【2022年12月の運気予報】双子座の満月&山羊座の新月「交流とルール」で2023年に向かう一ヶ月に

obatea占い

12月は、カレンダーも最後の一枚となり、慌ただしさを感じる季節。今月の新月満月は、双子座の満月&山羊座の新月。キーワードは「交流とルール」で、にぎやかな雰囲気からピリッとしたムードに変化する一ヶ月になりそう。

2022年12月「交流とルール」

  • 2022年12月7日:大雪
  • 2022年12月8日:双子座の満月
  • 2022年12月20日:木星の牡羊座入り
  • 2022年12月22日:冬至
  • 2022年12月23日:山羊座の新月
  • 2022年12月24日:クリスマスイブ
  • 2022年12月25日:クリスマス
  • 2022年12月29日:水星逆行へ

二十四節は「大雪」から「冬至」へ。20日に「木星の牡羊座入り」するため、2023年に向けて、流れは大きく変化していくような予感です。

クリスマスの頃は、浮かれすぎていると大失敗をしてしまう暗示も。ルールやマナー違反をすると、後悔するので注意しましょう。

関連記事:
【牡羊座木星期】5月11日に木星の牡羊座入り!世界の価値観&生活様式が変わる
【水星逆行の影響】恋愛では復縁に追い風、仕事や体調不良&株価への影響も!?

2022年12月8日「双子座の満月」

2022年12月8日「双子座の満月(コールドムーン)」が到来し、キーワードは情報や伝達。コミュニケーションがスムーズになり、人との交流が活発化。円滑な人間関係を築ける流れになるでしょう。

一人で過ごすよりも、積極的に人と関わってみるといいかもしれません。友人との会話で、自分には到底見つけられない、面白いアイデアを発見できそう。プチ同窓会を企画してみるのもおすすめです。

2022年12月23日「山羊座の新月」

2022年12月23日「山羊座の新月」が到来。社会的な「厳しさ」や「規律」が注目されるでしょう。ルールからはずれたものに対しては「冷たさ」を感じる時期になりそうです。

社会的な物事、検討していたことが決まるみたいな流れ。浮気や不倫、複雑な恋愛は厳しい目線を向けられることもありそう。バランス感覚を失わないように、しっかりと地に足をつけることを意識すると、余計なトラブルは避けられるはず。

水星逆行期間に交通トラブル

水星逆行期間は、物事の停滞、電子機器のトラブル、物の紛失、交通遅延やミスコミュニケーションなどが起こりやすいといわれています

2022年12月29日から2023年1月18日は「水星逆行」の期間に入ります。年末年始は「交通トラブル」や「システムエラー」が発生しそう。スケジュールには余裕を持つなど、心の準備をしておきましょう。

全国的に人の往来・自動車の交通量が増加し、事故の危険性も高まります。特に、暗くなり始める夕方の時間帯は気をつけたいところです。また、通信障害やサーバーダウン、システムの不具合が発生しやすい時期。うっかりミスでデータの消失をしてしまうこともありそうです。

2022年12月の開運日カレンダー

  • 2022年12月12日:大安&一粒万倍日
  • 2022年12月13日:一粒万倍日
  • 2022年12月24日:一粒万倍日
  • 2022年12月25日:一粒万倍日

一粒万倍日は「一粒の籾が万倍にも実る開運日」

開運日は、勇気を持って一歩踏み出すことが大切になります。具体的には、恋愛であれば告白・プロポーズ、仕事であれば起業や転職、また、引っ越しにも最適です。参考にしてみてくださいね。

関連記事:
ゲッターズ飯田が占う五星三心「2023年運勢ランキング」
【2023年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や下着で運気アップ
【2023年にコロナ収束】ゲッターズ飯田「さらに長引く可能性がある」と予言も
ゲッターズ飯田「桐谷美玲」の結婚を5年前に予言していた
渡部建と佐々木希の結婚を「10年前からわかってた」占い師・ゲッターズ飯田が話題に
2023年「どんな年?何が起きる?」最強占い師の運勢鑑定&大予言
【ゲッターズ飯田の2023年五星三心占い】時代が大きく飛躍する「癸卯」の年へ
【星ひとみの天星術占い2023】天星12タイプでわかる2023年の運勢&2023年予測
【水晶玉子のオリエンタル占星術】開運暦2023を発売へ!激動の年をサバイバルする方法とは

姉妹サイトの関連記事:
2022年の満月・新月・ボイドタイムカレンダー
2023年の満月・新月・ボイドタイムカレンダー
2023年1月の新月・満月・ボイドタイム
2023年(令和5年)厄年&方位除け早見表
2023年の二十四節気&雑節カレンダー


【2022年6月の運気予報】射手座の満月&蟹座の新月で「距離と家族」がテーマに

obatea占い

2022年6月は、残り半年に向けて準備を進める一ヶ月に。6月10日は、一粒万倍日&天赦日が重なる最強開運日で、旅行やお出かけをすると運気がアップするでしょう。

2022年下半期「2023年に繋がる半年」へ

2022年は「2023年の大変革」への序章。2019年、2020年頃から大きな変貌を遂げてきた日本そして世界が、さらなるアップデートをして形を変えていきます。

2022年下半期は「変化の兆し」が見えてきそうな時期で、半年の成果も出てくるタイミングです。日本は梅雨入りシーズンですが、ジメジメをネガティブに思わなくても大丈夫。嫌な過去も不安もきれいに流してくれる「清めの雨」という考え方もあり、様々な浄化してくれるはず。

様々な物の値段がアップした5月、さらに「資産所得倍増プラン」「国民全員に歯科健診義務」などの検討が注目されました。6月は、第一段階として「お金」に関することがガラッと変わっていき、その変化をジワジワと感じることになりそうです。

関連記事:
【2022年5月の運気予報】牡牛座の新月&蠍座の満月で「収入」に変化が訪れる

2022年6月3日に水星順行へ

5月10日から始まった水星逆行が6月3日に順行へ切り替わります。

5月8日に、良品計画の通販サイトや会員向けアプリで障害が発生。その後、5月19日にスーパーマーケット大手「西友」のレジ会計システムに障害が発生しています。この時期は、システム不具合や渋滞、電車遅延などが注目されやすいタイミングで、予期せぬアクシデントで予定を狂わされた人も多いでしょう。

6月3日に水星逆行が終了すると「コミュニケーション」が活発化。滞っていた議論が進み、新たな道筋が見えてくるでしょう。意外なアイデアが登場したり、新作発表などもされやすい時です。一方で、隠されていた秘密が暴かれることもありそう。

関連記事:
2022年5月10日~6月3日「双子座の水星逆行」で体調悪化&有名人の破局や恋愛報道も

2022年6月14日に「射手座の満月」

終わったという絶望感と共に「始まる」という希望が見えてくる

2022年6月14日に「射手座の満月(ストロベリームーン)」が到来。距離や移動がテーマとなるので、人との心の距離が縮まったり、物理的に家から離れる(=旅行する)などが注目されるかもしれません。今までは行けなかった場所に道が開かれるなんてこともありそうです。

2022年6月29日に「蟹座の新月」

家族や家庭、暮らし、絆がテーマになっていく

2022年6月29日に「蟹座の新月」が到来。人との“絆”が変化し、家族の在り方を再び考えることがあるかもしれません。女性同士・男性同士の結婚、血縁関係のない親子、何かの壁を感じる関係……これまで「常識」としていたことが変化して、仕事仲間や友達など“身内”や“家族”と呼べる人との間柄が見直されるかもしれません。

