタイプ別に発表
子年の2020年は京都の大豊神社へ!狛ねずみが鎮座する大黒社に開運祈願

Pocket

【2020年4月の運気予報】天秤座の満月&牡牛座の新月で変化と順応が鍵

obatea占い
Pocket

2020年4月は、エンターテイメントや芸術分野、ファッション業界から明るいニュースが届きそうです。情報の錯綜(さくそう)からスタートし、デマや嘘に踊らされて、何が真実なのか見えなくなる人も多く発生してしまった3月でしたが、宇宙の大イベント「春分ゲート」が開いた春分の日を起点に、様々なことが変化・順応していく流れになります。

4月1日「エイプリルフール」

新型コロナウイルスが世界中に猛威を振るう中、2020年のエイプリルフールは自粛ムードに。一方で、この空気を打開しようと試みる人も出てくるでしょう。

エンターテイメントや芸術分野、ファッション業界、あるいは音楽業界で、ポジティブな取り組みが注目を集めるでしょう。

48日「天秤座の満月」で協力体制が強化

パワーダウンしている世界ですが、4月8日頃には協力体制が強まっていく流れ。個人レベルでは、助け合いやボランティアなどに注目が集まり、企業や世界レベルであれば、パートナーシップをとっていくことになります。

天秤座の満月を迎えて、これまで手を繋いでいた人同士が離れる可能性がありますが、これは新たな旅立ちや体制の変容だとプラスに考えましょう。

420日「牡牛座」へ移動! 世界の金運が変化

4月の後半に入ると、勢いのあった前半と比べて、やや失速するような流れ。財政や世界情勢について変化が訪れるでしょう。お金にまつわることで、大きな動きがあります。前半のうちに動いておくことがベストですが、勢い余った買い物は後悔するので注意が必要です。

423日「牡牛座の新月」が到来!夢から醒める瞬間も

4月23日に、牡牛座の新月が到来。夢や幻想よりも、現実と向き合うような印象。少し泥臭いと感じる期間ですが、しっかりと歩を進めることが大事です。

4月23日期間の頑張りが、一年の動きを左右すると言っても過言ではないです。明るい環境づくりをすると、夏〜冬にかけてプラスの出来事が発生します。

片付いていなかった場所を整理整頓したり、部屋掃除や換気を良くしたりすることで、新しい風を引き寄せることが出来るので、試してみてください。

2020年4月の開運カレンダー

    • 2020年4月1日:大安、エイプリルフール
    • 2020年4月2日:赤口
    • 2020年4月3日:先勝
    • 2020年4月4日:友引
    • 2020年4月5日:先負、天赦日寅の日
    • 2020年4月6日:仏滅、一粒万倍日
    • 2020年4月7日:大安
    • 2020年4月8日:赤口、巳の日、満月
    • 2020年4月9日:先勝
    • 2020年4月10日:友引
    • 2020年4月11日:先負
    • 2020年4月12日:仏滅
    • 2020年4月13日:大安
    • 2020年4月14日:赤口
    • 2020年4月15日:先勝、一粒万倍日
    • 2020年4月16日:友引
    • 2020年4月17日:先負、寅の日、不成就日
    • 2020年4月18日:仏滅、一粒万倍日
    • 2020年4月19日:大安
    • 2020年4月20日:赤口、巳の日、牡牛座
    • 2020年4月21日:先勝
    • 2020年4月22日:友引
    • 2020年4月23日:仏滅、新月
    • 2020年4月24日:大安
    • 2020年4月25日:赤口
    • 2020年4月26日:先勝
    • 2020年4月27日:友引、一粒万倍日
    • 2020年4月28日:先負
    • 2020年4月29日:仏滅、寅の日
    • 2020年4月30日:大安、一粒万倍日

関連記事:
【2020年3月の運気予報】宇宙元旦の「春分ゲート」で大転機が訪れる
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2020年の運勢!性格/恋愛/結婚/仕事を徹底鑑定
【2020年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の運気アップ色とは
【細木数子の六星占術占い】2020年の運勢を鑑定し発表!
【ゲッターズ飯田の五星三心占い2020年度版 】書籍の予約開始!予約特典&イベント日程を発表
【ダウンタウンDX】旅行で開運効果!幸運を呼ぶ2019年/2020年のおでかけ吉方位一覧
【水晶玉子のオリエンタル占星術】開運暦2020を発売!幸運を呼ぶ365日メッセージつき
【LINE占い】2020年最強運ランキング!血液型×干支×星座で占う『水晶玉子の2020年開運ランキング』を発表
【ダウンタウンDX】水晶玉子の「芸能界2020最強運ランキング」トップ48の全解説
【ダウンタウンDX】水晶玉子が「芸能界2020最強運ランキング」トップ48を発表へ
【ゲッターズ飯田の令和2年占い】2020年上半期の運勢を五星三心のタイプ別に発表
子年の2020年は京都の大豊神社へ!狛ねずみが鎮座する大黒社に開運祈願