一方で、リフォームやDIYなど、より生活しやすい環境づくりにもフォーカスが当たるでしょう。ホームセンターや日曜大工などがキーワードになるはず。

2022年6月30日「夏越の祓」

1年の半分にあたる6月30日は「夏越の祓(なごしのはらえ)」で、別名「名越の祓」「夏越神事」「六月祓」と呼ばれ、6月の晦日(みそか)に行われる神事。神社参拝は、年末や観光のみと言う人も、30日に足を運んで見ると良いでしょう。

神社によっては「茅の輪(ちのわ)くぐり」や「人形代」を行われ、限定御朱印も授かることが出来ますよ。

2022年6月の開運日

  • 6月9日:一粒万倍日, 天一天上
  • 6月10日:一粒万倍日, 天赦日, 建, 百事吉, 仏滅
  • 6月17日:大安, 月徳日, 婁
  • 6月21日:一粒万倍日, 閉, 十死
  • 6月23日:大安, 除, 神吉日

6月12日は「金星と天王星のコンジャンクション」をとり新しいものやトレンドが入れ替わりを見せていく時期に。そして6月16日は、社会的ルールや組織での成功を意味する「太陽と土星のトライン」、無意識で感性的な繋がりを求める「太陽と海王星がスクエア」となります。6月21日には、金星と冥王星がトラインを形成し、ドラマティックな恋愛や運命的な出会いを果たすような流れもありそう。

一粒万倍日は、一粒の籾が万倍に増えるという吉日で、新規事業の開始、開店、お金(現金)を出すことが吉と言われています。6月9日は、天一神が天に上っている期間である「天一天上」と重なり、物事がスムーズに行くでしょう。ただし、十二直の閉や十死日の重なりを受けて、閉鎖的な部分も少なくなさそう。6月10日は、天赦日や十二直の最吉日である「建」が重なり最強幸運日となりそう。一方で、仏滅の影響もあり、新しい計画は後々見直しが必要になってくるかもしれません。

2022年6月の注意日

  • 6月3日:不成就日, 三隣亡, 大明日
  • 6月11日:不成就日, 大安, 大明日, 除
  • 6月19日:不成就日, 母倉日
  • 6月20日:不成就日, 大安, 十死
  • 6月27日:不成就日, 執, 百事吉

6月29日は「太陽と木星がスクエア」を形成。根拠な自信がわきやすく、浪費してしまいやすいので、気をつけたいところ。お金の管理をきっちりしておけば問題ないでしょう。

何事も成就しない日と言われる「不成就日」は、吉日との重なりもあり、大きくバランスを崩すことは少ない気がします。注意日は臆病になりすぎず、頭の片隅に置きながら行動することが大切です。

関連記事:
【水晶玉子の最強運ランキング2022年】12星座×4血液型トップ48
【水晶玉子のオリエンタル占星術】開運暦2022を発売!幸運を呼ぶ365日メッセージつき
【携帯電話番号下4桁の合計数字で占う】シウマが2022年の吉数ランキングを発表
【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年の開運日と注意すべき日とは?
【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年6月の開運日と注意すべき日とは?
【2022年の星占い】癒し&創造の一年!下半期は驚くスピード感に
星ひとみの2022年開運アドバイス「ピンキーリングをすると願いが叶う」
【ゲッターズ飯田の2022年五星三心占い】時代が大きく変化する「五黄の寅年」の一年に
【2023年にコロナ収束】ゲッターズ飯田「さらに長引く可能性がある」と予言も
【2022年のラッキーカラー】鏡リュウジが12星座の開運色&開運アクションを発表
【星ひとみの天星術占い2023】天星12タイプでわかる2023年の運勢&2023年予測


【牡羊座木星期】5月11日に木星の牡羊座入り!世界の価値観&生活様式が変わる

obatea占い

5月11日に木星の牡羊座入りし、世界の価値観や生活様式が変わることがありそう。

木星魚座期から木星牡羊座期へ

  • 2021年12月29日:木星の魚座入り
  • 2022年5月11日:木星の牡羊座入り
  • 2022年10月28日:木星の魚座入り
  • 2022年12月20日:木星の牡羊座入り

2022年は幸運の星「木星」が12星座最後の「魚座」と、最初の「牡羊座」を往来するのが特徴的です。木星の動きは、2021年12月29日に魚座入り、2022年5月11日に牡羊座へ移動。10月28日に魚座に戻り、12月20日に牡羊座入りします。

魚座のキーワードは癒し・共感・共有で、温泉旅行や趣味に没頭するなど、自分を癒してあげる時間にすると良い期間です。一方で、木星が「牡羊座入り」すると、革命&革新の流れに突入します。世界の価値観や生活様式が大きく変わっていくことがあるでしょう。

関連記事:
【2022年を占いで大予想】水晶玉子の大予言!恋愛&結婚&仕事&危険日は?

双子座&牡牛座の水星逆行

5月10日から、双子座の水星逆行がスタート。情報やコミュニケーションで問題が発生しやすくなります。体調悪化が起きたり、有名人の破局や恋愛報道もフォーカスされることでしょう。思いが伝わらなかったり、ちょっとした一言で炎上してしまうことがありそう。デマやフェイクニュースで、真実を見失ってしまうことのないように気をつけたいところです。

23日以降は牡牛座での逆行となり、金銭感覚や資金についてすれ違いが起きやすいタイミング。安いと思って買った高額なものが値崩れしてしまうといったこともありそう。慎重な判断を心がけることが大切です。

水星逆行は、復縁チャンス期とも言われています。うまく思いが伝わらず、破局となってしまったパートナーとの縁を再び繋ぐには良い機会です。共通の友人から伝えてもらったり、連絡を取ってみてください。

関連記事:
2022年5月10日~6月3日「双子座の水星逆行」で体調悪化&有名人の破局や恋愛報道も
【水星逆行の影響】恋愛では復縁に追い風、仕事や体調不良&株価への影響も!?

心が乱れやすい季節

五月病とは、医学的な病名ではなく、5月の連休後に憂鬱になる/なんとなく体調が悪い/会社に行きたくないなどの軽いうつ的な気分に見舞われる症状のことをいいます。 以前は若い新入社員や新社会人に多く見られていましたが、現在は転勤や転職、部署異動など新しい環境に変わる中高年の人にも増加しています。

5月は「五月病」という言葉があるように、春の寒暖差や大型連休明けで精神的な疲れが出やすい時期。いつも以上に「心のケア」をすることが重要です。食事のバランス、睡眠不足の解消を意識してみてください。

芸能界には、ダチョウ倶楽部・上島竜兵さんの訃報が届き、心を痛めた方も少なくないと思います。誰にも話せない思い、本人しかわからない苦悩があったのでしょう。芸能人の運勢は、一般人よりも早い流れがあったりします。他人事と思わずに、頑張りすぎないようにしたり、小まめに休養するようにしてみてください。

占い的には、5月は「いつも明るくさっぱりしている人」「友だちを大切にしている人」が運気が乱れやすいです。話を聞くだけでも力になれたりするものなので、落ち込んでいる様子を見たら、声をかけてみてください。

関連記事:
【2022年5月の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占いで鑑定する全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年5月の開運日と注意すべき日とは?
【2022年5月の運気予報】牡牛座の新月&蠍座の満月で「収入」に変化が訪れる
【星ひとみの天星術占い2023】天星12タイプでわかる2023年の運勢&2023年予測
【ゲッターズ飯田の占い】2022年絶好調の五星三心タイプ&モヤモヤ解決お悩み別鑑定
【ゲッターズ飯田の2022年五星三心占い】時代が大きく変化する「五黄の寅年」の一年に
【2022年の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占い12タイプ別総合運&ラッキーカラーを鑑定
【星ひとみの2022年占い】運命がわかる天星術12タイプの調べ方&令和4年の運勢
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2022年上半期のタイプ別運勢&3つの開運キーワード
【2022年を占いで大予想】水晶玉子の大予言!恋愛&結婚&仕事&危険日は?
【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年の開運日と注意すべき日とは?
ゲッターズ飯田が認める「歩くパワースポット」SHOCK EYEの開運本が発売