Pocket

【2020年3月の運気予報】宇宙元旦の「春分ゲート」で大転機が訪れる

obatea占い
Pocket

2020年3月は、情報の錯綜(さくそう)からスタート。デマや嘘に踊らされて、何が真実なのか見えなくなる人も多く発生しそう。流通や交通の遅延、システム障害などが起き、困惑するシーンも多いでしょう。後半になると、宇宙の大イベント「春分ゲート」が開く時。人生が多く二つに区分され、今後の世界がセパレートする瞬間が訪れます。

3月3日「雛まつり」の混乱

3月4日の前後は大きな節目となります、桃の節句を祝う日「雛まつり」はとても可愛らしい雰囲気で行われますが、災いや凶事をもともとは、人形(ひとがた)に乗り移し、川や海へと流してもいました。

2月にも節分があるように、4日前後は、病気や事故、天災などが起こりやすいリズムだったとも思えます。現代でも、太陽や月、惑星の動きに人体は影響を受けています。家庭で女の子がいなくても、無病息災や平穏無事を祈って、神社仏閣に足を運んで見ると良いでしょう。

3月10日「水星順行」で流れが変わる

水星逆行が終了し、水星は順行へ。振り返ると、新型肺炎(コロナウイルス )によって、混乱が生じた期間があったと思えます。

2020年2月23日12時には「住信SBIネット銀行」「八十二銀行」「山口銀行」「山形銀行」など複数の銀行で、ATMが使用できないなどのシステム障害が発生。偶然にしては出来すぎているような感じがします。

3月は、2月に起こった情報が整理され、信頼できる情報が出揃うような流れ。これまでの情報が本当かどうか再び確かめる期間となります。

3月10日「乙女座の満月」で冷静さを取り戻す

感受性が高い「乙女座の満月」が到来し、人々は冷静さを取り戻します。水星逆行も終了し、パニックは落ち着いていく傾向になるでしょう。

辛辣な表現者が出てくる暗示。政府への批判や店舗、企業への見方は厳しくなっていくでしょう。正しさや不公平さを持った人々や組織は、批判の対象になってくるはず。個人レベルでも、傲慢さや自己中心的な人物はブーイングされてしまう可能性が。

現在でも、横行するマスク転売ですが、そろそろ手を止めないと痛い目にあうので注意を。必ず、全てが自分に返ってきます。

3月21日「春分ゲート」で転機が訪れる

宇宙元旦と言われている春分。2020年はこれまでと違い、大きなターニングポイントとなる一瞬が訪れます。春分ゲートは、次の世界へと繋がる扉をイメージしてください。その扉は閉じてしまうと二度と開かないのです。

春分ゲートを潜り抜けると、次のステージへ行くことができますが、二度と現在の世界に戻ることは出来ないと言われています。一方で、扉に気づかずにいると、次の世界へは行けないと言われているのです。

どちらを選択しても、大きなターニングポイントが訪れ、様々な変化が訪れます。物質の世界から精神的な世界へと時代が移っていく中で、目醒められた人のみが新しい世界へと進めると言うのです。

4月になる前に、何を得たいのか、これからの人生の展開について、深く考える機会を作ってみてください。

3月24日「牡羊座の新月」でワガママになる

3月24日、牡羊座の新月が到来します。3月21日が分岐となり、人々のライフスタイルは二極化していくような暗示です。物質的な世界、精神的な世界と大きく二つに分かれた世界の中で、同じ世界にいつつも違う空間を生きているように錯覚するでしょう。

牡羊座の満月が訪れる時、子どものように「やりたいことをやる」「欲しいものを欲しいと言う」「食べたいものを食べる」「好きな人に好きと言う」と言ったアクションが増えていく流れです。

一番わかりやすいのが芸能人や有名人です。突然「事務所をやめる」「会社を始める」「活動スタイルを変化させる」などの行動が目立ってくるはず。3月24日から約一ヶ月で、何かに突進していくような勢いを感じる人が出てくるはずです。

関連記事:
【2020年2月後半の運気予報】魚座の水星逆行で復活LOVE!元恋人との復縁成功や旧友との再会へ
【2020年2月の運気予報】獅子座の満月で夢への一歩を踏み出す
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2020年の運勢!性格/恋愛/結婚/仕事を徹底鑑定
【2020年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の運気アップ色とは
【細木数子の六星占術占い】2020年の運勢を鑑定し発表!
【ゲッターズ飯田の五星三心占い2020年度版 】書籍の予約開始!予約特典&イベント日程を発表
【ダウンタウンDX】旅行で開運効果!幸運を呼ぶ2019年/2020年のおでかけ吉方位一覧
【水晶玉子のオリエンタル占星術】開運暦2020を発売!幸運を呼ぶ365日メッセージつき
【LINE占い】2020年最強運ランキング!血液型×干支×星座で占う『水晶玉子の2020年開運ランキング』を発表
【ダウンタウンDX】水晶玉子の「芸能界2020最強運ランキング」トップ48の全解説
【ダウンタウンDX】水晶玉子が「芸能界2020最強運ランキング」トップ48を発表へ
【ゲッターズ飯田の令和2年占い】2020年上半期の運勢を五星三心のタイプ別に発表
子年の2020年は京都の大豊神社へ!狛ねずみが鎮座する大黒社に開運祈願