2022年5月10日~6月3日「双子座の水星逆行」で体調悪化&有名人の破局や恋愛報道も

obatea占い

2022年5月10日~6月3日に「水星逆行」が到来。コミュニケーションの乱れが多く発生し、体調悪化や有名人の破局や恋愛報道も目立ってきそうです。

2022年の水星逆行スケジュール

  • 2022年1月14日~2月4日(水瓶座、26日以降は山羊座)
  • 2022年5月10日~6月3日(双子座、23日以降は牡牛座)
  • 2022年9月10日~10月2日(天秤座、23日以降は乙女座)
  • 12月29日~2023年1月18日(山羊座)

水星は年に数回、ある期間において、必ず「逆行」するものです。その回数は、3回から4回で、期間でいうと3ヶ月から4ヶ月くらいでしょうか。水星逆行は「怖い」というイメージがありますが、これから必要な「課題」を提示してくれる大切な時期です。

水星逆行によって、問題意識や目的が見えてくる人もいるので、あまり恐れすぎずに、突きつけられた問題や課題を前向きに解決することが良い運勢に乗るために必要なことだと思います。

5月10日~6月3日「双子座の水星逆行」

5月の水星逆行は、双子座で発生。双子座の水星逆行は、情報やコミュニケーションで問題が発生しやすくなります。体調悪化が起きたり、有名人の破局や恋愛報道もフォーカスされることでしょう。思いが伝わらなかったり、ちょっとした一言で炎上してしまうことがありそうです。

23日以降は牡牛座での逆行となり、金銭感覚や資金についてすれ違いが起きやすいタイミング。安いと思って買った高額なものが値崩れしてしまうといったこともありそう。慎重な判断を心がけることが大切です。

水星逆行の前後にも注意

水星逆行は期間中のみならず、5月10日~6月3日の前後2日も注意が必要。つまり、5月8日頃から水星逆行の影響がスタート。何か新しいことを始めようとすると、ミスが続いてしまうことがありそうです。できれば、時期をずらした方が無難でしょう。

原因不明で起こる頭痛や胃痛など、体調がすぐれないことも増える時期です。小まめに休憩をしたり、リラックスする時間をつくってみると良いでしょう。人間関係での問題は、時間が解決してくれることもあります。焦らずに行動するよう心がけてください。

水星逆行期間の恋愛&復縁

水星逆行期間は「思いが伝わらない」という影響が出てきそうな一方で、過去の恋愛が復活する「復縁チャンス」でもあると言われています。

考えていることがストレートに伝わらないことで、かえって良い方向に進んでいくこともあるのです。本当は「悪口」のつもりが、相手にとっては「褒め言葉」になるといった、想定しないことも発生します。

難しい舵取りになりますが、水星逆行だからといって諦めモードになる必要はなく、むしろ「利用してやろう」くらいの気持ちでいると良いでしょう。

誤解を生みやすい時期だと思って慎重な言葉選びをしてみたり、交通の乱れが起きやすいので待ち合わせに早く到着するよう注意してみてください。

炎上騒動や不適切発言にフォーカス

  • 4月16日:吉野家「生娘シャブ漬け」
  • 5月1日:プロゲーマー「障害者やろ」
  • 5月3日:立憲議員「ロシアより許せない与党」

水星逆行により炎上騒動や不適切発言にフォーカスされることも増えそうです。4月16日には、牛丼チェーン「吉野家」の元常務により「生娘をシャブ漬け戦略」が露呈。5月1日には、プロゲーマーが不適切発言。憲法記念日の3日、憲法改正に反対する集会で立憲民主党の議員が「ロシアより許せないのは今の与党」と発言し、後に発言撤回をしています。

逆行期間中は、コミュニケーションや情報発信に十分に気をつけたいところですが、これは一時的なものではなく「普段からの考えを改めないといけない」という点を見逃してはいけません。

様々な占い師が「価値観のアップデートを」と呼びかけるのは、時代の変革に置いていかれないための警鐘だと思ってください。問題発言に対して擁護する声も多いですが、もしかするとその人は「時代遅れ」になっているのかもしれません。これからの時代の流れを読んで、柔軟に合わせていく必要があるのでしょう。

関連記事:
【水星逆行の影響】恋愛では復縁に追い風、仕事や体調不良&株価への影響も!?
【2022年5月の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占いで鑑定する全体運・仕事運・恋愛運
【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年5月の開運日と注意すべき日とは?
【2022年5月の運気予報】牡牛座の新月&蠍座の満月で「収入」に変化が訪れる
【星ひとみの天星術占い2023】天星12タイプでわかる2023年の運勢&2023年予測
【ゲッターズ飯田の占い】2022年絶好調の五星三心タイプ&モヤモヤ解決お悩み別鑑定
【ゲッターズ飯田の2022年五星三心占い】時代が大きく変化する「五黄の寅年」の一年に
【2022年の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占い12タイプ別総合運&ラッキーカラーを鑑定
【星ひとみの2022年占い】運命がわかる天星術12タイプの調べ方&令和4年の運勢
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】2022年上半期のタイプ別運勢&3つの開運キーワード
【2022年を占いで大予想】水晶玉子の大予言!恋愛&結婚&仕事&危険日は?
【星ひとみの天星術開運カレンダー】2022年の開運日と注意すべき日とは?
ゲッターズ飯田が認める「歩くパワースポット」SHOCK EYEの開運本が発売


【2021年10月の運勢】おばてぃの星占いで総合運/仕事運/恋愛運を鑑定

obatea占い

2021年10月を「OBATEA(おばてぃ)」が鑑定。新月&満月、ライオンズゲート、十二星座別の運勢を解説していきます。

2021年10月「天秤座の新月&牡羊座の満月」

岸田文雄新総裁の誕生、眞子さまと小室さんの結婚、嵐・櫻井翔さん、相葉雅紀さんのW結婚報告、小室哲哉 TM NETWORK6年ぶり再始動……と、秋分を過ぎた頃から社会的な大きな動きを感じます。10月は、9月の勢いに乗って、水星逆行の影響を受けながらも、時代がうごめいていきそうです。

  • 眞子内親王:1991年10月23日(天秤座)
  • 小室圭:1991年10月5日(天秤座)
  • 嵐・櫻井翔:1982年1月25日(水瓶座)
  • 嵐・相葉雅紀:1982年12月24日(山羊座)

2021年10月6日に「天秤座の新月」の頃は、交流や会話・コミュニケーションが活発化する暗示。政治・社会・エンタメなどの嬉しいニュースも増えそう。フェスやライブ、飲み会など「人の集まり」も多くなるでしょう。

2021年10月20日には「牡羊座の満月」が到来。新しいアイデア、革新的な技術、未来感が注目される時期。人間関係では、出会いや絆を深めることがあるでしょう。

2021年10月の牡羊座の運勢

2021年10月は「好きを優先する」というのが大事。落ちついたり、沈んでいた運気に勢いがついてくるので、挑戦や冒険をしていくと良いでしょう。悩むことはあっても「今ならやれる」と動いていけるはず。

2021年10月の牡牛座の運勢

2021年10月は「上昇気流に乗って」がテーマになりそう。環境や景色が変わっていく星まわり。すでに「別のステージにたどり着いた」と感じてる人もいるかもしれない。頑張ろうとか気合いを入れると空回りするから「あとはみんながんばって」くらいの感じで、優雅でいても大丈夫。人のアドバイスはしっかり聞いておくと、運気の流れはもっと良くなりそう。

2021年10月の双子座の運勢

2021年10月は「そうくるのね」が合言葉になりそう。攻防戦を楽しむと良いとき。「あなたがそうくるなら、わたしはこうするね」みたいな、アイデア勝負なところがある。2021年ラストスパートだと思って、ジタバタして、色々やってみるといいと思う。

2021年10月の蟹座の運勢

2021年10月は「ハメをはずしてみる」がテーマになるでしょう。9月パワーが戻ってくる感じが出てきた蟹座。「もう一回、あの頃を取り戻す」みたいな流れが来るかも。無理に大人にならなくてもいいから「私は私だから」という感じで、行動していくと良い結果になりそう。

2021年10月の獅子座の運勢

2021年10月は「ゴーゴーヘブン」がテーマです。豪快な星の下に生まれた獅子座と思われがちですが、芯の中の芯は臆病だったり慎重な人が多いのも獅子座。「やっちゃえ」とか「いっちゃえ」みたいな時が一番輝けるはず。迷った時は難しいけど楽しい方を選んでいけば、きっと幸福に繋がっていくでしょう。

2021年10月の乙女座の運勢

2021年10月は「打ち返す」がテーマです。今月はキャラチェンジをしていくといいかもしれません。本音と建て前を使い分けて、その場にあった言葉を発するみたいな感じ。将棋の一手目、二手目、三手目って、基本は同じような流れなんです。こうくるなこうしかないよなーと丁寧に打っていけば、負けはしないから。本当はこっちに行きたいけど、そうくるならこうでこう!

2021年10月の天秤座の運勢

2021年10月は「竜巻旋風脚」がテーマです。すごい動く一ヶ月になりそう。格闘ゲームのような感じで、まばたきする瞬間がないくらいめまぐるしい感じ。竜巻旋風脚のように、無敵状態、無防備、無敵状態……と、絶好調と低調の波が激しくなりそうです。早朝に「呼吸を整えるルーティーン」をしてみると、上下の波は安定しそうなので、やってみて!

2021年10月の蠍座の運勢

2021年10月は「女神降臨」がテーマです。女性のサポートによって運が開けてくる感じがします。困った時は年上の先輩に相談してみると良いかも。最後は直感を信じて飛び込むだけです。判断が遅くなると、あっという間に時が流れてしまうもの。やってみたいものは「やってみたい」と手を挙げましょう。

2021年10月の射手座の運勢

2021年10月は「正面突破」がテーマになりそう。やりたかったことがついに実現することになりそう。これまでの努力に自信を持って、どんどん突き進んでいくと成功をつかめそう。何かを手にするということは、何かを捨てることも大事。見切りをつけて、人間関係の「断捨離」も覚悟が必要かも。

2021年10月の山羊座の運勢

2021年10月は「ちょっとやってみる」がテーマです。色んなもの試食するような感じな一ヶ月。苦手だけど食べてみようとか、嫌いだけど話してみようとか、ちょっとした冒険が視野を広げてくれるはず。そんな経験の中から「やっぱりこっちが好きだな」ということを実感しそう。

2021年10月の水瓶座の運勢

2021年10月は「成長していく」がテーマです。頭を下げるシーンが見えました。お願いするとか、相談するとか、ちょっとだけ余計なプライドを捨てないといけない場面があるかもしれません。でもそれって格好悪いことではないと思うし、一歩進める行動だと思うんです。自分の成長のために、ちょっとだけ我慢してみてください。

2021年10月の魚座の運勢

2021年10月は「おもしろい」がテーマです。今月はリーダー的な位置付けになったり、後輩から仕事をお願いされることがあるかもしれません。ちょっとめんどくさいと思った時は「おもしろい」という一言を口にしてみてください。脳が勝手に「めんどくさい=おもしろい」と思ってくれたら勝ち。

監修者紹介:OBATEA占い

占いを参考にして、楽しい一ヶ月にしてください

相談者から「結婚時期」や「出産時期」など、多数の的中実績で、今SNSなどで密かに話題の占い師・オバティ。占いニュースメディア「OBATEA占い」編集長という肩書も持ち、占い専門家としても活躍中。

過去記事:
【2021年9月の運勢】おばてぃの星占いで総合運/仕事運/恋愛運を鑑定
【2021年8月の運勢】おばてぃの星占いで総合運/仕事運/恋愛運を鑑定
【2021年7月の運勢】おばてぃの星占いで総合運/仕事運/恋愛運を鑑定

関連記事:
【星ひとみの開運法】2021年は「混迷の年」時代や恋愛観が大きく変化する年に
【2021年は風の時代へ】リモートワークの増加&キャッシュレス化へ
【ダウンタウンDX】芸能界2021最強運ランキング! トップ48を発表へ 
【星ひとみの天星術占い】2021年下半期は「しなやかさ」がテーマに
【2021年下半期の占い】ゲッターズ飯田の五星三心占いで鑑定する運勢
【ダウンタウンDX】水晶玉子の12星座別「2021下半期の運勢ランキング」
ぷりあでぃす玲奈の2021年「12星座別運勢ランキング」を発表!
【ゲッターズ飯田の最強運】干支&星座で占う! 2021年のベスト&ワースト運勢
【星ひとみの天星術開運カレンダー】2021年下半期の開運日と注意すべき日とは?
【2022年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や手帳で運気アップ

関連サイトの記事:
【2021年10月吉日カレンダー】縁起の良い日&最強開運日
2021年10月の新月・満月・ボイドタイム
【誕生月占い辞典】10月生まれの星座と基本性格


【2021年9月の運勢】おばてぃの星占いで総合運/仕事運/恋愛運を鑑定

obatea占い

2021年9月を「OBATEA(おばてぃ)」が鑑定。新月&満月、ライオンズゲート、十二星座別の運勢を解説していきます。

2021年9月「乙女座の新月&魚座の満月」

2021年9月7日に「乙女座の新月」が到来。部屋を整理整頓すると、運気が安定していいきます。不安定な感情を意識的に整えることで、変動する時代を乗り越えていけるでしょう。

2021年9月21日に「魚座の満月」が到来すると、頭痛や眩暈、吐き気、胃痛などが起きやすい人も多くなりそう。

2021年9月23日は「秋分の日」で、ホロスコープ上の太陽が天秤座入り。昼と夜の長さが同じになる日で、運気の流れが大きく変わっていきます。

木星、土星、天王星、海王星、冥王星が逆行する中、2021年9月27日には、「水星逆行」が追加。コミュニケーションや情報伝達でエラーが起きそうなので、注意しましょう。

2021年9月6日「開運の書」が発売

2021年9月6日は、ゲッターズ飯田五星三心占い2022年版の発売日。ゲッターズ飯田さんが6万人以上のデータから編み出したオリジナル占術「五星三心占い」を駆使した開運の書が発売決定。今年は昨年と同様、6つの星座と「金」と「銀」に分かれた全12冊。生年月日から「5つの星と3つの心」を導き、運命のリズムを鑑定しています。書籍は、タイプ別で総合運・恋愛運・結婚運・仕事運・金運・健康運・家庭運・相性・裏運気がわかる一冊となっています。

運気カレンダーは、2021年9月から2022年12月を掲載。運気カレンダーの☆、◎の日に買い物をするだけで運気が上昇していくと言われているので、参考にしてみてください。

関連記事:
書籍『ゲッターズ飯田五星三心占い2022年版』が9月6日に発売決定!