Pocket

【2020年2月後半の運気予報】魚座の水星逆行で復活LOVE!元恋人との復縁成功や旧友との再会へ

obatea占い
Pocket

2月に入って、湖北省武漢市で発生した原因不明の肺炎「新型コロナウイルス」の猛威が、日本や世界に広がりつつあります。一方で、アメリカではインフルエンザ感染が拡大。現在も不安が続いているのです。

占い上では、2月17日には「魚座の水星逆行」が到来。デマの拡散、噂や勘違いで意図しないデマも増えていくような気配。

暦上では、立春で春を迎え、2月19日に「雨水」へ移行し、3月5日まで継続。春が本格化する少し前段階で、様々なことを準備する期間となります。

ホロスコープが暗示していた「感染拡大」

様々な変化が訪れると言われる「2020年」ですが、世界規模の祭典やイベント、企業の合併、キャッシュレスなどの他に、感染というキーワードもホロスコープから出てきていました。

2020年は「形のないもの」が注目されていく年で「生配信」や「ライブ」などにスポットが当たってきていますが、新型肺炎コロナウイルスをはじめとした「感染」も世界の大きな話題となっています。

魚座の水星逆行が到来!復活愛のチャンス

2月17日から3月10日は、水星逆行が到来。キーワードは「過去への想い」かなと思います。水星逆行期間で有名なのは「コンピューターに関するデジタル障害」「交通渋滞」「スケジュールの変更」「うっかりミスが多くなる」などマイナス要因が多いですが、過去のトラウマを克服しやすく、恋愛においては「復活愛」「復縁の成功」という側面もあります。

水星逆行で「復活LOVE」がトレンド入り

これは偶然ですが、Twitterではジャニーズの人気グループ・嵐の「復活LOVE」がトレンド入り。まさに「水星逆行」の現象だと思えました。曲名もそうですが、トレンド入りのエピソードも興味深いです。‎

嵐の「復活LOVE」は、2016年‎2月24日にリリースされた“過去の楽曲”。ジャニーズ事務所に入所した時期が近く、親交の深い関係でもある生田斗真さんが、2020年2月28日に放送された「VS嵐」に出演したことで、トレンド入りしました。

水星逆行によって、過去の「絆」「愛」「トラウマ」などが再び現在の課題やミッションとして掲示される……そんな時期だと思ってください。同じ失敗をしそうな時は、乗り越えないといけない何かがあるシグナル(信号・合図)なのです。

水星逆行で「旧友や懐かしい人との再会」も

2月17日から3月10日は、旧友や懐かしい人との再会もあるでしょう。何かのきっかけで連絡がきて「食事でも行かない?」なんてことがありそう。

水星逆行を利用して、旧友や懐かしい人など、過去に出会っいて再び会いたい人に連絡すると、楽しい出来事があるかもしれません。LINEやメールアドレス、電話帳を確認してみてください。過去と現在を繋ぎ、未来のヒントを得られるチャンスがそこにはあります。

関連記事:
【2020年2月の運気予報】獅子座の満月で夢への一歩を踏み出す
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2020年の運勢!性格/恋愛/結婚/仕事を徹底鑑定
【2020年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の運気アップ色とは
【細木数子の六星占術占い】2020年の運勢を鑑定し発表!
【ゲッターズ飯田の五星三心占い2020年度版 】書籍の予約開始!予約特典&イベント日程を発表
【ダウンタウンDX】旅行で開運効果!幸運を呼ぶ2019年/2020年のおでかけ吉方位一覧
【水晶玉子のオリエンタル占星術】開運暦2020を発売!幸運を呼ぶ365日メッセージつき
【LINE占い】2020年最強運ランキング!血液型×干支×星座で占う『水晶玉子の2020年開運ランキング』を発表
【ダウンタウンDX】水晶玉子の「芸能界2020最強運ランキング」トップ48の全解説
【ダウンタウンDX】水晶玉子が「芸能界2020最強運ランキング」トップ48を発表へ
【ゲッターズ飯田の令和2年占い】2020年上半期の運勢を五星三心のタイプ別に発表
子年の2020年は京都の大豊神社へ!狛ねずみが鎮座する大黒社に開運祈願

Pocket