2021年9月の牡羊座の運勢

2021年9月は「やわらぐ」がテーマになりそう。考えたことをダイレクトに行動に移していくことで、運気が上昇していきます。ここまで迷いや我慢の期間を進んでいたので、運がひらけていくのを感じることができそうです。水との縁が強いので、キャンプに行ったり、温泉に行ったりすると運気がアップします。

2021年9月の牡牛座の運勢

2021年9月は「より高みへ」がテーマになりそう。努力が結果として現れると同時に、さらにステップアップすることができる一ヶ月に。挑戦をし続けることで、より大きなチャンスを掴むことができそうです。

2021年9月の双子座の運勢

2021年9月は「向き合うこと」がテーマになりそう。双子座にとって学ぶ・試練の時期が巡ってきました。全てを不運と思わずに勉強だと思うことで、今後やってくる幸運が大きなものになるはずです。

2021年9月の蟹座の運勢

2021年9月は「つながり」がテーマになりそう。友人・仲間・家族との絆にフォーカスが当たるときです。チームを引っ張っていく役割を任せることもありそうなので、気合いを入れて前に進んでいきましょう。

2021年9月の獅子座の運勢

2021年9月は「満足しない」がテーマになりそう。良い意味で欲張りになると良い時期です。仕事もプライベートも全力で楽しんでみてください。仕事では、教える側の立場を任されることがありそう。

2021年9月の乙女座の運勢

2021年9月は「返ってくる」がテーマになりそう。努力が「報われた」と思えることがあるはず。そこで満足せずに、新しいチャレンジをしてみると良いでしょう。

2021年9月の天秤座の運勢

2021年9月は「突破口が見つかる」がテーマになりそう。難しい状況で、手を差し伸べてくれる勇者が現れたり、思いがけないタイミングで抜け道を見つけることができそうな暗示。どんな時も試行錯誤を続けると良いでしょう。

2021年9月の蠍座の運勢

2021年9月は「裏付けを取る」がテーマになりそう。噂話やデマには気をつけたい一ヶ月。情報収拾するときは、しっかり確認しましょう。うっかりミス、勘違い、遅刻には気をつけて。

2021年9月の射手座の運勢

2021年9月は「未来を見据える」がテーマになりそう。数年後になりたい自分を思い描いて行動すると良いタイミング。プロのファイナンシャルプランナー相談をするのも良さそうです。

2021年9月の山羊座の運勢

2021年9月は「変化の予兆」がテーマになりそう。ちょっとした心境の変化がありそうです。今までの考え方が変わって、新たな段階へ進むきっかけが訪れるかもしれません。

2021年9月の水瓶座の運勢

2021年9月は「真剣に遊ぶ」がテーマになりそう。幼少期に好きだったものを思い出して、試してみると視野が広がりそうです。遊びに全力で取り組むことによって、仕事や恋愛にも一生懸命になれるはず。

2021年9月の魚座の運勢

2021年9月は「勢いまかせ」がテーマになりそう。思い切った決断ができる時期です。行動範囲を広げて、色んなことにチャレンジしてみましょう。変な誘いがある時期なので、周囲のことではなく自分のメリットを守るようにしてください。

監修者紹介:OBATEA占い

占いを参考にして、楽しい一ヶ月にしてください

相談者から「結婚時期」や「出産時期」など、多数の的中実績で、今SNSなどで密かに話題の占い師・オバティ。占いニュースメディア「OBATEA占い」編集長という肩書も持ち、占い専門家としても活躍中。

関連記事:
【ゲッターズ飯田の2022年五星三心占い】時代が大きく変化する「五黄の寅年」の一年に
【携帯電話番号下4桁の合計数字で占う】シウマが2021年下半期の吉数ランキング
【星ひとみの天星術占い】2021年下半期は「しなやかさ」がテーマに
【星ひとみの姓名判断】星ひとみに占ってもらう方法&鑑定受付と口コミ評価
【SNOW MANメンバー占い】ゲッターズ飯田が2021年下半期の運勢を鑑定
【SixTONESメンバー占い】星ひとみの天星術占い「2021年は松村北斗の願いが叶う」
【ダウンタウンDX】水晶玉子の12星座別「2021下半期の運勢ランキング」
2021年9月の新月・満月・ボイドタイム


2021年2月5日は「蠍座の下弦の月」で、心の内側を整えていく

obatea占い

2021年2月5日に「蠍座の下弦の月」が訪れます。12日まで続く下弦の月のフェーズに。その後、2月12日に「水瓶座の新月」を迎えると、新たな方向に進んでいく流れになりそうです。

2021年2月の運気予報

2020年2月は、水星逆行の影響で「情報」に乱れが発生。デマや嘘が増えて、錯綜することも考えられそうです。後半になると、物事が整理されて、動きがスムーズに。目標や課題が明確になっていきそうです。

日本では緊急事態宣言の延長で、困惑と不安が広がっている一方で「ワクチン接種」で収束への希望も感じているような気がします。

関連記事:
【2021年2月の運気予報】大きく乱れる一ヶ月「新型コロナ収束」に向けて希望と試練が始まる
【2021年2月の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占いで鑑定する全体運・仕事運・恋愛運

蠍座の下弦の月で「核心に迫る」

  • 2021年2月5日(2時37分):下弦の月
  • 2021年2月12日(4時6分):新月
  • 2021年2月20日(3時47分):上弦の月
  • 2021年2月27日(17時17分):満月

2月5日、下弦の月が到来し、デトックスフェーズに突入します。家の中にある不用品を捨てる、断捨離をする、キッチンや水回りを消毒や除菌をすると、良い運気を取り込むことが出来るでしょう。新型コロナウイルス、インフルエンザ対策としても有効なので、ぜひ実践してみてください。

1月末から「水星逆行」が続いており、情報錯綜や炎上、交通の乱れが多くなる時期ですが、今後の良い縁を引き寄せるきっかけとなる「再発見」をすることもありそうです。忘れていたものを取り戻す、恋愛においては復縁が叶いやすい時期でもあります。

今回の蠍座の下弦の月のキーワード「探究心」「集中力」で、新しい選択肢を作る期間になります。世相の流れから見ると、新しいSNS「Clubhouse(クラブハウス)」、オリンピックに関する新情報、キャッシュレス、働き方改革などの動きがありそうです。個人レベルでは「内側にあった秘密を打ち明ける」「心の内側を整えていく」「核心に迫る」にフォーカスが当てると良いでしょう。

2月12日に「水瓶座の新月」を迎えると、同じ考えを持つ仲間との出会いや絆を確かめる期間になりそうです。心と心の繋がりがキーワードとなり、ライフスタイルにも変化が訪れるでしょう。

2月20日には「双子座の上弦の月」が、2月27日に「乙女座の満月」が到来します。この時期は「なりたい自分」が見えてくるので、ヘアケアやスキンケアに力を入れると良いでしょう。自分に合ったケア商品を手にすることが出来るはず。

エンターテイメントの変化に注目

エンターテイメント界で、YOASOBI、Ado、優里、川崎鷹也など様々な新人アーティストが登場。令和に入って、SnowMan、SixTONESなどのアイドルグループも大きく注目されるようになりました。

音楽とスピリチュアルはとても密接な関係があり、有名アーティストが「(音楽が)降りてくる」と言うように直感的なパワーを使用して作品を制作しています。もともと音楽家やバンドマンであった人が、スピリチュアルカウンセラーや占い師に転身するパターンも少なくありません。音楽やエンターテイメントをスピリチュアルな目線で見ると、また違った見方が出来るでしょう。

蠍座の下弦の月に部屋掃除をする時は、Youtubeやストリーミングサービスなどで最新の音楽に耳を傾けてみてください。

関連記事:
【突然ですが占ってもいいですか?】番組の主題歌&挿入歌・全BGMプレイリスト一覧まとめ
【2021年は風の時代へ】リモートワークの増加&キャッシュレス化へ
【2021年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や下着で運気アップ
【細木数子の六星占術占い】細木かおりが2021年版「六星占術によるあなたの運命」を発売
【ゲッターズ飯田の占い】2021年は庶民と忍耐の時代!? 運気カレンダー完成をブログで報告
【ゲッターズ飯田の五星三心占い 2021完全版】全タイプの運勢が丸わかりの一冊が登場
【ゲッターズ飯田の占い】五星三心タイプ別「2021年運勢占いランキング」を発表
【ゲッターズ飯田の2021年大予想】日本の未来はどうなる? 気になる新時代の世相を鑑定


【2021年2月の運気予報】大きく乱れる一ヶ月「新型コロナ収束」に向けて希望と試練が始まる

obatea占い

2021年2月は、水星逆行の影響で「情報」に乱れが発生。デマや嘘が増えて、錯綜することも考えられそうです。後半になると、物事が整理されて、動きがスムーズに。目標や課題が明確になっていきそうです。

2021年、混沌とした時代へ

2021年1月は、コロナ感染が拡大したことにより、まだまだ「楽しみ」はお預け状態に。感染者が確認されてから丸一年が経過しましたが、収束の目処はたたず、社会全体が四苦八苦しているように思います。

関連記事:
【星ひとみの開運法】2021年は「混迷の年」時代や恋愛観が大きく変化する年に

感染対策が裏目に

感染防止のために、東京では小池都知事が「歩行者天国」中止を宣言。一見すると効果がありそうですが、歩行者天国が中止になった街では、車道を歩くことが出来ないため、結果的に歩道で人が密集してしまう状況に。感染防止のために行ったことが、結果的に感染を広げかねないことになってしまっています。

経済と感染予防

西村担当相が、外食ランチ自粛を要請したことで、飲食店では来店者数が激減。感染予防の効果はありそうですが、飲食店側は「雇用が守れない」と困惑している状況です。

価値観や生活様式の変化

受験生にとっても、コロナの不安を抱えながらの共通テストがスタート。毎年恒例だった試験会場前の「激励」も中止になり、これまでとは違った雰囲気での受験となりました。

2021年は、引き続き「忍耐」の年となり、時代が混沌としていく流れになっていきそう。価値観の変化で、困惑することも多くなっていくでしょう。

管政権の実績と2021年の試練

  • 携帯料金の値下げ
  • デジタル庁の新設
  • 不妊治療の保険適用

管政権の発足から4ヶ月。コロナ感染拡大による逆風で、支持率は急落しています。管政権は「携帯料金の値下げ」「デジタル庁の新設」「不妊治療の保険適用」などの実績があり、高く評価をしている人がいる一方で、不満も増えているのが現状です。

菅義偉さんは、1948年12月6日生まれ。五星三心占いタイプ「金の羅針盤座」で、チャレンジの年。占い上では、今後を左右するような流れとなるため、視野を広げて新しいことにも行動的になる必要があるようです。2月は、計画的な目標が必要な月で、3月は疲れが出やすい時期に。試練を感じる期間となっていきそうです。

2021年2月の開運日カレンダー

  • 2021年2月2日(火):節分、巳の日
  • 2021年2月3日(水):立春、一粒万倍日、不成就日
  • 2021年2月10日(水):一粒万倍日
  • 2021年2月11日(木):寅の日、大安、不成就日
  • 2021年2月12日(金):水瓶座の新月、春節(旧正月)
  • 2021年2月14日(日):巳の日、不成就日
  • 2021年2月15日(月):一粒万倍日
  • 2021年2月22日(月):一粒万倍日、大安、不成就日
  • 2021年2月23日(火):寅の日
  • 2021年2月26日(金):巳の日
  • 2021年2月27日(土):一粒万倍日、乙女座の満月

一粒万倍日は「一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になる」という意味。何をするにも良い日で、仕事始め、開店、種まき、お金を出すことで、運気がアップします。ただし、借金や人から物を借りたりすることは苦労の種が万倍になるとされます。吉日と重なると効果が倍増し、凶日と重なると半減すると言われています。

不成就日は「何事も成就しない日」とされるので、一粒万倍日と重なる日でも、良い効果が薄れたり、減少または無効化されると考えられています。

寅の日は「虎は千里往って千里還る」ということから、旅行やお金を使うことに良い日取りです。古来よりインドで信仰されてきた財宝の神『毘沙門天』が「寅の年の寅の月の寅の日の寅の刻」に出現したという縁日に由来しているため、金運・商売繁盛にもご利益があると言われています。毘沙門天が祀られている神仏に行くと良いでしょう。ただ、結婚は『元に戻る=離婚』、葬儀は『故人が戻る=成仏できない』といわれ、結婚、葬儀は不向きな日とされています。

巳の日は、福徳・諸芸能上達の神として広く信仰されている『弁財天』と縁のある日です。弁財天が祀られている神仏に行き、お金や諸芸能上達に関するお願いをしてみましょう。60日に一度やってくる己巳(つちのとみ)の日は、巳の日の中でもさらに縁起の良い日です。銀行口座の開設、宝くじの購入、神社参拝などをしてみてください。

大安は「大いに安し」と言われ、六曜(先勝、友引、先負、仏滅、赤口、大安)の中で最も吉日とされるので、旅行・結婚など万事によい日です。

2021年2月12日は「水瓶座の新月」

2021年2月12日頃は、うまく疎通がとれない、コミュニケーション不足によって誤解が生じてしまうということがある時期です。言葉足りずで、気持ちのすれ違いがあるかもしれないので、注意が必要です。一方で、これまで思いが通じなかった人と、関係を深めるのには良い時期。同じ考えを持つ仲間との出会いや絆を確かめると良いでしょう。

2021年2月21日に「水星順行」へ

2021年1月31日から2月21日まで逆行していた水星が順行へ。節分や水瓶座の新月の影響もあり、2月上旬は交通やシステム、人間関係で混乱が続きやすい時期。スケジュールには余裕を持って、コミュニケーションにはいつも以上に気を配ると、大きなトラブルや問題には発展することはないでしょう。デマや嘘が広がりやすい時期なので、情報は複数のニュースを見るなどして、よく確かめると良いです。

2月21日以降は、これまで止まっていたことがスムーズになっていく流れに。問題が浮き彫りになっていたものが、解決に向かって進んでいくでしょう。不仲になって距離があいた人に連絡をとってみると、再び縁が繋がることもあると思います。

2021年2月27日は「乙女座の満月」

2月上旬は「乱れ」が出ているので、混乱することや困惑することが増えそうな予想ですが、2月下旬になると物事が整理されて、目標や課題が明確になっていきそうです。水星逆行も終了し、パニックは落ち着いていく傾向に。

口の悪いリーダーが現れる予感。政府への批判を明確にして、世論も大きく変わっていきそうですね。

関連記事:
【2021年2月の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占いで鑑定する全体運・仕事運・恋愛運
【2021年3月の運気予報】過去を清算し、バランスを取り戻す「再構築の一ヶ月」に
【2021年1月の運気予報】人気アイドル活動休止で「嵐が過ぎた後の静けさ」
【2021年は風の時代へ】リモートワークの増加&キャッシュレス化へ
【2021年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や下着で運気アップ
【細木数子の六星占術占い】細木かおりが2021年版「六星占術によるあなたの運命」を発売
【ゲッターズ飯田の占い】2021年は庶民と忍耐の時代!? 運気カレンダー完成をブログで報告
【ゲッターズ飯田の五星三心占い 2021完全版】全タイプの運勢が丸わかりの一冊が登場
【ゲッターズ飯田の占い】五星三心タイプ別「2021年運勢占いランキング」を発表
【ゲッターズ飯田の2021年大予想】日本の未来はどうなる? 気になる新時代の世相を鑑定


【2020年11月の運気予報】水星順行&火星順行で「運命が動き出す」

obatea占い

2020年10月31日にブルームーン(牡牛座の満月)が到来し、観光と飲食が動き出した一ヶ月。11月に入ると、停止していた世界が動き出すかのような感覚もあるような気がします。

2020年10月の主要ニュース振り返り

  • 2020年10月1日:「GoTo」東京発着スタート
  • 2020年10月8日:トレエン斎藤さんが大怪我が発覚
  • 2020年10月13日:5G対応「iPhone12」シリーズ発表
  • 2020年10月16日:映画『鬼滅の刃』劇場公開
  • 2020年10月28日:俳優・伊藤健太郎容疑者が逮捕へ
  • 2020年10月23日:大阪・梅田で高校生転落し死亡
  • 2020年10月23日:岡村隆史さんの結婚
  • 2020年10月24日:嵐フェス2020収録で野球中断
  • 2020年10月29日:ふるなびトラベル誕生
  • 2020年10月30日:フランス2度目のロックダウン

2020年10月1日から税金&制度が変わる一方で「順応」がキーワードとなる一ヶ月でした。5G時代の象徴となる「iPhone12シリーズ」の発表、映画『鬼滅の刃』劇場公開、岡村隆史さんの結婚で盛り上がりを見せる一方で、人気俳優の逮捕など芸能人の悲しいニュースも相次ぎました

日本ではコロナウイルスに「順応」を見せ、小慣れてきている中で、海外に目を向けると「2度目のロックダウン」がスタート。ゲッターズ飯田さんの「コロナの終息は2023年頃」や「12月21日~1月7日は危険な時期 」という予言が現実を帯びてきました。

全てを「コロナ」のせいにしてしまうのは問題ですが、無意識の中で「ストレス」が溜まって、不協和音が響いているような気がします。個人レベルでは「自分を満たしてあげる」ことで、不運を回避できますから、感染予防をしながらも「楽しみ」や「遊び心」を大切にすることが重要です。

関連記事:
【2020年10月の運気予報】牡羊座の満月&天秤座の新月で「2021年への変わり目
【ゲッターズ飯田の占いが的中】岡村隆史の電撃結婚を2019年12月に予言していた

2020年11月は大きな変化の月に

  • 2020年11月1日:天赦日
  • 2020年11月4日:水星順行
  • 2020年11月7日:立冬
  • 2020年11月14日:火星順行
  • 2020年11月15日:蠍座の新月
  • 2020年11月17日:天赦日
  • 2020年11月22日:小雪
  • 2020年11月29日:海王星順行
  • 2020年11月30日:双子座の満月

一年で最も大きいな変化がある月と言われているのが11月。秋から冬にかけて、季節感がガラッと変わりますから、無意識の中で心境も変化していきます。満月の満ち欠けでさえ、人体に影響を及ぼすことがわかっていますから、季節の変化で「心」と「体」に変化が起きるのも当然と言えば当然です。

今月の天体で注目すべきなのは「水星順行」と「火星順行」です。情報の錯綜や人間関係に影響を及ぼした「水星」、勢いを止めていた「火星」がそれぞれ順行することで、社会・個人の運気がスムーズになっていく流れに。喉に詰まっていたものが、スッと流れていくようなイメージです。なかなか進まない「もどかしさ」を感じていた人は、何か解決策が見つかって前進している感覚が出てくるでしょう。

きっと、これまでも前進しなかったわけではなくて、色々なことを我慢したり、コツコツと下準備をする期間だったのだと思います。11月29日には海王星も順行するので、9月、10月と頑張ってきた人は、11月に色々な動きを見せてくるはずです。

大きなニュースと関連づけると、11月3日から「2020年アメリカ合衆国大統領選挙」の一般投票が開始。共和党 トランプ大統領 vs 民主党 バイデン元副大統領の対決について、世界が注目していくでしょう。

また、11月は「天赦日」が一ヶ月に二度あるとても珍しい月で、11月1日と17日に訪れます。ヒラメキが訪れやすいので、思いついたことは行動に移してみると良いでしょう。

11月15日は蠍座の新月で「深い関わり」を意識

11月中旬は、蠍座の新月の影響で「深い関わり」を求める時期に、心の繋がり、を確かめ合う、大人な関係が始まるような予感です。

恋愛以外でも、お金との縁、美容運がアップする時期でもあります。ファッションなどは、ゴージャス感を意識すると良いでしょう。煌びやかな雰囲気が、良い流れを運んでくるでしょう。

11月30日は双子座の満月で「交流」が盛んに

11月30日に訪れる「双子座の満月」は、人との交流を感じさせます。中旬は、恋人と同士の絆がフォーカスされる一方で、下旬になると気軽に話せる友人というニュアンスが強くなるイメージ。年末年始の雰囲気が高まり、友人との集まりも多くなるかもしれませんね。

GoToトラベル、GoToイート、GoToイベントなどの後押しで「久しぶりにみんなで」と、旅行や食事、イベント参加をする場面があるはず。ソーシャルディスタンスやマスク着用、アルコール消毒で感染予防をしながらも、友人との交流を楽しめると良いと思います。

ゲッターズ飯田の予言「2021年」はどうなる?

  1. コロナの終息は2023年頃
  2. 2020年12月21日~1月7日は危険
  3. 東京五輪の開催は2022年も中止!?
  4. 政治は2024年に転換、女性が牽引
  5. 経済は在宅・情報・医療に需要
  6. 芸能界は庶民からスター誕生

ゲッターズ飯田さんの予言では、コロナの終息は「2023年頃」と言うことで、占い上では「もう少し先」ということです。徐々にコロナへの恐怖や社会的な意識が薄れている中で「2020年12月21日~1月7日は危険」という予言を考えると、緊急事態宣言になりかねない事態も想像できます。しっかりと感染予防をして、免疫力を高める生活習慣を意識していければ良いと思います。

気になるのは「芸能界は庶民からスター誕生」という予言ですが「香水」が大ヒットした瑛人さん、今ではテレビに引っ張りだこの「ふわちゃん」は、まさに「庶民からスター」なのかもしれません。

11月は季節が変わる月、12月は今年最後の年ということで、未来についてもアレコレと考える機会が多いと思います。年末年始は、予言を参考に、少し先の未来のプランを考えると良いでしょう。

関連記事:
【2020年を振り返り&2021年の予測】新時代への転換期! 今年来年の時代変化を解説
【2021年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や下着で運気アップ
【ゲッターズ飯田の結婚予言が的中】丸山桂里奈にラジオ番組で「結婚すると思います」
【俳優・田中圭の2020年運勢】ブレーキがかかる運気に突入! 流れが大きく変化する
【2020年下半期の運気予報】 あと半年、2020年後半はどうなる?
【ゲッターズ飯田の令和2年占い】2020年下半期の運勢を五星三心のタイプ別に発表
【水晶玉子の2020年下半期占い】今年も後半戦!幸運を引き寄せる雑誌まとめ
【細木数子の六星占術占い】細木かおりが2021年版「六星占術によるあなたの運命」を発売
【2020年1月の運気予報】蟹座の満月で「大掃除の続きを始める」
【2020年2月の運気予報】獅子座の満月で夢への一歩を踏み出す
【2020年3月の運気予報】宇宙元旦の「春分ゲート」で大転機が訪れる
【2020年4月の運気予報】天秤座の満月&牡牛座の新月で変化と順応が鍵
【2020年5月の運気予報】蠍座の満月&双子座の新月で「収入」に変化が訪れる
【2020年6月の運気予報】射手座の満月で「人との距離」がテーマに
【2020年7月の運気予報】山羊座満月&蟹座新月で「人との距離」がテーマに
【2020年8月の運気予報】天王星が逆行で「自由への挑戦」が始まる
【2020年9月の運気予報】魚座の満月&乙女座の新月で「過去を捨てワガママになる」


【水星逆行の影響】恋愛では復縁に追い風、仕事や体調不良&株価への影響も!?

obatea占い

星占いで最も影響がわかりやすく出る印象の「水星逆行」ですが、うまく活用すればプラスにすることが出来る現象。年に数回ある「水星逆行期」を前向きに捉える方法について解説します。

水星逆行の影響とは

惑星は「惑わす星」と書きますが、英語の「planet」も同様に、ギリシア語の「プラネテス(=彷徨う者)」が由来だと言われています。星たちが後退していく様子を見た当時の科学者たちは、とても不思議に感じていたのだと思います。

現在では、自転と公転の周期が違うことによって後退して見えることがわかっていますが、これを「逆行」すると言い、水星のみならず、あらゆる惑星が一定期間「逆行」します。

西洋占星術では「逆行」する惑星を読み解き、どのような影響があるか研究されていますが、特にピックアップされやすいのが「水星逆行」です。それは、水星逆行の影響が「トラブル」と身近に感じやすいからだと思います。

重い病気は、内臓から徐々に蝕んでいますが、水星逆行のトラブルは「タンスの角に足の小指をぶつける」といった雰囲気。大きなトラブルに発展するというよりは、ある一定の時期に心がモヤッとすることが起きやすいのです。

水星逆行期の過ごし方

水星は「コミュニケーション」の星と言われています。そのため、水星逆行期はコミュニケーションにおける「課題」が浮き彫りになりやすいです。また、もう少し広く「情報」という意味合いもあるので、情報の取り扱いでエラーが起きやすいのです。

例えば、何度も友人と確認していた「スケジュール」でも、勘違いして別の日だと思っていたり、電車遅延やバス遅延が起きたり……と、いつもはあまり起きないような「遅れ」や「忘れ」が発生します。水星逆行期は「時間に余裕を持つ」「相手の遅刻は許す」「電話だけではなく、メールなどでも確認する」といったことが、不要なトラブルを回避する秘訣と言われています。

システムエンジニアが恐れる「水星逆行」

水星逆行は大規模なシステムエラーが発生しやすいと言われています。システムは常に「情報伝達」をしており、常にエラーが発生するものですが、水星逆行期には同時多発的になシステムエラーが発生すると言われています。西洋占星術の知識があるシステムエンジニアさんは、水星逆行期になると恐怖を感じて夜も眠れなるのかもしれませんね。

現代では、スマホやキャッシュレス決済など、様々なシステムが家庭で使われていますから、メールの誤送信やキャッシュレスが使えない等で「トラブル」を感じることがあるかもしれません。水星逆行期は、送信先の確認や、不要不急な連絡は控える、現金を持ち歩くなどをすると、心の安定がはかれるでしょう。

水星逆行で復縁が成功しやすい!?

水星逆行期間で有名なのは「コンピューターに関するデジタル障害」「交通渋滞」「スケジュールの変更」「うっかりミスが多くなる」などマイナス要因が多いですが、一方で、過去のトラウマを克服しやすく、恋愛においては再会や復縁のチャンスが到来する時期でもあります。

メールの誤送信などもしやすいので、連絡をする際は十分に注意が必要ですが、音信不通だった人が何となく「連絡してみようかな」と思いやすい時期。そのため「ちょっと会ってみようか」という展開になる可能性も。

注意したいのが、水星逆行だからといって、闇雲に走り出すのは危険。自然な流れに任せていくのが大切です。

仕事面ではミスや体調不良に注意!?

水星逆行期は、仕事で大きなミスに繋がりやすい時期です。言った言わないなどの人間関係でのトラブル、メールの誤送信から取引が中止になんて話も。

溜まっていたストレスや疲れがどっと出てくるタイミングで、頭痛の発生や体調悪化もしやすい時期なので、可能であれば、SNSやスマホやパソコンなどのデジタル機器の使用を控える「デジタルデトックス」をすると良いでしょう。お風呂場やトイレにデジタル機器を持ち込まないようにして、意識的に情報を遮断すると良いでしょう。

水星逆行で株価への影響も!?

水星逆行期は、相場の急落などをしやすい時期で、あのリーマンショックも「水星逆行」と関連付くと言われています。最近だと、新型コロナウイルスによる「2020年の株価大暴落」も水星逆行が影響。

水星逆行期に株が乱高下(らんこうげ)し、午前中は大幅安だったものが、午後に入ると大幅高に転じたという話も。世界的に水星逆行を警戒する動きがあるため、株価を気にする方は要チェックです。

2020年/2021年の水星逆行カレンダー

  • 2020年2月17日:魚座の水星逆行
  • 2020年6月18日:蟹座の水星逆行
  • 2020年10月14日:蠍座の水星逆行
  • 2021年1月31日:水瓶座の水星逆行
  • 2021年5月30日:双子座の水星逆行
  • 2021年9月27日:天秤座の水星逆行

水星は年に数回、ある期間において、必ず「逆行」するものです。その回数は、3回から4回で、期間でいうと3ヶ月から4ヶ月くらいでしょうか。水星逆行は「怖い」というイメージがありますが、これから必要な「課題」を提示してくれる大切な時期です。

水星逆行によって、問題意識や目的が見えてくる人もいるので、あまり恐れすぎずに、突きつけられた問題や課題を前向きに解決することが良い運勢に乗るために必要なことだと思います。

関連記事:
【2021年は風の時代へ】リモートワークの増加&キャッシュレス化へ
【2020年を振り返り&2021年の予測】新時代への転換期! 今年来年の時代変化を解説
【2021年の初詣に行きたい神社】分散参拝や入場規制で混乱する可能性も
【2021年ラッキーカラー】五星三心占い12タイプ別の開運色は? 財布や下着で運気アップ
【ゲッターズ飯田の五星三心占い】ベストセラーランキングを1位から10位まで独占
【2020年下半期の運気予報】 あと半年、2020年後半はどうなる?
【ゲッターズ飯田の令和2年占い】2020年下半期の運勢を五星三心のタイプ別に発表
【水晶玉子の2020年下半期占い】今年も後半戦!幸運を引き寄せる雑誌まとめ
【細木数子の六星占術占い】細木かおりが2021年版「六星占術によるあなたの運命」を発売
【2020年6月後半の運気予報】蟹座の新月で「心が繋がる」お金と家庭が変化
【2020年2月後半の運気予報】魚座の水星逆行で復活LOVE!元恋人との復縁成功や旧友との再会へ
【2019年11月の運気予報】蠍座の水星逆行「心の奥底」で過去と繋がる
【2019年7月の運気予報】蟹座の新月が到来!部屋も自分も衣替えを
2019年3月6日「魚座の水星逆行」が到来!天体順行期間が終了へ